ナツガワカラナクナッタトキ

一番最初はな、夏がわからへんようにならはってん。

私ーーー夏?


そうやねん。夏。・・・・・・・   春、夏、秋、冬の夏。・・・・5月か6月ぐらいに、「もうじき、夏やなー。またあつぅなんなー。」って言うてん。 普通の会話やろう?これ?? 5月、6月てきたら、次は夏やん。せやのに、「ナツーー? へーー???」って言わはってん。 「へーー、ちゃうやん。(違うやん) 夏やん。夏。」ていうたのに、まだ「へーーー??」って言うてはったわぁ。 今から考えてたら、もうこのときから、おかしなってはってんなぁ・・・・・・」

そのあと、家に行くたびに、ものが増えていっててなぁ・・・・・。
1回は冷蔵庫を開けたら、・・・・中に小さい紙パックのジュースがあるやろう? あれが、ぎっしり入っててん。びっくりして、「なんでこんなにたくさん、買うてきたん?こんなに飲めへんやろうに・・・・・・?」てきいたら、
お店のひとが喜んでくれはるし、いっぱい買うててん。て言うてたわ。そら、そらお店のひとは喜んでくれはるやん。そら、お店のひとも嬉しいと思うわ。・・・・・・・・こんな調子で、行く度行く度、ものが増えていってん。浄水器もついてたわ。で、気がついたら、貯金が空になっててん。


それで、これはおかしい!ってなったんやけど、気がついたときには、おそかってん。でも、よく考えたら、夏がわからなくなったときやなー、最初は。あのときが最初やなぁ、あのときに、よぉ気がついてたらよかってんけど、まさか・・・っていう想いがあるやん。




まさか、という想いが絶対出てくるとは思いますが。。。。。。。。
認めたくない気持ちもでてくると思います。

脳の機能に異常がある場合もありますね。

でも、事実から目をそむけないように、と思っています。いつも。
もし気がついても、事実そうだったとしても、一人で抱え込まないでください。

でも、こんなこともある・・・・・・・・・かもしれません。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-05-04 13:55 | 健康・スポーツ