アラン・リックマン

Twitterでね、「ダイ・ハード」のアラン・リックマンの落ちるシーンの話があったんですよ。
最後、ビルから落ちるところ。

コーディネーターには「1,2の3で落とすからね」と言われたたらしいのですが、
「1」で落とされた、と。(笑

そら、びっくりしますわぁ。(笑

最近、この話を聞いて久しぶりに見たくなったのでした。


こういう話を聞くのが大好きなもので。ほほほ。
どこの業界にでもあるような裏のお話。。。。



今、見てみたら、新鮮。(・▽・)

ワーキング・ガールにあんな髪型の女性がいたなぁ、とかあんなワンピースの人、いたなぁとか。(笑
まだ、ドイツが分断されてる時期ですよね。
(今、調べたらアメリカ公開は、1988年。)
悪役もドイツ系とか、黒人の方1名、アジア人1名(多分)。
ほとんど、アングロサクソン系。
コンピューターに強い人?(何て言うの?ハッカー?)が黒人という設定でした。



うーーーん。

いや、うーーーんに何の意味も無いけど。(笑
感慨深いです。色々。


ちなみに、ベルリンの壁崩は、1989年11月10日。

やっぱり、うーーーーんですね。(^^)


今日のところは、この辺で。
最近、「毎日」にこだわってるのです。(笑


[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-19 13:41

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧