どこを聞かせたいと思う?  (その2)


レッスンが始まります。

受講生に対して、

この曲のどこを聞かせたいと思う?

と質問がありました。


どこが売り?ってことかな・・・・?


例えば、この商品のどこをお勧めするか?と訊ねられたら、・・・・・すべてについては答えられへん、わたし。ということに、はっと気がつきました。(曲解かもしれない・笑)
ここがこうだから、だからオススメです、と言えるものもあり、言えないものもあり。

また、あぁ、そっかーっ。(T^T)て思ってました。
説明できるものもあるけど、・・・・・・あやふやなものもあるので。


あと、

この人はどんな人だと思う? どんな状況かな? 

という質問もありました。

「私の勝手な妄想なんですけど・・・・・・」と答えた受講生の方に

歌は勝手な妄想が大事

と。


要は、具体的なイメージが必要

ということですね。
これは、昨年の小澤征二爾音楽塾の公開レッスンでもおしゃってましたね。
踊りのお稽古でも、さんざん言われてますね。(汗)

あと、

「心を込めて」というフレーズが日本人は好きだけど、何かをすることではなくて、具体的なイメージが必要

とも言われてました。(T^T)ふーん。



三ッ石先生に、こんな質問されるってことは、わかってないってみなされてるってことですね。


ここは何の振りなのかわかってんの? 自分が何をやってるかわかってんの?

と師匠に訪ねられるときは、間違いなくわかってないときです。ただただ、「振り」だけをやってるとき。。。。
少なくとも私の話ですが。(^^;

自戒をこめて。うむ。


(その2 終わり)
[PR]
by akikoj-happy | 2009-03-03 10:48 | 音楽(クラシック) | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧