お薬手帳のこと

店頭にいて、病院でこんな薬もらってる、という相談。


大体、お薬手帳、お薬の説明書を持ってこられます。

そうじゃない方の場合

「血圧のお薬のんでる。」「糖尿の薬のんでる。」といわれます。
or 「血圧と糖尿の薬のんでる」 など。



ほとんどの方は、ここまで、です。


薬の名前をちゃんと言える人って、すごく少ない。


だから、お薬だけ持ってても、いつのめばいのかわからない、・・・ということになるのだと思います。

2、3種類し服用してない人はともかく、4、5種類以上になると、名前まできちんと答えられるひと人は非常に少ないですね。


出来るだけ、普段からお薬手帳を持ってていただけると、(私は)助かります。


手帳はめんどくさい、(いつもかばんに入れるのは)重いと言う方は薬の説明書の「薬の名前」と「いつ服用するか」、というところを切り取り、お財布の中に入れててもらえたら、すごく助かります。
(購入したいお薬の名前、オムツの名前・・・・メモするのでなく、箱、袋そのものを持ってきてもらえたらすごく助かります。絶対わかりますから。)


介護用の尿とりパッドでも、来店されて「こんなに種類があると思わへんかったわ~。もう1回見て来るし。」と言って帰宅される方も多いです。(^^;





どこかで倒れてしまっても、救急隊員の方が身元確認のために、お財布を開けられたら、それはあなたを救うことになると思います。


ぜひ、お薬を買いにいくときにも活用してもらえたら嬉しいです。



ふた(たとえば、目薬とか軟膏とか)の色はオレンジやってん、・・・・そんなこと言われても、調べられるときはいいのですが、そうじゃないときもありますので。(^^;



ぜひ、知っておいてもらえたら・・・・と思って書きました。



ご協力よろしくお願い致します。





追伸  今日は、こんなときに申し訳ないことですが、踊りのお浚い会でした。
    落ち着いたら、また写真アップします。
[PR]
by akikoj-happy | 2011-03-13 22:25 | 仕事 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧