創生記

a0102303_14345915.jpg




宣伝です。



2011年 7月 10日(日)


交響的カンタータ  「創生期」


午後2時開演(1時開場)

京都コンサートホール(大ホールにおいて)

指揮  山下一史
管弦楽  京都市交響楽団

料金  S席 6000円  A席 5500円  B席 5000円


お問い合わせ  月曜~金曜
           午前11時~午後5時  
           TEL 075-441-1567  へお願いいたします。




私のほうでも、結構ですので。
どうぞ、よろしくお願いいたします。



ちなみに、プログラムは

「コジ・ファン・トッテ」序曲
モーツアルト 40番


・・・・・・・・、わたしが聴きたいわ。(^^;


「創生期」になります。



ちょっとだけ、オススメ。



3  海にはいつも

海にはいつも
還らぬものたちの魂が眠っていた

海は月に恋焦がれ
いのちは海に抱擁されてあった

あるものはひらかれ
またあるものは閉じられて眠った


眠ることで
いのちはいまだ海にあって
さらなる夢幻を織りなしつづけた



以下、略。(笑)


作詞  小川英晴 詩集「創生期」より
作曲  葛西進


作曲の葛西進氏は、いつも当合唱団を指揮してくださってる先生です。


そうなんです。
今回、2度目なんですけど日本語の曲を歌います。


ここを歌うのは、テノールです。
(うらやましい! いいよなぁ、テノール。。。。。)


ものすご~く綺麗なメロディなんですです。(^-^)  (デスデス)




ぜひ、聴きに来てくださいね。





残念。

今日はこれで終わりですね。



では、また来週。
[PR]
by akikoj-happy | 2011-06-10 14:34 | 音楽(クラシック)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧