和の小物を少しだけ。

a0102303_114014.jpg




先の日本髪のイベントのときにとった写真です。

横の女の子が、小道具として持ってたもの。



左が、上田宗箇流(茶道)の袱紗挟み。


「珍しい袱紗(ふくさ)ばさみやね~?」ということで、写真に撮らせてもらいました。

中を開けてみると、ブックカバーの折り返しがないような感じ。
中は、袱紗、古袱紗(こぶくさ)、懐紙の3つが挟まれてた。


上田宗箇流


こんな歴史があるそうです。

初代上田宗箇(上田重安)ははじめ丹羽長秀、のちに秀吉の配下となり、武勇で知られる武将である。茶道ははじめは千利休、ついで古田織部の門下であった。武人としてあまりに高名であるために、茶人としての逸話はあまり伝えられていないが、徳島城、名古屋城などの作庭や、茶杓、茶碗など手作りの茶器に逸品が多く文武両芸に秀でた人であったと考えられる。大坂夏の陣で一時竹藪に隠れていた折りに、美竹を見つけて茶杓を削りはじめ、あまりに無心に削っているため敵兵がかえって怪しんで逃げたという逸話があり、「敵がくれ」はこの時の茶杓と伝えられている。元和5年(1619年)浅野長晟に従って広島藩に移って以来、広島の地で維新や被爆を経て現在に至る。


ウィキから、引っ張ってきました。(^^;


右は、櫛ですね。 名前がわからなくてすみません。


これは、最後の仕上げに使うもの。
後、時間が経つと、髪がパラパラ落ちてくるのでそのときに上から・・・というか、髪を整えるのに用います。これと鬢づけ油で後れ毛を直して頂きました。
だから櫛目が浅いのですね。
自分用に欲しいな、と思うのですが、どない考えても、いりまへん。。。使えまへん。(笑)
でも見てるだけで、ウキウキします。012.gif


色々な櫛があったのに、一つだけですみません。
また機会があれば。045.gif





今日も、来てくださってありがとう。
一押し、よろしくお願いしますね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ケン at 2010-03-02 22:22 x
こんばんわ、ご無沙汰しております。眉をそり落とした、あきこさんにもお会いできず、とうとう3月です。そのうちお会いできることもあろうかとそれを楽しみにしております。
このブログのなかに古田織部のことがでてきましたが、私は「へうげもの」
という漫画が好きです。古田織部が主人公の漫画です。ご存知かも知れませんね。ではでは。
Commented by akikoj-happy at 2010-03-03 23:26
コメント、ありがとうございます。
早いもので、もう3月ですね。(汗)

「へうげもの」よく存じております。はい。(笑)
でも、実は最近はあまり読んでおりません。
後でまとめて読もうか、と思い途中でやめてしまいました。
どうも、登場人物がきちんと把握できてなかったのが、原因だと思います。(^^;

今の私の楽しみは、「カバチタレ」と「あおい(看護婦さんのお話)」です。
明日、楽しみですよね。v(^-^)v
毎週、木曜が楽しみです。
by akikoj-happy | 2010-03-01 11:40 | 日常 | Comments(2)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧