お三味線の話


なぜ、「チン」は「チン」なのか?

「レン」でもなく、「ツン」でもなく、「テン」でもなく・・・・・何故、「チン」なのか?
何の規則もないのに・・・・???

しかも、音を特定してるわけでもないのに。。。。何の情報も持ってないのに、なんで声高に歌わなければならないのか?

長年の疑問でした。 (少なくとも踊りを始めてから、ずっと持ってた疑問)

マル覚えするには、あまりにも気持ち悪すぎな問題。私には。 σ(--;

踊りだけのときはともかく、三味線を始めたら避けて通れなくなってしまい
気持ちの悪い日がーー少しですけどーー続いていました。


何かないかな?と検索してみたら、

http://homepage3.nifty.com/nagauta/hint/kuchisha.htm   

がヒットしてくれて。


ありがとう! \(^0^)/


少しですけど、ナゾが解けて嬉しかった。(笑)
こんなことなら、もっと早く検索すればよかった、と本気で思った。

しかし、「三(の糸の)の三」とか、「一(の糸の)の四」とか、二つで指定しないと音がとれないというのは、かなり不便です。(正直な感想)
なんで、こんなに不便なんやろ?  (^^;

で、口三味線を歌わないと、間がとりにくい。  >当たり前?
まだやったことないけど、メトロノームでは間がとれないんじゃないか、と思ってる。

メトロノームを使ってみたい理由はあるのですが、また次回にでも。うむ。


最後は、五線譜ってすごい!というところに話は行き着くのです。
考えれば考えるほど、何て良く出来てるんだ! 五線譜ってやつは! (やつ? (^^;))

五線譜を考案したのって、だーれ?
[PR]
by akikoj-happy | 2007-08-02 23:34 | 音楽(クラシック以外)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧