努力と労働の差

「努力と労働の差」



自分がやってきたことが、努力なのか単なる労働なのか?


今までは、普通に、真面目に働いてたら、クビになることもなかったのでしょう。

遅刻、早退をすることもなく、定時に職場に行き、定時に帰宅する。
これでよかったのだと思う。


長時間の労働、ーー それが本当に長時間の労働で、他人から働き者だと賞賛されるようなものであっても、ーーー  単なる労働だけではもうだめですね。




自分がやってきたことが、努力なのか労働なのか?


お金の管理も含めて(友達づきあいも含めて)、60歳過ぎると
「今までの自分の人生の利子」で生活できるようになればいいな、と思う。
いや、そうなるように頑張らないと。


自分の人生、自分で舵取りしないとね。


今からやらないと。
定年迎えたら趣味でも・・・・・・・って、よく言われるけど、やっぱり急には出来ませんね。


友達づきあいも大事。





自分の今の状況は、過去の自分が作ったのだということを忘れないように。
他の誰でもない、自分の責任。




今日のタイトルは「ノルウェイの森」の中にあった言葉です。
20年以上前、高校生のときに読みました。
ストーリーは、はっきり言って全然覚えてないのですが、この言葉だけがわたしの中に残った。。
深く深く、この言葉だけ沈んでいきました。


大人になり、色々見聞きするようになり、この言葉を深く感じる。

特に、これからの時代は。





今日も読んでくださってありがとう。043.gif

あなたの今日やったことは、労働ですか? 努力でしたか?


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2010-02-10 13:46 | 書籍・マンガ | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧