カッパへの道

以前書きました、オペラへの道。


3月1日にオーディションがあり、無事に合格しました。

喜ばしいことでもあるのですが・・・・・・、あの私の歌で合格したということは、落とすための試験ではなかったということですね。(^^;(^^;(^^;


課題曲「赤とんぼ」


一応、歌ってきました。一応ね。って感じ。

「ラ」から上が出ない私の声。

裏声で歌う、赤とんぼ。


少しだけでも発声練習とか、事前に個人レッスンを受けていれば、もう少しましだったはず。
本当にひどい「赤とんぼ」でした。(^^;


終わった瞬間、

これで、私に未来はない。

と確信。

審査員の先生が、「よく頑張りました」という顔でうなずきながら、用紙の上に○をつけておられましたが「あの○は、×の意味やな・・・・・」と、少々ガッカリしたものでした。そんな目の前で、しなくても・・・・・・。と。
が、客観的にみて、あの歌で合格すことはあり得へん。と思ったので、自分でもすっきり。(^-^)
やるだけのことはやった!って自分で確信できたので、それは嬉しかったです。


その後、演技の試験。
二言三言のやりとりをしました。

こんなこと、小学校の学芸会以来。(^^;


そんなこんなで終わってしまった、オーディション。

が、どう考えても「場違いなところ」に来てしまった感、抜けず。
「間違えて来てしまって、先生方にも申し訳ない」と、周りの人にも言いふらし、ペコペコ謝りながら帰ってきました。



もうあかん・・・・(--;   私に未来はない。 (--;

と確信してたのですが、それでもやはり、気になりますね。


次の仕事のシフトのこともありますので、出来るだけ早く結果が知りたかったわたし。

ようやく送られてきたと思ったら、金曜日でした。


おそるおそる中をのぞいたら、   「合格」


へ?

え? いいんかいな? (大汗)



で、今に至っています。


まだ何の役がもらえるかわからないのですが、本人はカッパ希望です。 >かっぱ?σ(^^;

カッパの格好がしてみたくて。(笑笑)

子供さんでも楽しめるないようだと思いますので、ぜひ、足をお運びくださいね。

あ、まだ全然書いてなかったのですが、日本語のオペラです。
私のようにアマの人間も出演しますが、プロの方もご出演です。



詳細は追って、ご連絡させて頂きます。


なにはともあれ、頑張ります。 >本当に、カッパの役がもらえるかどうかは不明です。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-03-14 12:05 | 音楽(クラシック) | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧