Automated External Defibrillator

自動体外式除細動機 の略ですね。
最近、駅とか商業施設などに設置されてると思います。



先日、救命講習会を受講してきました。

人工呼吸、胸骨圧迫(心臓マッサージ)のやり方と、AEDの使用方法を習ってきました。

以前からAEDについて興味があったのですが、・・・偶然、救命講習会のチラシを見つけまして。これは、ラッキー!と。
結論からいうと、やはり言って良かったです。


ぜひ、皆さんも機会があれば参加してくださいね。


☆  早期除細動の有効性について

倒れてる人がいた場合


1 「大丈夫ですか?」など声をかけ、その人が呼吸してるかどうか確認
  
  自分の耳を倒れてる人の口・鼻に近づけ、10秒ぐらいかけて、胸の動き、呼吸、を確認

2 意識がなければ、AEDと119番の要請

  この場合、「誰かお願いします」という言い方ではなく、指名してお願いすること。
  「誰か」と言ってると、誰も動かない場合があるそうです。

3  人工呼吸と心臓マッサージ

   一番最初に気道確保。
   あごの下とおでこに手を置き、、上にのけぞらせるような感じで気道を確保。
   それから、鼻をつまんで人工呼吸2回。
   人工呼吸後、心臓マッサージ。1分に100回ぐらいのタイミングで30回。
   腕の力だけで押すのでは、体重を全部乗せて、地面に対して垂直に押す。
   場所は乳頭と乳頭を線で結んで、その真ん中あたり。
   注・・・・左よりではありません。あくまでも真ん中。

   1分に100回のペースというのと、体重を全部のせるということ。
   結構な力仕事になります。
   心臓マッサージ30回につき、人工呼吸2回の組み合わせで行う。

4  AED到着。

   まず電源をいれる。
   電極パッドをとりだし、体にはる。
   片方は右胸の上あたり。 もう片方が左わき腹。 がオーソドックスらしいです。
   多少ずれても問題はなし。
   とにかく、心臓をパッドではさむような感じで貼ってください。
   パッドを貼ると、心電図の解析が始まります。この間は誰も倒れてる人に、触れないようにすること。
   後は、機械の指示どうりにすること。(機械が誘導してくれます)
   
   電気ショックが必要なら、また機会が指示を出してくれます。
   後は、ボタンを押すだけ。
   
   一番注意しなければいけないことは、ボタンを押す前に、まわりの人が離れること。
   
   そうじゃないと、感電してしまいます。 ここが一番大事。
   
   電気ショックが終われば、「体にさわっても大丈夫です」と指示が出るので、また必要があれば、
   人工呼吸とか心臓マッサージをを行う。パッドは救急車が来るまで貼りっぱなしで構いません。


パニックにならずに、どれだけ冷静になれるかが大事だと思います。



人数も少なかったので、ロールプレイまでさせてもらいました。
一人2回は練習したことになります。よかったです。



あと、私の質問を少し。


以前、お客さんが倒れられて、救急車を呼んだことがあるのです。

呼ばれて見に行ったら、てんかんの発作でした。
時間がたてば収まるだろうと思ったのですが、(実際にそうなりましたが)本人が痙攣しておられたということと、倒れたときに打ち所が悪く、頭から出血(しかも、量が多かった)しておられ、私の対処法でよかったのかどうか?とずっと疑問に思ってたので、たずねてみました。

痙攣に関して

舌を噛み切られたらどうしよう? と心配してたのですが、こんな場合は何もしないほうがいいそうです。

指をいれて自分の指を噛み切られるという事故につながることもあるのですね。
タオルをいれるとか、割り箸をいれるとか、色々考えたのですが、結局何もせず。
お話では、タオルを入れて窒息されても困るし、割り箸をいれて、それがのどの奥にささってしまっても困るから、何もしないほうがよいということでした。よかったです。


止血方法について


とりあえず、ガーゼか何かで出血部位を抑えるのがよいということでした。
抑えることが止血になるそうです。
腕とか足ならしばって・・・・と思ったのですが、頭だったのでしばれない・・・・・・と悩んでました。



最後に。

救急車を呼んだとしても、到着まで6、7分かかります。(全国平均)

1分ごとに、生存退院率が7~10%低下するのです。
その人が倒れて7分間何も処置されなかったとしたら、生存退院率は30%を切ってしまいます。

心疾患(心筋梗塞や不整脈など)による突然死では、心室細動による心停止が大きく関与しています。

心室細動とは、心臓の筋肉が興奮しブルブルと震えており、心臓が全身に血液をおくれずポンプの役割が果たせなくなってることです。事実上、心臓が止まっている状態です。
除細動とは、電気ショックを与え心臓のリズムを正常な状態に戻すことです。


心臓のリズムを戻してあげないと、そのまま・・・・・・・・ということですね。


ぜひ、機会があれば受講してください。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-07-20 13:42 | 仕事 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧