目線


先週の金曜。


知り合いが、声楽の発表会に出演、ということで
府民ホール アルティに行ってまいりました。

中村利夫先生の門下生のコンサートだったそうです。



自分の知ってる方だけを拝見する、ということも出来たのですが、結局、
最後まで全部聞いてきました。(^^; 

うーん、勉強になった。


場数を踏んできてる人と、そうじゃない人って、どこが違うかというと、
やっぱり、一番は・・・・目線ですかね。
顔も含めて、全身の振る舞いはもちろんなのですが。
すごく、納得。


今年、わたしが出していただいた舞台に、先斗町のかたが出演されてました。
毎年、一人は花街の方が出られるんです。
ま、それはさておき。

後日、うちの師匠曰く
「やっぱり目線だよね。。。。。 
 ああいうとこは、さすがに花街の人だね。
 やっぱり、花街の人は違うよね。」と。

数年前、お茶のCMで海老蔵さんが出てはりましたけど、
やっぱ、目線が・・・決まってましたよね。
あれ、思い出しちゃった。


手とか足とか肩に、気がいってしまってる間はダメですよね。(^^;
目線なんか、気にしてられへん。(本音)



お稽古、励みませう。

やっぱり、どんなことでも勉強になります。




あ、すみません。

お歌のほうは、堪能させていただきました。
ありがとうございました。 >出演者の皆様。

自分の知りあい以外にも、どこかでお見かけしたはず・・・・・・という方
が数名おられて、つくづく狭い世界なんだ、と実感。σ(^^;

本当に楽しませていただきました。
歌が上手な方って、うらやましいです。本当に。






今日も、きてくれはって、おおきに。
どうぞ、押しとくれやす。

今日の京都は、寒いです。
風も強い。
これから、どんどん寒くなりますね。
我が家はまだ、暖房をいれてません。 
皆さんのお家は、もう暖房いれてはりますか?


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 雪太郎 at 2010-11-15 15:53 x
目線・・・いえてますね。小唄は、譜面があろうがなかろうが、見台あたりをボーっと見なさい、と言われます。
お客さんへのアピールは目線ではしないで、お客さんに想像してもらうためかな?
でも、オペラや踊りを見ていると、目線は重要だってこと、
素人ですがわかります。
そこまで気を配るまでのレッスンが足りていないとできないことで、だからこそ、見ている側は安心して「美しいなぁ」とか「いい声だなぁ」って、入っていけるんですよね。
とっても納得する日記でした♪

Commented by あきこ at 2010-11-16 10:43 x
目線とかまばたきですよね。
まばたきが多いと見てるほうも落ち着かないですよね。(^^;
一番難しいのが、目かもしれません。
まだまだ修行が足りませぬ。はい。
by akikoj-happy | 2010-11-15 11:30 | 音楽(クラシック) | Comments(2)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧