祝典第九、終了!

祝典第九、無事終了しました。


お世話になった、井上道義さん、ボイストレーナーの先生方、京響の皆様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!


まだかな、まだかな、と思ってた2月、3月。

4月に入ったら、あっという間に本番で、・・・気が付けば、5月ですね。(汗)
無事、終了しました。


当日のお天気は予報では雨だと聞いてたのですが、風が少し強かったものの、晴れててよかったです。久しぶりに気持ちの良い日となりました。


練習のときにマエストロが「京都会館は、もういらない」という話をされてたのですが(笑)、自分があの舞台に立ってみたら、本当に音響悪いのね、ということがよくわかったのでした。(^^;
打ち上げのときに「確かに、いらんかもねー」と言ってました。。。。

京都コンサートホールでゲネをすると、響いてる感じがもっとするというか、音がいつまでも舞台に残ってるような感じというか、・・・(お客さんに)本当にちゃんと聞こえてるんやろうか? と。他の人は「音が吸収されてない?」と言っておられました。
「やっぱり、コンサートホールとは全然違いますね」という結論になりました。>当たり前か?(^^;


昔はここしかなかったんですよね。。。。。。。
今は、どこの県に行っても、いいホールいっぱいありますけれど。
今年「ラ・フォル・ジュネ」を開催してる新潟の「りゅーとぴあ」もすごくいいホールです。新潟で開催すると聞いたとき、私も嬉しかった。
使わないともったいないもん。



50周年という節目の行事に参加させて頂いて、
どうもありがとうございました。


道義さんは、演奏終了後すぐに金沢へ。
お疲れ様でした。




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 


今回の第九で、10回歌ったことになります。
(そのうち8回が、京都コンサートホール)

歌いながら思ったのですが、合唱団のレッスンに参加してるだけでは、これ以上は望めないですですね。いいかげん、このレベルで歌うのにも飽きた、というか。
第九には飽きてないけれども、自分のレベルに飽きたというか。。。。
元々、歌も上手じゃないけれども。

何事も自分の弱点をきちんと把握して、真摯に向き合わないと、と思ってても、歌に関しては何が弱点かもわからないしね。

残りの人生、このレベルで第九を歌い続けるのかと思うと、嫌! 



と、こんなことを考えさせられた第九でした。



今日も来てくれはって、、おおきに。
どうぞ、おしとくれやす。060.gif


ぽちっと。

おおきに。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2010-05-01 10:19 | 音楽(クラシック) | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧