HEROES

映画ではなくて、テレビドラマです。
関西では、日曜の深夜に放映中。


3回ほど、途中から最後まで見て、ようやく誰がレギュラーなのかがわかったところです。でも、どこへ向かおうとしてるのかが、わからへん。(笑)
で、この前のユーロの決勝の日に最初から最後まで全部見ました。
やっぱり、どこへ向かおうとしてるのかわからず。。。。(^^;
でも、2ndシーズンをスカパーでやるようですね。
続行するということは、人気もあるのでしょう。


アメリカって、本当に宇宙人とか超能力とか、そんな話好きやなー?と思ってたら、あれは、都市伝説の本によると、国策らしいです。
(うちの若い子たちが、都市伝説好きなんですよ。・笑)
初めて宇宙に行ったときに、他の星には、他の生物がいるということがわかったらしいのですが、いきなり発表すると、国全体、いえ世界全体がパニックになるから、公にする時期を決めて、国民を徐々に慣らしていってる、というのが、こんなドラマがアメリカに多い理由なんだそう。この本によると。
その効果があったのか、アメリカ人の6割は宇宙人の存在を信じてるそうです。


ふーん、なるほどねぇ? σ(^^;
そういわれてみると、説得力はあるような・・・・気もするね。


またホワイトハウスで恐縮ですが、シーズン4の最終話の一つ前に、副大統領が失脚する話があります。
当時(30年以上前)、火星?で水分子の化石が見つかったことを、NASAが隠蔽してたのですが、このことをばらしてしまったというのが、辞任の原因でした。
ホワイトハウスでも、こんな話があるということは、やっぱりそうなのかな?と、少し本気になってしまったもんです。

HEROESも見たいな、とは思うのですが、それよりは24のほうが見たかったり。
見たいものはいっぱいあるんですけどねー。
でも、VAIO不調により、DVDが見られないのが一番つらいです。。。。。
[PR]
by akikoj-happy | 2008-07-09 12:29 | 映画・ドラマ