鯉つかみ

今更ですが、感想を。(^^;


どう書こうかな?と思てる間に、時間がどんどん過ぎてしまいました。


何で、鯉なのかな?とか、まぁ、水のあるところなら面白くできるのかな?とか、色々思うところはあったのですが、実際に、番組を見てみると、よくわかりました。

なるほど。なるほど。


番組の中にありましたが、最後の、鯉との格闘とか、蛍のところとか。
ああいうところは、チームラボのお仕事が、理解の助けになったと思います。(事実、なってたでしょう?)
もう、そのままの感想ですみませんって感じですが。(汗


今は、昔は前提となってたことが、「全く前提でない」ということがいっぱいあると思うのです。
「理解」に隔たりがありすぎる。
歌舞伎は背景とか知識とか(台詞、歌詞も含めて)がないと、ちょっと難しいかな、と思うところありますよね。いや、ちょっとどころではないですよね。
(もちろん、歌舞伎だけではないけど)
そういうところを埋めてくれるのが、チームラボかな、と思いました。
鯉つかみを観てて。

理解の手助けというと、副音声もありますけど皆に聞いていただくわけにもいきませんし。
私が副音声が好きではないもので。(^^;
2回目以降なら構わないのですが、1回目は、まずは何も知らない状態で観たいと思うのですね。




もうしばらく見てないのですが、「芸能花舞台」でもわかりやすさを重視するような番組作りになってたと思います。
あんなのいらないのにね、というひと、私のまわりにいたけど。ど。ど。
でも、今は「まずは、興味を持ってもらう」というところから始めなあかんのでしょう。
いや、「まずは、知ってもらう」から、かも。
時代といえば時代なので、仕方のない話です。



そういう意味でも、今回の鯉つかみ、すごーーーく良かったと思います。
老若男女、国籍関係なく、楽しめたのでは?
色々思うところはおありでしょうが、まずは、大成功でしたよね。
関係者の皆様、おめでとうございました。
再演、(来年あるそうなので)また楽しみですね。


最後に、貼っておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=bU_5SoDasSA&spfreload=10

よろしければご覧下さい。(^^)





これを機に、ぜひ、オペラのお仕事もして頂きたい。チームラボには。(笑
「魔笛」とかいいかも。

[PR]
by akikoj-happy | 2015-11-29 19:47

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧