寒くなりました。9

吐き気・下痢は、とりあえず、体から出す。


後は、お布団に入って体を温めてください。(年齢関係なく)


お布団に入って体が温まると、吐き気はおさまるでしょう。


気温がぐっと下がったときは注意してくださいね。



で、




一番最初の話に戻ります。



昔は冷蔵庫がなかったので、冷たいものと言っても、井戸で冷やしたスイカとか、その程度ですよね。


冷たいものを体に入れるから、お薬が効かないってあるのです。

冷たいものの摂りすぎ、ではなく、体に入れるだけ、でも。



一番最初に、胃腸の調子が悪いひとの話を書きましたが、胃腸だけではありません。

冷え性とか不妊(治療中)の方にもあてはまります。


冷え性で、医師から漢方薬を処方されている、でも、毎日、冷たいものを普通に(普通に!)飲んでる。

特に、意識して無くても、冷たいものが口に入りますよね。今は。

冷蔵庫があるから。




これでは、ダメなのです。。。。。。




冷え性だと、体を温める作用のもの、水をさばく作用のものとか、そういう生薬を含む処方になりますが、こういうお薬をいくら服用しても、全部、意味がなくなります。




何のために、漢方薬をのんでるの?




処方内容はわかりませんが、不妊治療中(漢方服用)の方で、毎晩、ビールを2缶飲んでいた、という方がおられました。

ビールを禁止したら、授かった、と。



寒気がするから葛根湯をのんでみる。

でも、その後、アイスクリームを食べる、冷たいジュースを飲むとか。





何のために、のんでるの・・・・・・・・?





あまりにもわかりやすい例なので、ちょっとご紹介させて頂きました。。

(葛根湯の例は、私の体験)





何度も何度も同じことを言いますが、体温より温度の低いものはオススメしません。

特に、今の季節は。



また同じことを書きますが、温度関係なく、水分のとりすぎは体を冷やします。





私がこんなことを書いても、製薬会社も飲料メーカーも、はっきり言ってどこも喜びませんよ。

自社の商品が売れなくなるから。



本当にモノが売れる仕組みがよく作ってある、と、感心します。

嫌味ではなく。




とりあえず、この国も自動販売機、コンビニ、スーパーの飲料コーナー、共に、冬は電源を入れなくていいと思ってる。

そのほうが、エコでもありますよね。(笑




冷え性も、もちろんつらいでしょうけど、中には、不妊治療で時間を無駄にしてる方もおられるのでは?と思っていたので、最後に書きました。




もし、今、漢方を服用してる方であれば、それが、体を温める作用があるか否か、また、自分が冷たいものを毎日口にしていないかどうか、ちょっと気をつけてみてください。




冷たいものがダメってわかってるけど、(その人の)冷たいものの中に、「自動販売機で買ったお水」が入ってない方もいらっしゃるんです。

指摘されて始めて、あーーっ!って。

そうやん! これ、冷たいわ!って。( ̄□ ̄;)!!




今日はこの辺で。



[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-14 13:46 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧