女のひとは、種火を消さないようにしないとね。

先の木管トリオのコンサート終了後、懇親会によせていただきました。


そのときに、先生の大学での後輩の方(女性)とお話を少し。。。。。




ご本人は、

歌だったんだけど、なんでか管の人とばかりつるんでたのよね。



恩師の退官記念パーティーで、その恩師が

女性は色々あると思うけど、とにかく、種火を消してはいけない。

と言われたそうです。


なるほど。
結婚、特に、家事、出産、育児、介護・・ついてきますよね。



とにかくね、種火を消さないようにしないとね。 


避けて通れない道は避けて通れないんだからね。


うーん、そうだなぁ、とまたしみじみ。

その道を避けて通りたいのであれば、その道を選択しなければいいのね。

ごもっとも。




管のひとたちなんかね、練習の9割、いや9割5分ぐらいかな? ロングトーンの練習しかしてないのよ、あの人たちは。学校で曲の練習してるところなんか聞いたことないよ。

そうなんだ。。。。。。
と書きながら、ロングトーンって何かわからないんですけど・・・でも言わんとするところは、伝わりました。(多分。(^^;))



今まで、ボランティアで引き受けてたのに、急にお金の話を出すようになったら、なんで?てなるでしょう? 1人、100円でもいいので、必ずお金は発生させるようにしないと。それを重ねていくと、最初5人のお客さんだったとしても、それが100人につながるようになるのね。5人の先に100人がいるのね。


これは歌のお話ですよね。
どこかで頼まれて歌うことがあっても、ボランティアで引き受けないよう、ということだと思います。。
お金が発生すると、聴くほうも、演奏する側も意識は変わりますよね。絶対。

「彼女はボランティアでよく演奏してるのですが、ボランティアばかりやってると、あんな演奏になってしまいすよね。」
と誰かが言ってるのを聞いたことある。
もちろん、ボランティアが悪いわけではないと思うのですが。。。
ちょっと、ムツカシイところかなー、ここは。
わたしは、自分の特化したものを披露する場合は、ボランティアではやめたほうがいいと思ってるんですけどね。





色々、勉強になりました。 また深いお話でした。。。。。

ありがとうございました。




今日は、いいお天気です。
今週末で、桜は終わりかな?


どうぞ、押しとくれやす。おおきに。037.gif


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2010-04-10 11:29 | 音楽(クラシック) | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧