ベト7、色々。

随分と贅をつくした(?)二日間でした。


土曜には、BBCフィルへ。(フェスティバルホール)
本日は、九州交響楽団。(なかまハーモニーホール)


結論から書くと、「こういうベト7が聞きたかったのよ!」と思えたのは、九州のほうでした。これって、慣れの問題?(^^;


BBCフィルは、確かに席も悪かったのですが(かなり後ろのほう)、シンフォニーホールで聞きたかったな、と未だに思うんだけども。
管の音が、弦の上にかぶさって、かすんでしまって、というところがあったので、なんか、それがちょっと残念でした。。。弦よりは管のほうが目立ってたような・・・、いや、もちろん全部ではないけれども。バランスの問題なんですけど、好みとか慣れの問題でもあると思います。
あ、チェロが右でした。
行くのなら行くと早く決めて、さっさとチケットを手配しないとダメですねー、って当たり前か。初めてのホールで席をどこにするかというのは、賭け事と同じですね。しかも、当日券だったし。
フェスティバルホールでベト7聞くなら、どのあたりに座るべきか?
結構、難しい問題です。(^^; 参考のため、2階席も見に行ったけど、一列目でも舞台から思ってたより、遠かったので、やっぱり1階にしてよかったかも、なんて思ってました。

ま、席も悪かったんで、明日、リベンジ!と思い、小倉へ。
(オグラではなく、コクラと読みます・・・・)

「あー!すっきりした!!」と思える、ベト7でした。
どうも、ありがとう。すっきりしました。(笑) 行ってよかった。
でも4楽章の最後、急に失速したかのように、音が小さくなった(ように思った)弦。
あれはなんでしょうか? 私の耳のせいかな? (^^;

中間ホールがまた素晴らしいホールで、あんなに小さくて、あんなに良いホールで、ベト7を演奏してもらって、嬉しかったです。あちこち地方にも出かけましたけど、本当にいいホールでした。
これ以上、何も申し上げることはございません。(笑)
オケの皆様、どうもありがとうございました。 お疲れ様でした。(^-^)
せいきょうさんも、もちろん、お疲れ様でした。
[PR]
by akikoj-happy | 2008-03-16 22:55 | 音楽(クラシック)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧