おぉ、さっても見事な嫁入りのぉ ♪



「お七」


いいかげん長い曲なんですけども。。。。(^^;



これ、台詞入りなんです。


それが、 「おぉ、さっても見事な嫁入りのぉ ♪」



誰が言うんかな?と思ってたら、
「自分が言いたかったら、言ってもいいよ。」とさくっと言われ。(笑)


言ってもいいのなら、言ってみたいのですが。(汗)



でも、私の声からしてそんなに通るコエではなく。
声を出すための体が出来てるわけでもなく。
しかも、合唱を10年やってるから、空気を送る量が多い。
芯のある声をどうやって出せばいいのかもわからない。

声楽のほうでも声を出すための体ができてない、と言われました。
自分の体を3割ぐらいしか使えてない、と。
それはそうだと自分でも思う。



京都コンサートホールでは、声楽用の、この声の出し方でそのまま
行っていいのかもしれないけど。


南座用の声をどうすればいいのか、どこから調達すればいいのか真剣に悩んでるところです。



歌とか唄とか謡ではなくて、芝居のほうがいいかもしれないなぁ、と
本気で思う時ある。


さて、どうしましょうね?(?_?)



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-07-17 10:27 | 音楽(クラシック以外)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧