たっぷりと!

a0102303_0523549.jpg



本番直前の京都コンサートホールにて。
団員はいつもここにいるのです。




第九、無事に終わりました。

お世話になった先生方、スタッフの皆さま。
そして、斉藤さん、京都市交響楽団の皆さま、本当にありがとうございました。
そして、ご来場くださったすべての方々、ありがとうございました。

こうして、無事に第九を歌い終えることが出来、今年も良い1年だったと思います。
本当にありがとうございます。。。。。。。。019.gif

少し不完全燃焼?の感、無きにしも非ず。が少し残念でしたけれども。
なにはともあれ、無事終了。
もう3年、経ったのね・・・・・と光陰矢のごとし、という言葉をを多い浮かべ、思わずかみ締める自分がいたりします。
月日が経つのははやいなー。。。。。。。



少し話しがそれますが、先の南座の顔見世で助六を観て来ました。

あの、例の助六のせりふがありますよね。
あれの前に、これも例のごとく「松嶋屋!」と「待ってました!」と大向こうがかかったんです。
ここまでは私も聞いたことあったのですが「たっぷりと!」ともかかってまして、「あぁ、なるほど。色々な大向こうがかかるもんだ。」と思って感心してたのです。。。。。。なるほど、「たっぷり」かぁ、と。言われてみれば、確かにそうですよね。


まさに、 「たっぷりと!」と。大向こうかかったんじゃない?と思わせられるような、フーガを本日歌ってきました。
以前書きましたけど、フーガはアルトから出ます。 
口をあけて息を吸った瞬間、「たっぷりと!」、みたいな絶妙なタイミングの大向こう。(笑)
本当に「たっぷりと!」なフーガでした。
こんなフーガ、久しぶり!  



「3年間、自分も成長させてもらいました。」とは、斉藤さんの弁。
これを受けて、「ベートーベンに対して、最高の敬意を表している。」とはうちの合唱指揮のK先生の弁。
うわー、第九ってムツカシイ!  あ、これは私の感想です。

本当に終わりがないですよね。
まずいものに手を出してしまいました・・・・・・・・・。008.gif


1回でも、終わった感あれば、それはそれで成功なのではないか?と久しぶりに思いました。
とりあえずの満足、って必要ですもんね。
ま、とりあえずね。 とりあえずは、とりあえず。(笑)



とりあえず、無事に終わってほっとしています。
どうかなぁ?とは思っていたのですが、聞いてた先生方からも「本当によかったです。」と言っていただいて、私も本当に嬉しかったです。
感極まって、泣かれた方もおられました。
またミューズにお越しいただければ嬉しいですね。


本当に本番は、すごい良かったんですね。本当によかった。。。。。。。。。。
3年間で一番いい本番でした。
最後が一番よくって、私も嬉しいですーー。


反省は、明日以降。(笑)


ありがとうございましたっ!027.gif

最後の和歌山、頑張ってください!



また和じゃなくてごめんなさい。
よければ押してね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 絢也 at 2009-12-22 01:21 x
実はワタクシ
「藤娘」を本舞台で踊った時、
大向こうで
「たっぷりと!」がかかったのです(笑)

「うは~~たっぷりとかあ!」と
かなり感激しました(笑)
Commented by akikoj-happy at 2009-12-22 10:03
いいですよね。「たっぷりと!」って。
コメントありがとうございます。絢也さん。

「うは~~!」という感じ、すごくよくわかります。(笑)
あれ、本当にそうですよね。。。。。。
まさに、「うは~~」です。
自分が「たっぷりと」とかけてもらったら、かなり勇気付けられるような気がいたします。 精進いたします。

by akikoj-happy | 2009-12-19 00:52 | 音楽(クラシック) | Comments(2)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧