グサッ! 2

先週は、「痛い」週でした。わたしにとって。
逃げようとしてるのを見透かされてる、というか。(^^;
で、あっちこっちで喝を入れられたような・・・・・・気がします。
言葉を失うぐらいの「喝」もあった。



で、YUKA-ANEさまの次は、三ッ石先生です。

9月4日。コレペティレッスンを聴講させていただきました。
3日もあったのですが、4日だけで精一杯。
残念ナリ、だったんですけど、実り多い2時間半でした。
(2時間半だけだったのが、また残念)


途中から入室。

とりあえず、いすを見つけ座ったのですが、あまりに後ろ過ぎて嫌だな、と一つ前の席へ。
荷物を先に移して、その横の椅子を後ろにそろそろ引いて前列へ移動。
あ、よかった。いい席に座れた、とホッとしたのもつかの間。
前列の赤い椅子に座って、数秒後(5秒ぐらい?)
受講生の方に向かって、

「今のままじゃ、(この先)じぶんがつらくないかなー?と思って。」(三ッ石先生)

グサッ!!!(-_-;)


思わず、息をのみ「つらいんです! (>_<)」と叫んでしまいました。(顔はゆがんでたと思う)
あ、叫んだって心の中で叫んだんです。
本当にその場で叫んだわけではありません。念のため。

この一言が聞けただけで、今日、頑張ってきた甲斐があった。と嬉しかったです。
でも、その後、ずっとつらかったですが。あ、今も。


あと、1本遅い電車だったら耳にすることはなかったと思うので。
感謝しています。

臭いものにはふた、ではありませんが、自分でも見ないように、見ないようにしていたもののふたを急に(予告なく)取り外されたような感じでした。ふたを取り外されて、「自分の姿をこれで見ろ」と鏡を見せ付けられたような・・・・・。


私の今までの行動って、ぜーんぶ言い訳で塗り固められてたんだな、と。
自分の何もなさ、というか、自分の薄っぺらさに呆然。唖然。
自分では言い訳をしていないつもりだったのですが。
思いっきりしてた。。。。。やっぱり「つもり」だけでした。あきらかな勘違い。絶対、勘違い。
先の美輪さんの言葉もそうなんですけど、私がやってきたことって全部勘違い。
これは踊りだけの話ではないです。
他のことも全部そうだと思う。

また意識がどっか遠いところへ行ってしまいそうになったのですが、先生のお話は続くので、メモ、メモしてきました。メモで忙しく、凹んでる時間はなかったのですが、その分後で来ました。



しかし、すごい台詞。。。。。。



ありがとうございました。感謝しています。 >先生


(続く)
[PR]
by akikoj-happy | 2009-09-06 12:58 | 音楽(クラシック) | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧