少年少女合唱団

今、「カッパ」のほうで、少年少女合唱団と一緒に練習をしています。

同じ部屋にいるのは、30分ぐらいかな?
7時になったら、彼らは帰宅しますので。(大人と違って練習は5時から)


そんなに騒いでるわけではないのですが、
「少年少女合唱団、しっずかに(静かに)しなさーい♪」とよく怒られています。(^^;

そんなに騒いでるわけではないのですが、やっぱりうるさいときもあり。
まだまだ子供ね・・・・・、と思うのですが、本当に子供なのでどうしようもありません。
電車もバスも子供料金で乗れる人たちばかりです。

座っているのですが、何かチョロチョロしてるイメージがあり。
子犬とか子猫のように、よくじゃれあっています。
じゃれあうって、子供の習性みたいなもんかもしれませんね。


で、静かにしなさーーい!とよく怒られる彼らなのですが、歌を歌わせたら、さすが!少年少女合唱団!!(笑)
当たり前か・・・・・・・?


カルミナのときに共演はしたことありますが、人数もこんなに多くなかったし、一緒に練習したのも数時間だけなので、そんなに印象に残っていませんでした。

彼らを見てると、子供のときから舞台に立ったり、プロのオケと共演できたりって、いい経験させてもらってますよね。
自分に子供が出来たら、こんな経験させてあげたいなぁ、と少し思ったりもします。
学校外とか他の学年の子とも、友達になれるでしょうし。 

私のマイミクさんは、ピアノを習い始め、その後合唱のほうに行ったようです。
今は、他の楽器を演奏していますが。
で、その合唱時代(中学のとき)にスイスやイタリア、ドイツへ演奏旅行にも行ってるのですね。
これは、なかなか貴重な体験ですよね・・・・・すごいですね。
本当にうらやましい。

結局、こういうことが自分の芯になるのでは?と、今、この年になって思うのです。


「芯」があれば、「女の幸せ」≠「結婚」「出産」ですよ。
私はそう思う。
「芯」とは「好きなこと」でもありますね。
そうすれば、まわりの意見に振り回されることも少なくなると思う。



今から、少年少女合唱団は無理ですけど(^^;、演奏旅行は色々あるようなので、私も頑張りたいな、と思ったり。
あ、子供が出来れば、もちろん経験させてあげたいです。  
こういうのを勝手な親心というのかもしれません、とも思いますが、私に似てたら、喜んで行くでしょう。(笑)
[PR]
by akikoj-happy | 2009-05-16 10:44 | 音楽(クラシック)