今年の第九

今年の第九は、すごいです!

こんな第九が歌いたかってん! と思ってた第九を歌うことになりました。
歌わせてもらえることになりました。(^-^)


京都、大坂、和歌山の合同レッスンに参加した時、最初から、「テンポが・・・?!」と思っていたら、最後、!!!(が、この日はフーガだけで私は早退。後日、どんな終わり方するのか知ることとなりました。)

ドキドキ、ワクワクの第九です。
今までの第九で、今年が一番楽しみ。(^-^) (私が第九を歌うのは、6年目)

高校時代の友人が、かつてこの合唱団におりまして、用事がないときはいつも聴きに来てくれます。
彼女にも、「今年の第九は楽しみにしてて!」と宣伝しまっくてる私。(^^;

問題は、これをどこまで歌えうのか?ということです。。。。。。
合唱団が指揮者にどこまでついていけるか?
どこまで指示どうり、歌えるか? 

楽しみなんだけど、正直こわい。(コワイコワイ)
私らはアマだから。オペラシンガーズじゃないもん、という気持ちがどこかにある。
言い訳だってわかってるけど、ついつい口をついて出てきてしまう・・・・・。
こんなことじゃ、もったいない! 歌いたかった第九が歌わせてもらえるんだから、と自分で自分を鼓舞しています。
今年終わってみたら、1年かけて第九を練習したいな、と本気で思ってたりもする。


どんな第九かは、聞いてみてのお楽しみ。 (^-^)
チケットあと少し残ってます。 お時間おありの方は、是非どうぞ。

12月14日(金)  京都コンサートホールにて、開演は19時です。
本指揮者は、斉藤一郎さんです。


個人的には、「24」のトニー・アルメイダに似てるなぁ、とずっと思ってました。
3年ぐらい前からかな?  
電話に出るときは、「アルメイダ」って言って欲しい。とか、ずーーっと思ってたんだけど、言える人がいなくて。(^^;
こういうとき、ブログって楽ですね。(^^;

余談ですが、「24」はⅢまでしか見てません。
早く見ないと、と思いつつ、なかなか時間がとれないもんで。
レンタルするなら、最初から最後まで全部一気に借りたいんですよね。(^^;
Ⅲの7~12枚目(12時間分)を一気に借りてきて、そのうち9時間分を一気に見たもので。
一度、こんな見方をすろと、・・・・・何回も通うのも面倒だし。。。
うっすら、じゃなくて、しっかり外は明るくなってて、鳥がチュンチュン鳴いてました。(^0^)

まだ第九に関しては、書きたいことっぱいあるので、続きはまた今度。。。。
[PR]
by akikoj-happy | 2007-12-02 01:58 | 音楽(クラシック) | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧