着付け

昨日、着付けに行ってきました。

重さはそれほどではなかったのですが、帯ですね。問題は。
締められるのはわかってたのですが、真ん中はいいのですが、上と下が少しきつかったです。
少し時間が経てば、慣れると思うので大丈夫だと思います。

幅40cmくらいの腹巻きと同じです。しかも、硬いし。
だから、普通に体を曲げることができないのです。
これで、本番は踊るんや・・・・・・。と現実に目覚めたのでした。
ちょっと、ショック。



花街というところは、街によって、帯の結び方が違うそうです。
昨日、初めて聞きました。

後ろの<だらりの帯>が、後ろで交差してるのは、祇園町。
まっすぐ下に下りてるのは、先斗町です。
残り3つは、不明。(笑)   また調べておきますね。

で、帯の結び方というのは、花街から門外不出なのです。
今回特別に、祇園町の着付けさんが教えに来てくれはりました。
てすので、楽屋への出入りはご遠慮ください。
ご協力、よろしくお願いします。


楽しみです。


ついでですが、京都には5つ花街があります。

祇園町、祇園東、先斗町、宮川町、上七軒。

<京舞>というのは、実は、祇園町を指します。
<舞>は、ここだけ。
残り4つは、<踊>なのですよ。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-11-21 14:41 | 日常

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧