子守  11

の反省点。


1  とりあえず、ぶっつけ本番のはだしだった。
2  下浚え(本番前の練習)もなし。
   他人が練習してるときから、テープ係をやっていた。。。。(いい人過ぎ?)
3  仕事が忙しくて、今月3回しかお稽古に行ってなかった。
   (テンション↓)
4  着物の準備が出来てなかった。
   一度は、本番用の着物でお稽古をとおすこと。


こんなところですが、問題は、1と4。


1は練習しないと駄目ですね。 しかし、裸足であの足の練習ってきつい。
本当に初めての裸足だったのですが、とにかく滑らなくて参った。。。。
こんなに滑らないもんなん?(^^; と驚いた。
絨毯の上で踊ったときよりも、もっと大変なことに。(大汗)
ちょっと練習が要りますね。ほんとに。
来年は、ベビーパウダー持参。

4は着物の下の長じゅばんのことです。これは。
お襦袢が長すぎたのですね。 そうじゃなくても、滑らないから踊りづらくて困ってたのに。
踏んでしまって大変でした。
それでもちゃんと踊れるようにならないと、と言われたけど、あれは、ちょっと・・・・・・さすがに、ちょっと。。。。と言いたくなるぐらいでした。
妹(弟子)に、「大変やったねー。お疲れ、お疲れ。」と言われ、凹みました。(--;

2は、来年はあと30分早く行って、がんばろう!と。


以上、「子守」の反省点でした。(^^;
とりあえず、何とか終わったので、ヤレヤレのわたくしでした。
[PR]
by akikoj-happy | 2008-03-04 23:52 | 日本舞踊