息を吸って吐くように目標達成できる本

和田裕美さんの著書のタイトルです。


ポプラ社  1100円






4  いい結果が出ることを当然と思う



(省略)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「契約を取るのは難しい」とか「私はデキる人とは違う」とかいう思いが、「いい結果を出すのは大変なこと」というあきらめを生んでしまいます。
そう思ったら最後、そのように縛られて、ますます目標達成は困難になります。
けれど、目標達成も結果を出すのも「もっと簡単なこと」とイメージして、日常の呼吸と同じように自然に「当たり前のこと」ととらえると、本当に簡単になるのです。
営業時代、すごく成績のいい新人さんがいました。
純真でまっすぐで「結果は必ずついてくるものだよ」というと、疑いなくそれを信じて頑張れる人でした。
その彼女が、結果がでていない人に無邪気に言ってしまった言葉があります。
「どうすれば、契約0という結果になるのですか? 1週間ちゃんと働いてるのにおかしいです。」
言われたほうは、かなりむっとしたと思いますが、彼女に悪気は微塵もなく、ただ疑問に思ったのです。
私は、この様子を見ていて思いました。彼女の頭の中には「頑張っても結果が出ない」というイメージはひとかけらもないのです。だから、自然に結果が出るのです。
信じられないかもしれませんが、本当のことです。
結果を出すのは難しいと思ってる自分が、まだいませんか?



「52週間の目標達成法」を紹介してくださっています。

仕事の話だけではなく、ヒント、気づきがいっぱい詰め込んであります。
オススメです。(^-^)
[PR]
by akikoj-happy | 2009-05-16 11:20 | 書籍・マンガ | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧