おひとりさまの老後  2

以前、がんばって書いてたのに、右手がどこかに当たってしまって、書いてた文章がきれーさっぱり消えたことがありました。もう書き直す気力も残ってなくて、結局その件に関しては、未だに書かずじまいです。


で、さっきの続き。


今は、男性の4人に1人が介護する側にまわっている。
昔は10人に1人だったのに。(昔がいつぐらいだったかは、忘れました)
酔っ払いと同じで、残ったほうが先に倒れたほうの面倒をみないといけなくなっている。

というお話もありました。


正直、今の自分には「自分の老後」よりは、両親を含めて、まわりのほうが気になるのです。で、質問してみました。

介護以前の問題だと思うのですが、現時点で70代の女性の一人暮らしの方などは、生活が大変だとよく言われます。食事の回数を減らしてるとか、生活が苦しくて食料品を万引きをしてつかまってしまったとか、未遂に終わったのですが、一万円札をカラーコピーしてレジで払おうとしたとか・・・・最近は、生活保護も切り下げられてきていますが、こういった件に関して、どう思われますか?

と。
介護というよりは、老後の問題ですね。本当に。
仕事柄、年配のひとと接する機会が多いので、色々愚痴もきくわけです。人から聞いた話も入ってますが、いずれも、女性の一人暮らしのケースです。

先生の答えは

それは、貧困の問題です。 貧困と介護と二段構えでやらないといけない。

でした。

そうか、貧困かぁ・・・・・・・、と少しすっきりしたかな。
他の問題と一緒くたになってたのかー、と。
すっきりはしたけど、大きな問題です。大きすぎるよ。
で、「また貧困かー」と暗澹たる気持ちに。
何が「また」なのかと言うと、最近、臓器売買に関しての本を読んだから。
その解説に「背景にあるのは、貧困の問題である」と書いてあったのです。

帰りに「貧困か・・・・・貧困を研究してるひとっているの?」と思いながら、アバンティーのブックセンターをウロウロしてたら、「反貧困」(岩波新書)という本を見つけたので、買ってみました。
これから読みます。

何か思い出したら、また書きますね。
メモしてないって、アホですよねー。ほんまに。(涙)


やっぱり、行ってよかった講演会でした。
と思って帰宅したら、10人に1人は75歳以上という記事がネットに出てました。
先は明るいとは言えないなぁ・・・・・・・。
[PR]
by akikoj-happy | 2008-09-14 21:35 | 書籍・マンガ