カテゴリ:音楽(クラシック以外)( 68 )

おぉ、さっても見事な嫁入りのぉ ♪



「お七」


いいかげん長い曲なんですけども。。。。(^^;



これ、台詞入りなんです。


それが、 「おぉ、さっても見事な嫁入りのぉ ♪」



誰が言うんかな?と思ってたら、
「自分が言いたかったら、言ってもいいよ。」とさくっと言われ。(笑)


言ってもいいのなら、言ってみたいのですが。(汗)



でも、私の声からしてそんなに通るコエではなく。
声を出すための体が出来てるわけでもなく。
しかも、合唱を10年やってるから、空気を送る量が多い。
芯のある声をどうやって出せばいいのかもわからない。

声楽のほうでも声を出すための体ができてない、と言われました。
自分の体を3割ぐらいしか使えてない、と。
それはそうだと自分でも思う。



京都コンサートホールでは、声楽用の、この声の出し方でそのまま
行っていいのかもしれないけど。


南座用の声をどうすればいいのか、どこから調達すればいいのか真剣に悩んでるところです。



歌とか唄とか謡ではなくて、芝居のほうがいいかもしれないなぁ、と
本気で思う時ある。


さて、どうしましょうね?(?_?)



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-07-17 10:27 | 音楽(クラシック以外)

ホテルカリフォルニア

たまに、ものすごーーーく聞きたくなる曲の1曲です。
ピットしてたときは、えーと、いくつかな? (謎)




ホテルカリフォルニア


リンクを貼っておきますね。(自分のために・笑)


You Tubeで検索すると、カバーがいっぱい出てきて難儀するんですよ。(笑)
探すの大変なのです。(^^;


よければ、お楽しみください。

うふ。(^-^)







にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-07-12 23:00 | 音楽(クラシック以外)

春よ、来い






わたしが初めて、行ったユーミンのコンサートです。
ラストがこの曲でした。
(多分、この年だったと思う)



大音響のせいか、歌詞が胸に突き刺さって痛かった。
号泣した。

今も痛いけど。


20年近く経ってから、また同じところで泣くと思ってなかった。

でも、どこかで、・・・やっぱりわかってたのかもしれない。


やっぱり、悔しい。

さっきからずっと聞いてたので、少し落ち着いたけど。

くやしい。

悔しいもんはくやしい。

それだけ。

ひたすら、悔しい。







にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-03-26 01:25 | 音楽(クラシック以外)

壷坂霊験記   ~女流義太夫節

いやー、凄かったです!!! (^0^)


駒之助師匠、カッコイイーッ!!!\(^0^)/


初めてではなかったのですが、小さな会場で、ほんとに目の前で聞かせていただきました。

あの距離で、目の前で、聞かせていただいたのは、本当に初めて。
凄かったです。
前は、もっと大きな会場でしたし、私も2階席でした。


すごい! と カッコイイ!!!しか言葉がないです。本当に。

あ、あと、あるとすれば


キャー! ≧▽≦  ぐらい。(笑) ←本当にこんな感じ。(^^;

最後、もう終わり、後は本なしでも大丈夫、というところで、
本を閉じられて、終了後、また本を上へ。。。始められる前に、太夫さんって本を頭上にあげられますね。掲げるというか。あれを最後にもされたのですが、すごく格好良くって。
女性でも、こんなカッコ良さってあるんやなぁ、と。
シビレまくりな土曜日。。。。(笑)

お聞きしてたときは、女性だから、男性だからということは全くなく。。。。
終了後、義太夫のことをお話してくださったのですが、普通に、普通の声で
お話されてるのを聞いて、こっちにびっくり。。。。

普通のお声でした。(^^;

本当に、フツーのお声で。
普段、私が仕事で接する方々(同年代ぐらいの方)となんら、お変わりなく、
と思われます。
そんな、フツーのお声でした。  >当たり前か?
ギャップが、また凄くて。(汗)

太夫さんて、すごおすね。024.gif

咲甫太夫かな? 
小さい頃、太夫さんがかっこよくて、憧れて、とおっしゃってたのは。
太夫がかっこいいなぁ、というのは、初めてではなかったのですが
ここまで、カッコイイー!!!と思ったのは、初めてでした。




始められる前に少しお話を。

これは、登場人物が少ない(二人)ので、返ってやりにくい。

素人考えでは、逆なのかな、と。
思ってて。



太棹も好きなので、最後のほう、盛り上がってきたら、どっちを聞こ?となってしまって、このときだけは、耳が太棹を少しだけ多く拾ってしまいました。(^^;
このときは、お三味線も二人になってたしね。と言い訳。(^^;

太夫さんがカッコイイのは、わかってたのですが、まさかここまで! みたいな。


あと、何十年とお稽古を重ねて、重ねて、重ねて重ねて、またそれだけ舞台を踏んでこられた方、というのが、これからして尊敬に値しますよね。
舞台が終わってから、熟練って、ああいうことを言うんやなぁ、と。
芸はもちろんなんですけど、芸に対しての真摯な姿勢というのに、ショックを受けました。
いくら才能があっても、才能だけでは・・・・・。
この姿勢がないと、あの舞台は絶対、ないですよね。
本当にそんな舞台だったと思うんですね。

やっぱり、深いです。



こんな感じで。



次は4月の東京です。
いやーん、いきたーい! >_<




現時点で、名簿上は・・・80名ほど登録なさってるようです。
実際は堂なのかな?と思ったのですが、思ってたより多くて安心致しました。
もう少し、少ないのかなと思ってたもので。


女義のTwitter見つけたので、フォローしておきました。(^-^)
もっと、関西で公演があればいいなぁ、と思います。
上野の広小路亭に出演される方もいらっしゃるそうです。
それは、聞いてみたいなー。


でも、また関西であったら、嬉しおすね。



京都であったら、うれしおす。(^-^)




どうぞ、おしとくれやす。

今日もきてくれはって、おおきに。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-02-23 13:12 | 音楽(クラシック以外)

女声と清元、義太夫、そして声楽法

遅くなって。(^^;



いま、お稽古で使ってる清元のテープ、女声なんですよ。

「清元」が苦手というよりは、この女声が苦手なのだと思います。

じゃ、女声は全員ダメなのか?というと、当然そんなこともなく。
人にもよるし、曲にもよる。
同じ人でも、曲が違うとダメだったりします。

これは、清元だけでなく、今、この国でCDを出してる人にもいえることなんですね。
あくまでも個人的見解ですが。

ということをずっと考えてました。


なんかねー、聞いてて苦しいのですよ。>清元のテープ
聞いてて苦しいのだから、聞きたいと思うわけもなく。

最初は肺活量の問題かな?と思っていました。
でも、もしかしたらこれもあるかも。

それ以上に問題なのが、抜けてない、ということなんですね。
>あくまでも個人的見解ですよ。

「抜ける」ってわかりますか?
唄とか声楽とかやってる人は、わかっていただけるんじゃないか?と思ってるのですが。
何て、言ったらいいのか正直、私もよくわからなくて。(^^;
すみません。
名前がついてるのかどうかも、わかりません。

鼻の上のところから抜ける感じ、というか。
「んー」って抜ける・・・はず・・・なんですけど。
ここが抜けてないと、聞いてて苦しいのですね、わたしは。
苦しいので、嫌になってしまうんです。
こういう苦しさというのは、クラシックでは経験ないですね。



CDを出してる人、つまり私が聞いてて苦しくなる人、ということで固有名詞を出したほうが話は早いと思うのですが、好きな方に申し訳ないのでやめておきます。
喉だけで歌ってる人・・・というか。
昔は特になんとも思わず聞いてたけれど、今は(合唱を始めてからは)聞けなくなった人もいます。
ただ、ただ、聞いてて苦しいから。
すごく疲れるんですよね。



基本的なところは、すべて同じだと思うんですね。
清元も義太夫も。合唱も。声楽も。
でも、日本のものと西洋のものって違いますね。

謡いを聞くと、すごくわかりやすいかもしれないけど
本当に、声に芯があるというか、・・・そんな声ですよね。
目の前で謡を聞いたときは
「やっぱりこの国では、この声じゃないとあかんねんなぁ。」と素直にそう思った。
この国というのは、木と紙の国というか、畳、襖、障子の国ということ。
どちらかというと、音を吸収するほうですよね。
響かせるほうではないですよね。
こういうことです。
(だから、この国の楽器をクラシック専用ホールで演奏すると、響きすぎるのですね。)
出来れば能楽堂ではなく、目の前で謡を聞く機会があれば、ぜひ。
ワークショップだと、そんな経験も出来るかもしれません。


清元には清元の、義太夫には義太夫の、長唄には長唄の、民謡には民謡の
発声法というのがそれぞれあるのだと思います。
でも、共通して言えることは、芯があって、抜けてないと苦しいのです。



ついでに書きますが、日本語という言語とクラシックの声楽法?って、
合うと思われますか?いつも思うのですが。
当然、自分が合うと思ってたら、こんなこと書きませんね。σ(^^;




少ない知識を総動員して、ものすごくおおざっぱなことを
書いてしまいました。
ちょっと恥ずかしいです。(^^;


清元が嫌いということではなく、苦手ということは事実(かも)。
高音が苦手なのかなー?と自分では思っています。
いや、高音が苦手というよりは、低音が好きなせいでしょうね。きっと。
低い声が好きなので。(笑)



義太夫のこと、次回書きます。
竹本駒之助師匠の壷坂霊験記、聞いてきて~~ん!!!
いいやろぉ~っ?!




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-02-21 16:02 | 音楽(クラシック以外)

Faith







アルバムが出たとき、収録されてるなかではこれが一番好きでした。
ビデオよりは、こっちのほうが良かったので、こちらを。039.gif


ほんと、懐かしいです。
[PR]
by akikoj-happy | 2011-02-03 00:41 | 音楽(クラシック以外)

Billy Joelはこれだな。

埋め込みがダメだったので、リンクを貼りました。
>なんて、あきらめの悪い人。(^^;


こちらです。(^^;


これを聞いたのが、13歳のときですね。

全曲を聴いたのは、もう少し後のこと。



匂いで、昔を思い出すということは、わたしの場合、
無きにしも非ずですが、音楽は本当に多いですね。。。。。
ということで、多すぎて困ってたり。

私の人生先に進めへんやん、と思うのですが、確かに進めない。(^^;
でも、悪いことばかりでもなく。
その曲を聴いてた当時の自分に戻れるような気もします。
>気のせいかもしれないけど。
で、結局、前向きになってるときもあったり。


なかなか、一概には言えないですね。

ま、結果、オーライで。(笑)




でも、音楽の力はすごいねー。と本気で思う。



Billy Joelだと、Just the way you are も好きだったのですが
やっぱり、これが一番ですね。私は。
ガーンときた曲の1曲です。
5本の指には入るな、これは。(^^;



今日も、きてくれはっておおきに。

寒いのですが、疎水の春の大掃除も始まってますし
白木蓮もつぼみを付けてます。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-01-28 00:57 | 音楽(クラシック以外)

GLEE ♪   (踊る合唱部)


 GLEE♪ 踊る合唱部


全米で話題沸騰。
オバマ大統領一家も大ファンだとか。



1話視聴可能だったので、見てみました。
合唱の話でもあるので、面白かったです。
これを見て、疑問に思ってたことが少し、腑に落ちました。



また「ホワイトハウス」の話になりますが、
どこかの名門大学の男子学生のグループ(アカペラ)がホワイトハウスに
歌いに来たことがありました。
クリスマスの話だったと思う。
そのとき、彼らが歌ってたのが「イパネマの娘」だったのです。
なんで、イパネマなんやろう?と素朴な疑問をずっと持ってました。
(変な疑問を持ち過ぎかもしれない。(^^;))
私には、違和感があったので。
「こういうときに、イパネマ歌うの?」と。
やっぱり、合唱というとクラシックだけではないと思いながらも、・・・やっぱりクラシックというイメージがありますよね。私には。
日本でいうところのレコード大賞を受賞したような曲なので(だと思う)、ホワイトハウスで働いてるような人で、年齢的に知らない人はいないであろう、とかそういう理由での選曲だったのかな、とか思っていました。



それが、このドラマを1話視聴して、なるほど、と思うのです。
「そうか、そういう曲を合唱で歌うのか!」と。
視聴していただければ、どんな曲を彼らが歌ってるのかわかります。
ぜひ、ご覧ください。(私が勝手に納得しただけなんですけど)



そういえば、「Music of the Heart」(Meryl Streep主演)の中で、
黒人の女性がMerylに、「うちの子に、白人の音楽なんか教えないで!」
と文句を言いに来るシーンがありました。
この話を思い出し、「なるほど! そういうことか!」とまた思うのです。


Music of the Heart

主人公が荒れた小学校の臨時教師となり、音楽による子供たちとの交流によりお互いに成長していく姿を描いた作品。実話を元にしており、メリル・ストリープが演じたロベルタ・ガスパーリも実在の人物である。アイザック・スターン、アーノルド・スタインハート、イツァーク・パールマン、マーク・オコーナー、ジョシュア・ベル等の著名な演奏家が本人として登場している。最後の演奏シーンはカーネギー・ホールで収録された。メリル・ストリープは役作りのためにヴァイオリンの猛特訓を行い、本番も自分で演奏している



だから、Condoleezza Riceがピアノ演奏で、Yo-Yo Maと共演したと知ったときは
凄く驚いたのです。わたし。
確か、ブラームスだったと思う。。。。


この話は長くなるので、また・・・・覚えてたら。(^^;




で、長くなりましたが、「GLEE ♪」

すごく気持ちの明るくなるドラマ・・・・だと思う。
うーん、DVD欲しいです。(笑)
やっぱり、こんな時代のせいでしょうねぇ・・・?





1965 Record of the Year   The Girl from Ipanema

今日は貼れてよかったです。
お楽しみください。053.gif


今日も寒い。
ぜんざいでも食べたいですね。(笑)


押してください。
今日も、きてくれはっておおきに。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-01-23 15:25 | 音楽(クラシック以外)

中学生のときに、1番シビれた曲。



あったーっ!!!


You Tubeって、すごいですね~053.gif

You Tube 万歳です。(^0^)



今日は、これ。







埋め込み可能で嬉しいよ。(^0^)


この映像がないかなー?と思って、探したけど見つけられず。
Ella Fitzgerald で検索したのですがなかった。
で、The Manhattan Transferでやってみたら、見つけることが出来たんですよ。

素晴らしい! You Tube!!!


「HOW HIGH THE MOON」のわたしの基本形はこれです。

Ellaだけで歌ってるのもカッコいいですが、これもいいですね。
この映像もう少し、ほんの少し長ければよかったな、と思う。

Mack The Knife もEllaが歌ってるほうが私は好きです。

お楽しみ頂けたら幸いです。(笑)
>わたしだけ? σ(^^;




寒くて嫌になりますね。(*_*)
最近、腰が痛くて、とほほ・・・です。(涙)

どうぞ、押しとくれやす。 おおきに。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-01-18 20:22 | 音楽(クラシック以外)

小学生の時に、一番シビれた曲。


が、これです。(笑)








きゃー、あったーっ!!!!!  \(^0^)/



何か1曲、あげて欲しい、(小学生のときに)といわれたら、
わたしはこの曲です。

絶対、これ!!!



少し前に、最近よく流れてる・・・・? と思ってたら、SHAZNAというバンドが
カバーしてた時でした。
でも、これも随分と前の話しになってしまいましたね。
そのときも、久しぶりにこの曲が聞けて、すごい嬉しかった。


SHAZNAのビデオも見ましたが、せつない感じが無くなってて、
それが悲しかった。(^^;
やけに明るい曲になってたような気がする。
いや、もちろんそれはそれでいいんですけどね。
オリジナルを知ってるモノとしては、そこが残念のような気がします。


当時、レコード(EP)が700円で、私のお小遣いは1000円でした。(笑)
買って帰っても、レコードの針がないし・・・ということで、結局買わなかったんです。
後で、何回も何回も後悔することになるんですが、
でも、レコードだけあっても仕方なかったな、と自分で自分を慰めて。。。。
聞けなくても手元にあれば、気持ちも違ったかもしれないですね。



YMOの「君に胸キュン ♪」も見たのですが
私はこの曲をきくと、せつないというより、モノ悲しくなります。
この年になって聞いても、やっぱりそうだった。。。。
最初の印象って、いくつになっても変わらないね。
対象によるのかもしれないけど。


曲をきいて「どう思うか?」というのは、本当に人それぞれですね。




最近の曲は、やけに励ましてたり、やけに感謝してたり・・・・
あと、大好きだー、大好きだーと叫んでるような曲が多いように思う。
せつなくなるような曲って・・・・ある?
何でこんな曲が多くなってきたのかな?と思うのですが、・・・
芝居の話にも通じますね、これ。



長くなると思うので、今日は「一風堂」だけにしましょう。(^0^)


曲が始まっても、まだしゃべってるテツコさんのお話も懐かしいです。(笑)
わたしが一風堂の曲を初めて聞いたのが、多分、この映像だったと思う。
ということで、こちらの画像を頂きました。


まー、本当に懐かしくて涙出ました。
久しぶりに聞いたときは。

なつかしい映像、お楽しみください。060.gif



しかし、うちの若い子に「一風堂」といえば、皆、ラーメンと答えてくれます。
時代の流れを感じます。(笑)





今日の京都は寒いですー♪
相変わらず、寒いというか。
でも、疎水の水はもう無くなりました。1週間ぐらい前やったかな?今年は。
どうぞ、押とくれやす。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-01-14 12:30 | 音楽(クラシック以外)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧