引き際

もう、ここまで来たからには引けない、と思ったときが引き際。

と思ってます。

そこが、引き際。

ここまで来たからには、という時点で、自分のプライドとかそっちの話になってるよね。
と、「花燃ゆ」見てても思う。

来島、最後には、「長州が・・」「長州を・・・・」「長州は・・・・」しか言わなくなってましたよね。
ああいう人が必要な場面いくらでもあると思うけど、もう、ああいう最後になってくると、下がってもらわないとあかんなぁ・・・・、と思いながら見てました。
って口で言うのは簡単ですけどね。(^^;


この前の騎兵隊の話のときにも思ったんですけど、(文が高杉に衣装を届けたところ)、大局観とか客観性ってほんと大事。
これが持てるひとがいないと。
かつ、こういう人が発言できるということは、更に大事ですね。
これも、また難しいかな。
いまは、SNSもあるけれど。



舞台でも、100%で演じてる役者は(観てて)アツっ苦しい、てどこかで読んだことがある。
そういえば。
何でも、一緒ですね。(´・・`)


わたしのいる(今のところまだいる)業界を見てても、大きなビジョンを描ける人間はいないのかなー?てよく思う。
小手先のことも大事ですけどね。



[PR]
by akikoj-happy | 2015-07-17 13:31

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧