ドン・ジョヴァンニ

ロームの指揮セミナーへ今年も行って参りました。
行けてよかったです。(^^;  >チケット分けてくださった方、ありがとうございました。


今年はドン・ジョヴァンニ。
この前のコンサートとは、全然違うアリアでした。


一応、「ドン・ジョヴァンニ」のあらすじも教えていただきましたが、なんだそれ?ていうストーリーで少し、がっかりした。(笑)


相変わらず、矢継ぎ早な三ッ石先生の質問。
去年よりは、進行が早かったです。 声が少し聞こえづらかったのが残念でした。


学生さんにピアノを弾かせながら、曲に対して質問をする先生。
ここはどんなところだと思う? と質問された先生に、学生さんが「ここで体の向きを変えたと思うんですよ。」と言われたんですね。「ここで後ろを向くとか、とにかく、体の向きを変えたと思う」と。

あー、曲ってそういうことなのか!と目からうろこがぽろぽろ。


なんか、この文章↑日本語おかしいような気もするけど。(^^;
合唱のときには、そんなこと考えたことなかったです。まぁ、言われたこともないですよね。オペラと合唱って、違ううんだなぁ、としみじみ。


言葉に曲をつけるって、こういうことか、と。
すごく感動しました。。。。。これが、わかっただけでも行ってよかったです。




これは、三味線のための曲だからね。と、師匠に言われたことを思い出しちゃって。
どの曲だったか忘れたんですけど。

その曲と向きあうって、こういうことなのですね。


奥、深ーーい。 ふっかーーーっ。(唖然)    でも、面白い。面白すぎる。
作曲って、作曲家ってすごーい。 見直したよ! >誰に言ってるの?(^^;


クラス終了後、何かお勧めの本は?と聞いてた学生さん。
向こうの本を訳してあるもののほうが、オススメだそうです。
何か読んでみたいですね。


最後、お話できた方へ
今度、名刺もって行きます。。名刺・・・?と聞いてくださってありがとうございました。(^・^)



どなたか、もし火曜の分チケットあれば・・・分けてください。
持ち主だけに見えるように、書いて頂ければ助かります。
ありがとう。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-07-27 00:58 | 音楽(クラシック)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧