赤い指

東野圭吾、最新刊!

という文字が書店のガラス越しに見えたので、何?と思って見にいきました。

「赤い指」

新作?と思ったら、文庫化でした。>少し残念。


いつか書こう、書こうと思ってた「赤い指」。


家庭、家族、そして介護の話でもあると思います。
決してほめられた話ではありませんが、後半、何度も何度も何度も読み返しました。
考えさせられます。


よければ、ご一読を。


私が好きな「加賀恭一郎シリーズの最新刊(単行本が出たのは、結構前ですが)」でもあります。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-23 23:37 | 書籍・マンガ

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧