楽譜がない?

ほったらかしになってますが、富本の会に行ったことは書きました。
で、「お三輪」(妹背山のお三輪)という曲があったので、歌詞をちゃんと知りたいな、と思って、楽譜を探したのですが、ありませんでした。
そもそも富本がわかってもらってなかった。。。。。

義太夫ないかな?と思って尋ねたら、常磐津も義太夫も楽譜(三味線譜)も、絶版になってますねーとのこと。
三味線譜だけでもよかったのですが。いや、三味線譜だけでも見たい、というのが私の希望でした。
本当は、オケでいうところのスコア(すべての楽器が載ってる楽譜)が欲しいのです。
が、ないっ!

三味線は三味線(譜)ですね。
一緒には載ってないです。。。。。

もちろん、指揮者がいらないので、そんな譜が必要ないということなんでしょう。
唄の人でも、三味線も鳴物もできるから(間がわかってるから)、だから指揮者がいらないのです。というインタビューを読んだことがあります。
確かに、それはそれでそうなのでしょう。それはわかるのですが。。。。。。

あと楽譜だけではなくて、音源も少ないですよね。(非常に残念)

たとえば、偶然耳にした曲を再度聞きたい、楽譜を見てみたい、という人がおられたとしても、はっきり言ってどうしようもないですよね?
これでは広まるものも広まらないと思うのですが。
楽譜なんか、賞味期限ないから腐るものでもないでしょうに。

私が楽譜が読めるわけではありません。
でも、好きな曲ならスコア見たいな、と思うのです。そんなに多くないけど、自分の好きな曲は何冊か持ってる。
何で見たいか?というと、「あるのなら、見ていたい。」がその答えかな。
視覚でも確認したいというか。。。。。。
需要と供給の問題なので、どちらが先か?と聞かれると難しい。
でも、ないと不便だなー、わたしは。

せめて、三味線譜だけでも欲しいな。うーん。(T_T)
[PR]
by akikoj-happy | 2008-06-26 11:28 | 音楽(クラシック以外) | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧