運気

いつか書こう、書こうと思ってた「運気」


書こうとは思ってても、どういう切り口で書き出すかまで考えてないと手は動きませんね。


で、「運気」


かの諸葛孔明も用いたといわれてる「運気」です。


6月の勉強会で教えてもらってきました。
詳細は・・・・また後ほど。



とりあえず、運気によると今年の夏は冷夏。 冬はめっちゃ寒いらしいです。
景気の回復は、来年の秋以降なんだって。

今年は60年に1回の膿をだす年。
具体的には、不正が暴かれたりする年。


「だから出ましたね、足利事件」と講師の先生。 >時期的に釈放が決まった直後の勉強会でした。

急に、とってつけたように言われてもなぁ・・・・・(^^; と思ったわたし。
そりゃ、そうですよね? 誰だってそう思うでしょう? ね?

そしたら、その後。
「今年は3月から5月に熱性の伝染病がはやると書いてあって、いくらなんでも、まさか・・・・と思ってたら、インフルエンザがはやって、私も本当にびっくりしました。」と先生。

わたし  「!!!!!」

さすがに驚きました!
誰だって、3月から5月の熱性の伝染病なんか信じないですよー!

驚愕ってこういうことですね。>ひさしぶりに「驚愕」という言葉を思い出すわたし。


ということだそうです。

詳しいことは、また後ほど。





そういえば、選挙ですよね。 

こんな年に選挙かぁ・・・・・・としみじみしています。
膿を出し切りましょう。ひとりひとりの1票で。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-25 14:54 | 仕事

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧