久坂と伊藤

引き続き、花燃ゆ。(笑

「伊藤ひろふみなんか、ペーペーやったのに、最後まで残ったから首相やん。」と言った人がいたんです、職場に。
(わたしじゃ、ないです。(^^;))
この人も、松下村塾やったんですね。
首相どころか、もう、ええし。ていうぐらい出てきますよね。


後、久坂は何で印象が薄いのか?と思って調べたら、25歳で蛤御門の変で亡くなってたのでした。

二人とも同時期に、塾に居たんですね。
同時期と言っても、10代後半~20代前半だと、3、4つ年が違うと全然違うから・・・と思って調べたら、久坂と伊藤って一つしか年が違わないんです!!!

ほんとにびっくりしまして。。。。。

で、冒頭の知り合いの言葉が、私の頭の中でリピートしてました。(笑


才能って・・・才能が・・・・、いや、私はもうこの年だから関係ないですけれど。(笑
うーーん、優秀な人であっただけに、本当に惜しいよねぇ。(´・・`)


ファン・ジニか、トンイか忘れましたけど、
「強いものが残るのではない。残ったものが強いのだ」とセリフがありました。
これを思い出したり。


いずれにしても、若くて優秀な人には、広い世界を見て欲しいな、と思います。
閉じこもるのではなくてね。
何でもインターネットで、な時代ですけども。

井の中の蛙というか、無知が一番怖いから、と私は思ってる。

「自分が一番」の世界に閉じこもってたら、ダメですよ。
自分が一番出来ないところに行かないと。
昔から思ってることなんですけどね。


じゃ、今日の「花燃ゆ」、見ませうね。(^^)/


[PR]
by akikoj-happy | 2015-05-03 13:55 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧