ロクジョウ

ロクジョウといいます。漢字で書くと、鹿茸(ロクジョウ)。
中身は鹿の角なのです。


さっぱり何のことだか・・・・?と思ってらっしゃるかと。(^^;


実は宣伝なのです。


2月に入ってから、私の足は急激に良くなりました。
全然、書いてなかったのですが。

理由は、ロクジョウを服用し始めたからなんです。


1月末の時点で、全然走れなかったことは、以前書いたと思います。
本当に走れなかったのです。
厳密に書くと、5歩(右から踏み出して)が限界でした。
もう、2ヶ月も経ってるのに、まだ全然走れへんやん! とあまりのことにショックを受けました。
自分では、すっかり良くなったつもりだったので。
歩いてるときは、もうあまり痛みを感じなくなってましたし。早歩きになると、少し痛む程度だったのです。
今から考えてみると。早歩きで痛むということは、当然走ることもままならないはずなのですが、その時は、そこまで考えが至らず。正直、もうかなり良くなってるはず、と、勝手な思い込みですね。ちょっとワクワクしながら、走ってみたのです。
が、走れない現実にガッカリ。(--;  かなりへこみました。
また元のように走れるようになるんやろうか?と不安に思う日々がまた始まったのです。


その後、2月に入り参加した勉強会で、

打ち身、打撲、骨折などの組織の損傷には、鹿茸   
打ち身の最高位のお薬がロクジョウ



と教えてもらってきました。

わたし、12月の上旬に足を捻挫して、かなり良くはなったと思うんですけど、まだ全然走れないんです。2ヶ月ほどこんな状態なんですけど、こんなんでも、ロクジョウは効きますか?

と質問したら

その先生は

絶対、効くから、絶対、大丈夫。

と力強く答えてくださいました。


本音をいうと、

ふーーん? じゃ、せっかくやから、試してみようかな?

とかなり軽い気持ちだったんです。(今から考えたら、かなり失礼)

で、その日の晩から外箱に書いてあるとうり、1回3カプセル、1日2回服用し始めたのです。


2週間後。


走れるようになったんです!!!


その日は仕事の帰りに雨が降ってきて、傘のない私は走らざるを得なかったんです。

10~15メートルほど走った私は、

ん? んん?  んんん??  あれっ? 

わたし、走ってるやん!!!  (≧▽≦)  

うそッ!!!



となったのは、言うまでもありません。
どれだけ、私が感動したか?! わかっていただけますでしょうか?
はっきり言って、長い人生(そろそろ折り返し地点さ・笑)、薬で感動したのは初めてでした。
初めての経験!!
お薬は、当然効いてもらわないと困りますよね。
また傲慢なんですけど、効いて当たり前というのが、私の中にありました。本当に。
でも、こんなに効くなんて・・・・・・・・。(↑△↑)

これぐらい嬉しい出来事でした。


あまりのことにすぐにでも、ブログに書きたかったのですが、いや、もう少し慎重になったほうがいいんちゃうかな?と投稿するのを我慢してしまいました。


その後、服用をやめようかな?という気にもなったのですが(正直、安くはないお薬なので)3日ほど考えて、いや、まだ止めるには早すぎるな、という結論に至り、服用が3週目に入りました。
28日分(4週分)飲みきったのが、先週の木曜日。
3週目、4週目に進むにしたがって、足の状態が良くなっていってるのが、確実に実感できました。
(確実に良くなっていってる実感は、2週目に確信できたのですが)

1週目は、組織の損傷がそれだけ激しかったということなのでしょう、正直、そんなに実感はありませんでした。ま、それでも、お薬(の箱を)を開けてしまったし、のむか・・・・のみ続けるか。と。
本当のことをいうとこんな感じ・・・・・・。σ(^^;
2週目に入ってからは、「これは確実に効いてる!!!」と実感できたので、3、4週目は服用をわすれることもなく、しっかり毎日のんでいました。

で、現在に至っております。


実は、これをご紹介するにあたって、私一人だけの体験では弱いかな?とおもい、もうお一人の方を紹介しますね。


そのFさんは、私より10日ほど遅れて、お薬をのみ始めてくださいました。

彼女は、幼稚園のときから、かれこれ30年ほどずっとバレエのお稽古(今では講師も)を続けておられます。
足の裏を傷めて、その結果、最近は腰とか股関節まで痛めてらっしゃいました。
筋肉疲労で、しかも慢性化。
鍼灸やマッサージに大阪まで通っておられたそうです。


もう、書かなくてもおわかりですよね?


今日(3月10日)で服用し始めて、20日目。

2週間経ったときに、正座できるようになりました。と報告がありました。
「出来るようになった」ということは、今までできなかったわけですね、当然。

で、本日。いや、昨日。
彼女のお母様が来店され、

お陰様で二日前から、腰の痛みがなくなってきた、って言うてるねん。
あんないいお薬を教えてもらって、ありがとう。
本当にありがとう。



とケーキををお礼に頂きました。

わたしも、嬉しいです。(^-^)(^-^)(^-^)

足が痛くて・・・・・・・・・日常の行動に支障がでるほどの痛み、というのが、どれだけつらいことか、よくわかるので。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ここまで長い文章を読んでくださって、ありがとうございました。


で、そのお薬の名前は? 何なのよ?
早く書いてよ。


と思っておられますよね。 ごもっとも。はい。



ですが、このお薬の名前をここに書くことは出来ないのです。

いや、べつにうちで買ってほしいからではないのです。
もちろん、ご注文頂ければ、正直、嬉しいですよ。本当のことを書くとね。(^^;


では、なぜか?

なぜ書けないのか?



薬事法に触れるのです。

説明させてください。


このお薬は、販売するにあたって、厚生労働省に「滋養強壮」で登録(報告?)してるお薬なのです。 ←うまい日本語がわからなくて、すみません。またメーカーさんに聞いておきます。

もちろん、市販の医薬品です。

ですので、「滋養強壮」以外の効能をうたうと、怒られるのです。
ダイレクトメールを含め、とにかく文書にするとダメなのです。

メーカーに尋ねたら、

商品名は入れてもらったら、困るのですが、「ロクジョウ」と書いてもらったらいいんです。

と教えてもらいました。


ということで、お薬のお名前はお教えできないんですよ。すみません。


とりあえず、お問い合わせを頂ければ、わかるようにはお教えしますので。
ご安心を。
もしご注文頂ければ、すぐに発送致します。
ただし、お振込みの確認後、ということで、大変申し訳ございませんが、ご了承ください。
念のため、お値段だけ。

14日分  17325円   28日分  31290円


かなり・・・・・しますよね?
そんなことないでしょうか?
私なら、正直腰がひける金額です。

でも、効果は間違いないです。上の話を読んでいただければ、確信して頂けるかと思います。

私はこのお薬を経験してから、(オーバーだけど)価値観が変わりました。

やっぱり、ええもんはええんや!!

という当たり前のことを再確認。


メーカーは、最近はテレビのCM見ないけど、(私が見ないだけ?) 有名なところです。
名前を聞いていただければ、あ、あそこなの?と皆さん、ご存知だと思います。
実は、うちが、ここのメーカーの特約店なのですよ。
だから、勉強会に行く機会もあったわけで。


ちなみに、外箱には

<効能>
虚弱体質  肉体疲労  病中病後  胃腸虚弱  食欲不振  血色不良  冷え性

とありまして、どこにも「組織の損傷」とは書いてありません。
ありませんが、理由は上記のとうりです。


大丈夫です。安心してご使用くださいね。

問い合わせ

akiko7-go.aappy☆herb.ocn.ne.jp    です。

aappyをhappyに変えてください。  当然、☆は@に。



最後に。

たとえ少しでも痛みが軽減し、日々の生活を快適に過ごされるのであれば、・・・・・・そのお手伝いが出来れば、こんなに嬉しいことはありません。

2週間後、あなたの体に起きたことは、決して奇跡ではありません!



今日は、長い文章を読んで頂、ありがとうございました。(^^;

ロクジョウについては、まだ他にも投稿したいことは、いっぱいあります。
少しづつ書いていきますので、お付き合いください。

もう、すっかりロクジョウに惚れ込んでしまった、わたくしです。


こんな家業で、こんな職業なのです。 (^^;

どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。


追伸   気がつけば、2時過ぎ。(大汗)
      明日は、朝から大阪で勉強会です。頑張って、勉強してきます。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-03-11 01:28 | 健康・スポーツ

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧