ふじっこさんへ (^-^)

お久しぶりです。

コメントが長くて受け付けてもらえなかったので、こちらに書きます。(^^;
いつも、長すぎ。

ふじっこさん、コメントありがとうございます。


ん? んん??
英国へ入ってません・・・・が? 
この前の内容ですね、きっと。いや、あれは、こんなメールをいきなりもらっても、怒ったり、怒りまくったり、ひるんだりしない人がいいです、というお話でした。(^^; 紛らわしくてすみませんです。

>公開レッスン・レポは素晴らしいです。読み応えがありました。
そうですか?
そういっていただけると、嬉しいです。どうもありがとう。
自分のためにもまとめておいたのですが。。。。。
が、今思うのは、まとめてても読み返さないと駄目だということですね。自分で何を書いてたのか、すっかり忘れてたり。
紙に書いて、目に付くところに貼っておかないと。と思います。
最近も、レポを読み返し「どうぞ、という気持ちを出し続けないと」を読み、「あ、そうか!」とまた思っていました。
>ただ一つ印象に残っていることは、聴くときも、ピアノ伴奏をする時も、先生は歌手に呼吸を合わせていた、という行動です。
これもそうだと思うのですが、結局、自分のことでいっぱいいっぱいになってると、こんな余裕はないですよね。とても「どうぞ」という気にはなれないですね。自分が疲れてるときには、他人に椅子をゆずるのが難しいです。余裕をもてるようになるには、俯瞰できるようになるとか、自分の引き出しを増やすとか、そういうことなのではないか?と。
ということを、つらつら考えてたところでした。

また公開レッスンがあればぜひ、行きたいですね。
今回、メモしきれなかったこともいっぱいあったので。
お会いできる日を楽しみにしています。(^-^)

一応、レポはこれで終わりです。と書きましたが、うまく頭の中で発酵してくれたら、また書きますね。
[PR]
Commented by ふじっこ at 2009-03-22 22:28 x
あほですねー、私。
「もっときちんと文章を読め!」と自分を叱っておきます。
どうもすみません・・・
Commented by あきこ at 2009-03-23 11:47 x
いえいえ、とんでもない。

私もよくやりますので・・・・・・。(^^;
by akikoj-happy | 2009-03-22 14:45 | 音楽(クラシック) | Comments(2)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧