着物

文の着物が、色が薄いなぁ、といつも思ってたのですが。 >花燃ゆ
やっぱり、狙ってますよね。
主人公ですもんね。

ということに、先週の食事のシーンで確信したのでした。


画面は、こうやって作っていくんや、ということに気がつかせてくれた映画が
「ヒッチコック」の「めまい」でした。


色はあまり好みではないのですが、普段着っぽくて、(いや、間違いなく普段着・笑)かわいいですね。
あんな着物が着たいなー、といつも見ています。



今日は、松陰の最後でしたが、最後のシーンの演出って難しいですね。
アカラサマには出来ないしねぇ。(´・・`)

少し前、「ロマンポランスキー」の「ゴーストライター」見たんですけど、あれのラストシーンよかったなぁ、とか思い出してしまいました。
ある意味、わかりやすい。
十分、わかりますけどね。


最後は、派手なのが好きなんですねー、私は。(笑
ある意味、派手かな、あれ。。。。σ(・・;
地味だけど。

今日はこのヘンで。



[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-26 21:39

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧