真っ赤な太陽

昨日、久しぶりにテレビをみました。
9時からTBSで放映してた、「ナンバー2」

常に2番手だったひとに、スポットを当て、色々話を聞くという番組。

島倉千代子さんにとって、一番の存在はお嬢こと、美空ひばりさんだったそう。よく存じ上げてないのですが、彼女の曲で私が一番好きなのが「真っ赤な太陽」。わたくしの数少ないカラオケのレパートリーの中の1曲です。(^^; 
この曲は歌いやすいというのも、あるのですが。。。。。

真赤な太陽


吉岡 治 作詞
原 信夫 作曲


まっかに燃えた太陽だから
真夏の海は恋の季節なの
渚をはしるふたりの髪に
せつなくなびく甘い潮風よ
はげしい愛に灼けた素肌は
燃えるこころ恋のときめき
忘れず残すため
まっかに燃えた太陽だから
真夏の海は恋の季節なの


いつかは沈む太陽だから
涙にぬれた恋の季節なの
渚に消えたふたりの恋に
砕ける波が白く目にしみる
くちづけかわし永遠を誓った
愛の孤独海にながして
はげしく身をまかす
いつかは沈む太陽だから
涙にぬれた恋の季節なの
(恋の季節なの)
恋の季節なの
(恋の季節なの)
恋の季節なの


母と「コンサートのDVD買う?」と相談中です。(^-^) 
ちょっと楽しみだったり。

そんなことより、お嬢は52歳で亡くなられたのですね。 当時は私も若かったから、52歳という年齢がピンときてなかったのですが、昨日はかなりショックを受けました。
そんなに早かったのか・・・・・お嬢。
[PR]
by akikoj-happy | 2008-04-05 23:17 | 音楽(クラシック以外)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧