二人椀久 (長唄 ににんわんきゅう)




墨の衣に身は染みもせで
恋に焦る 身は浮舟の
寄る辺定めぬ 世のうたかたや
由縁法師の その一節に
智恵も器量も 皆淡雪と
消ゆるばかりの物思い
独り焦がれる一人ごと
恋しき人に逢わせてみや
とかく心のやる瀬なき
身のはて 何とあさましやと
暫しまどろむ手枕は
此の頃見する現なり









にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2010-04-25 11:58 | 音楽(クラシック以外) | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧