悩むということは、やる価値があるということ。

この前、書かなかったんですけども。


ほとんどやめる気でいた、今年の本舞台。


一番最初に思ったのは、

「これは、今年はやめておけ」ということやな。   でした。

前にも書いたけど。






その次に思ったのは、

「次、次、言うてて、ほんまにその次があるのは、いつのことやろ?
次が、来年とは限らへんし、再来年、(会が)ほんまにあるやろか?」

その次は

「出たいか出たくないかというと、出たいに決まってるし。
これは、来たチャンスはつかまなあかんなぁ・・・・・。
でも、・・・・・(悩)」


と悩んでました。。。。。。




そんなときに

「悩むということは、やる価値があるということ」

という言葉を思い出しました。 
誰の言葉か忘れたけども。



とある方のプロフィールを見てて、・・・というのは、前回書きましたね。
その方のプロフィールと、この言葉が私の背中を押してくれました。


この2つが揃わなければ、わたしは今年舞台に立ってなかったと思う。




何かやりたいな、やろうかな、と思ってて、悩んでる人、こういう考え方もあるよ、と知ってもらえたら。



やりたいことがある人に、他の選択肢はつらいよね。
でも、それを選択したのであれば、それはそれで大人な選択だと思う。
私は。



ただオンナの人にありがちな、0か100か?という考え方はやめたほうが
いいと、私も思う。
実際は、もっともっと選択肢広いと思うのですよ。
0は0だから、30でも40でも得られるようにしたほうがいいと思うな。
100は得られないけど、30、40を得るにはどうすればといいか?ですね。
同じ悩むなら、こちらのほうに悩んだほうがいいでしょう。
>全然人のこと言えないけども。σ(^^;

老婆心ながら。



でも、何のことか知らんのだけど。(^^;






ひさしぶりなので、貼っておきましょう。


今日は、久しぶりに雨が降りました。(^0^)
でも、あっという間にやんでしまって。。。。。
もう少し、降ってもらわないとねぇ。





今日もきてくれはって、おおきに。
どうぞ、押しとくれやす。


今日は、お疲れさんどした。
ゆっくりお休みやす。023.gif


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 雪太郎 at 2010-09-08 07:26 x
ブログには初コメントです。こんにちは!
私も性格的に0か100か、というタイプでした。
けど、色んな趣味をやっていて、特に小唄で思い知ったのが
「一足飛びに100に行けるわけがない」ということ。
というより、80くらいまで行ったかな、と思っても、どんどん
100のゴールが向こうへ動いていくような感覚です。
師匠は「芸事にゴールと100点はない。歳を重ねれば上手くはなるが、
それでも100点だと自分では思えないはず」と仰います。

踊りの舞台、思い切って立たれたこと、よかったですね。
スタートしなければ、100点どころか30点にも届かないですね。
これからもたくさん踊って、ゴールを間近に感じるまで、
頑張ってください。応援してます。
Commented by akikoj-happy at 2010-09-08 14:01
コメントいただき、ありがとうございます。

>「一足飛びに100に行けるわけがない」ということ。
本当にそうですよね。
一気には、絶対いけませんね。
いけたとしても、その後って続かないですよね。

本番は、あぁしとけばよかった、こうしておけばよかった、ここを何でもっと練習しなかったんだろう、と出来上がってきた写真を見ながら、悔いてます。
本番の日に、少しでも悔いなく踊れるように、お稽古をし尽くして、(もちろん、ムツカシイことだとは思いますが)次回はさらにパワーアップ出来れば、と。

>これからもたくさん踊って、ゴールを間近に感じるまで、
頑張ってください。応援してます。

ありがとうございます。
私も雪太郎さん、応援してますっ!
頑張ります。
わたしも小唄好きなので、また色々勉強させてください。
実は「逢いたい病」が好きです。
(書くの、恥ずかしいですね。 (^^;)))

You Tube楽しみにしていますね。
ありがとうございました。
Commented by 雪太郎 at 2010-09-10 00:18 x
「逢いたい病」私はまだ唄えませんが、そのうち師匠にお願いして習ってみましょう。がんばるぞ♪
Commented by akikoj-happy at 2010-09-10 14:37
はい、頑張ってください ♪♪♪
えへへ、楽しみにしています。
by akikoj-happy | 2010-09-08 00:00 | 日常 | Comments(4)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧