「手紙」

東野圭吾の「手紙」を読みました。


知り合いの方が、貸してくださって。


よかったら読んでみてください。


色々考えさせられる。 
また、何が良くて、悪いかとかいえないな・・・と当たり前を再確認。


いつも思うのですが、「立場」がその人を語らせるなんだな、ということです。

また、言われなければわからない、ということもいっぱいありますね。


よかったら、読んでみてください。
[PR]
by akikoj-happy | 2007-06-23 23:58 | 書籍・マンガ