ことさらに・・・・・しないで!


久々に踊りの話を。


最近、よく言われる言葉。

「ことさらに、するんじゃないよ。その振りを」とか「ことさら、大きくしなくていいよ。ただ、大きいだけになっちゃうよ。」とか。

最近、よく言われる。
大きく動いて、それで間に合うように、と考えて動くとこう言われる。


あと、言われたとうりしてるつもりだけど、違う、違う、私の伝えたいことはそうじゃない、とも言われる。


動作の意味がよくわかってないせいかな、と自分で思う。

この振りは、前の振りと後の振りを埋めるためのもんだから、ことさら、強調しなくていいのよ、肝心な振りは、前と後なんだから、とか、ひとつひとつ、区切らなくていいのよ、とか。。。。

うーん。(T^T)   ですね。


つなぎの意味がわかってないし、動作の意味もわかってないってことだな、と自分で思う。


合唱始めた頃って、「本指揮者をよく見て」といわれると、ゲネのときに指揮者ばかり見てしまう人がいるんですね。で、「指揮者ばかり見てると、下を向くことになるから、声が飛ばないので、下(指揮者)ばかり見ないでください」といわれると、最初の注意と違う、と言い出す人がおられます。。。。うーん、今の私の理解って、これぐらいってことだなぁ・・・・と思う。

だからと言って、すべての動作に意味を見出すのって、難しい。 うむ。
[PR]
by akikoj-happy | 2008-08-17 00:01 | 日本舞踊 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧