カテゴリ:着物( 14 )

半襟、だん!

だん!は、好きな言葉のひとつ。(^^;



明日は、うちの新年会です。ということで、半襟をつけました。

2月に芝居に着物で行くつもりだったのですが、結局、洋服で。
しかも普段着でいっちゃって。(汗



松嶋屋さんに対して、申し訳ない。くっ。 (ノ_・、、





お芝居のことは、また書きますね。(^-^)




で、明日。


結局、半襟からは逃げられず。(T_T)

ちっ! というところでしょうか?(笑




でも、やってると楽しい~♪ と、思うこともあり。
いや、そう思うころには、ほとんど終わりなんですけどね。(笑



うん。


とりあえず、半襟だん! (^-^)
[PR]
by akikoj-happy | 2013-03-09 14:11 | 着物 | Comments(0)

新しい浴衣

a0102303_1474153.jpg


せっかくなので、一緒に記念撮影。(笑)




新しい浴衣、昨年末にお仕立てをお願いしてたものが出来上がってきました。


右が師匠の分。

左が私の分。



師匠から頂いた、反物です。


師匠には、少し柄が大きすぎる、ということでわたしのところへ
やってきました。


大柄だし、男柄とでも言いますか。。。。。。

こうやって並べてみたら、確かに、大きな柄ですよね。


うちの先生は小柄な、スモールな方です。 (ちょーすもーる・・・・)





やっぱり、新しい着物ってテンションUP ↑↑↑↑↑ (笑)


お稽古、がんばろう!という気に。。。

普段は違うのか?といわれそうですね。(汗)



わたしは、7月の盆踊りまで着ませんので。

楽しみです。
また、写真アップしますね。(^-^)



今からお富さん、踊る気マンマンです。(笑)








にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2012-04-06 14:07 | 着物 | Comments(2)

隅田川花火大会

a0102303_1734764.jpg




に行ってきたときの写真です。

予定では秋田の大曲にいくつもりだったのですが、東京についでができたこと、気がつけば大曲ではホテルがとれなくなってたことを考慮しまして(^^;、急遽予定変更。
ということで、浅草へ行ってまいりました。


結果、浅草で大正解。

なぜなら、肌襦袢を忘れてしまったから。(笑)


下駄は忘れなかったんですけどね。(苦笑)

おかしい・・・・入れたはずなのに。 なんで? と。
でも、いくら首を傾げてもないもんは、ない。(笑)

ほんと、浅草でよかったです。。。。。



予定より早くついたこともあり、かつ、浅草は慣れてるということで着物屋さんへ買いに行きました。
場所が場所なので、どこかに売ってるだろうといういいかげんなワタシ。(^^;
踊りの小道具?なんかを売ってるお店で無事、入手。


あー、よかった。(^-^)v



やれやれ、と思い、記念撮影です。 パシャ。
以前アップした浴衣と同じものです。帯は違いますけれど。


こんなとき、紺とか黒の浴衣ならよかったのですが、よりにもよって白地の浴衣なんで
肌襦袢なしでは、さすがに。(汗)



花火大会は、第2会場のほうへ向かいまして、駒形橋を渡らせてもらいました。

橋の上では、意外に時間もたっぷりあったし、そんなにいっぱいの人でもなかったから
ゆったり、かなりゆったり見ることが出来ました。

(整列させられて、順番に橋の上に。
ある程度の人数以上は、橋の上にあげてもらえません。
ひたすら、自分の順番がくるのを待ってました。
それでも、かなり早めに並んだので、ワタシが橋の上にいたのは
7時40分ぐらいから8時過ぎぐらいまででした。
第2会場は7時半から。)

やっぱり、いっぱいになって将棋倒しになったりしたら大変ですもんね。。。。。

本当に、暑い暑いなか、警視庁の皆さん、関係者の皆さん、お疲れ様でした。
どうも、ありがとうございました。
あ、もちろん花火師さんもね。。。。


で、問題はこの後。


警察のかたのお話では、もう1度花火を見たければ、ぐるっとまわって
また同じ場所に戻ってこないといけなかったのですが
時間的にそれは不可能なお話でした。


橋は1回しか渡れませんね。(と思います)



たとえば、四条大橋を東から西へ渡ったとします。
で、もう1度同じところへ帰ろうと思えば、四条烏丸まで歩き、その後北へ。
三条通を東へ、東大路まで。
それで、三条から四条へ歩いて、西へ。

といわれてるような感じでした。。。。。
京都の人にしかわからないような説明ですみません。

ま、東大路まで行かなくても、川端まで帰ってくるとか。
ほんと、こんな感じでした。


もし来年行かれる方おられたら、参考にしてください。(笑)

ワタシは早くに橋を渡ってしまったので、出来れば8時少し前から橋にかかる、ぐらい
のほうがいいかもしれません。

昔は高い建物もなかったから、近くにいるだけでキレイに見えてたと思いますが
今は、高い建物ばかりになってしまって、見えなくなってしまったんでしょうね。
たまに低い建物(2階建てとか)があったら、そこから見えるもんだから、
皆、動かなくて。。。。。(^^;
それでも、私は元の場所に帰りたかったので、えっほえっほと頑張ったのですが
・・・・むなしく時間切れに。

幕切れがあっけなさ過ぎて、ちょと残念すぎた。(笑)


ここだけ大きい字にしておこう。(笑)




それでも久しぶりに見た花火大会だったので、満足。
最後に見たのは、札幌で。
10年ぶりぐらい前でしたね。
札幌の話も面白いので、また機会があれば。



来年は、ちゃんと準備をして大曲に行きたいなと思っています。

くっ、今から忘れないようにしないと。(^^;

来年は、盆踊りも行かないといけないので、忙しいですね。(笑)
[PR]
by akikoj-happy | 2011-08-27 17:03 | 着物 | Comments(0)

何色に見えますか? (今日の着物)





私のPCでは、薄い・・・何色?これ?という感じです。


例えて言うと、鮭弁当の鮭の色を少し淡く、ピンクよりに可愛くしたような
色なんですけど。(^^; わかんないか。

薄いようでいて、実はそんなに薄い色ではないです。
薄い色持ってへんし。


帯はこの前の帯と同じです。


本当は白地の帯にしたかったんですけど、黒で。
白にすると、ホントに芸妓さんのようになるから。


というわけで、本日「都をどり」へ、甲部(歌舞練場)へ行って来ました。


久しぶり~♪でしたので、嬉しかったです。
前日からテンション ↑↑↑。(笑)
「都をどり」何年ぶりかな?と数えようと思うのですが、記憶にない。
多分、7、8年ぐらい前かな。
最後に行ったのは。



とりあえず、今日は着物の話+α

私の好きな着物、でも暖色系なので、最近着てなかった着物
のうちの1枚です。
もう少し、この色も許されると思うので、頑張って着ます。(笑)


色無地で白地の帯だと芸妓さんになるので、かぶらないほうがいいやんな?
ということで、黒にしました。
京都コンサートホールなら、白で行ってますが。

水色を少し濃くしたような色無地もあるのですが、これに白の帯だと、この時期、絶対かぶるのよ。
踊りの会だったんですけど、甲部でもかぶったことあるし、京都コンサートホールでもあるんですね。だから、青系?はやめておこうと思って、こちらにしました。
今の時期だと、藤色と青色ですね。よくかぶるのは。
それに比べたら、暖色系は少ない。

でも、ここへ着物を着ていくのって、緊張します。
だって、プロばっかりだから。しかも女性の。
林真理子さんが、歌舞伎座は着物の聖地だから、私なんか着ていけない。服で行く。
ということを書いておられたんですけど、(有名人だから余計にそうなのでしょう)気持ちはよくわかります。
といっても、私なんか無名なんで、言いながらそれほどでもないですが。
歌舞伎座に行くよりも、南座に行くよりも、緊張します、ほんまに。

色無地が一番好きで、小紋が一番好きではないのです。
同じ行くのなら、好きな着物で気持ちよく、舞台の上に立たれる皆さんにも敬意を表して、・・・・というのは、少しオーバーかな。
あ、そんなことないか。
ということで、行って参りました。
髪もセットして。

最近は、上ではなく下のほうで結っていただいてます。
上のほうを少し膨らませて。
まー、それなりの年なので、ということで。(^^;
逆毛立てられるので、タンポポみたいになってます。(笑)


プロの芸妓さんは、色無地の白地の帯でした。
(今日の出番でない方、ということ。だと思う。)
わたしが、色無地が好きな理由は多分ここですね。
着物の基本形は、これです!

舞妓さんは、舞妓さんの格好で。
募金箱を持って、入り口のところで立ってはりました。
せっかくなのに、写真なくてすみません。

いえ、本物の舞妓さんは、「ぜひ、甲部へ」ということで。
どうぞ、よろしくお願い致します。


次は1ヵ月後なので、もう単ですよね。
まぁ、6月だから紫陽花ですね。今度は。
ほんまに、6月しか着られしませんし。(^^;

次は帯揚げも帯締めも変えます。。。。。はい。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-24 14:19 | 着物 | Comments(4)

新しい浴衣


いま、お稽古で使用してる浴衣は、もうよれよれです。
で、師匠から頂いた浴衣を使うことにしました。


が、この浴衣。


以前の持ち主は、私より背が高く、私より細く、私より腕の短い方でした。


着てみたら、よくわかる。(笑)

多少背が高いとか、多少細いぐらいならまだなんとかなるのですが、腕が短いのが一番踊りにくい。

腕が短いということは、私が着るとつんつるてん、ということです。
長袖のはずが、八分袖ぐらいになってしまってる、ということ。

8分袖だとなぜ、踊りにくいか?


袖の中に手先まで全部入れたりすることがあるからです。
そういう振りがあるからなのよ。

長袖のTシャツを想像してもらったらわかると思いますが
少し眺めのTシャツを着てると、指先まで袖の中に入れるのはたやすいですね。
それが、普通の手首までの長さのものと、7、8分袖のものを考えてみると
袖が短いほうがやりにくいというのは、自明でしょう。。。。

もちろん、技術があれば、手首がまだ柔らかければ、ナンテコトはないかもしれませんが、大いにナンテコトある身の私にとって、これは大きな問題なのです。

まわりくどいことを書きましたが、要は踊りにくいのね。


手先がモタモタすると、美しくないです。
はっきり言って、非常に見苦しい。
そのウツクシクナイコトを大いにやってしまってます。



というわけで、

「新しい浴衣を、私があげた鶴の浴衣とか、麻の葉の浴衣とか
あるでしょう?なんで、あれを使わないの?」

ときかれました。

「あれは、盆踊り用なんです・・・。(と困ったような顔をする)」


つまりよそ行き用なので、お稽古では使いたくないのです。(^^;


(今年は行くかもしれない祇園祭のために、残してあるのですが。
と、毎年同じことを思う私。(^^;))


あの2枚をお稽古用にするんやったら、またお出かけ用の浴衣を1枚・・・。





今年は新しい浴衣・・・・欲しいなぁ。(^-^)


毎年、いいのがあったらな、と思って、お店を見ることは見るんですけど
なかなか気に入ったものがないのです。
自分の気に入るものって、本当に少ない。。。。。
仕方ないので、麻の葉のほうをおろすかな。
こういうのって、美意識の問題よね。


白地に何か夏らしい模様のものが欲しいのですが
白の分量がムツカシイ。
後、模様の大きさも大事ですよね。
特別背が高いわけではないのですが、少し大きめの柄のほうが自分にはあってるかな?と思ってます。(161cmぐらい)
が、大きすぎるとまだ問題なんですね。(笑)
ほんまに、むつかしおすね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-11 13:40 | 着物 | Comments(2)

こんな着物でした。




写真アップ出来てなかったようなんで。

こんな着物でした。(^^;
[PR]
by akikoj-happy | 2011-03-22 14:19 | 着物 | Comments(4)

先週の着物



a0102303_21503060.jpg




画質が悪いですね。
なんで、写真を小さくしたら画質が悪くなるんやろう?
ふつー、逆ちがうんかな?
でも、どこに原因があるのかわからず。(--;



ちょっと地震から離れようと思い、写真をアップしました。
どうしても地震のことばかり考えてしまうので。
最近、眠れなくて。
寝てるのですが、眠りが浅くてすぐに目がさめます。
それからしばらくは眠れなくて。
うーん、今、こんな感じです。。。。。



今度、着物を着るときまでには、コンタクトを買おうと思った。
眼鏡をつけたりはずしたりすると、セットが乱れますので。(^^;
ほんとうに。

これもしばらく着てなかった着物ですね。
びっくりするぐらい派手ですね。。。。
もちろん、そういうところが気に入ったのですが。

あ、この帯です。
この前アップしてた写真の帯は。
義太夫を聞きに行ったとき、1時間ほどだけ写真をアップしたのですが、帰宅して見てみたら、変な写真だったのですぐに削除したのです。
顔も正面から写ってたし。

あのときの写真をもう1度見せて、と言われたのですが、前の携帯に残してきました。
もう1度、ドコモのお店に持っていかないといけません。
でも、(前の携帯が古いので)移せるかどうかは、やってみないとわからない、といわれて。
難儀な・・・・。



先週はこれで、お七を途中まで踊りました。
何て、派手なお七。。。
でも、今までで一番良く踊れたかも。

「あー、気持ちよく踊れたぁ。」という経験1回しかなかったのですが、
先週のお浚い会でもう一度、経験できました。
本番で、こういう経験が出来るってすごいこと!です。(嬉)
ちなみに、1回目はお稽古のときでした。



楽しくはないけど、気持ちよかった。
本番がこんなに気持ちよくて、いいの?と思うぐらい。(笑)
お三味線の音も、すごくよく聞こえて。
なんで、普段のお稽古では聞こえないのかなー?  
不思議ですねー。
音がすごく体に馴染むと言うか・・・そんな感じでした。
踊りの神様が、降りて来て下さったんだと思う。
ぜひ、大きな舞台のときにも、よろしくお願い致します。(^^;(ペコペコ)

それが嬉しかったです。


これで、最後まで踊れるかな?と少し自信もつきました。多分。

というか、大きな舞台で踊ってもいいでしょう、と言われたよう気がしました。
どう考えても、わたしの妄想だと思うけど。



ま、今はこんな感じですね。

今日、明日行きたいところがあったので仕事休みにしてたのですが
ちょと、疲れてるので休もうと思います。
すみません。

とにかく、4時前後は起きてると思うので、暇な方遊んでください。(涙)


考えてみたら、画質悪いほうがいいかも。
顔も半分しか写ってないしね。



また気が滅入ったら、他の話題でも。。。。。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-03-20 22:24 | 着物 | Comments(2)

梅は咲いたか~♪ 桜はまだか~♪♪ (本日のコーデ)

a0102303_15104635.jpg




アカッ! 

ウメッ!!
 




ホントにの鮫小紋。

の道行き。

梅はぎりぎり大丈夫?かな、ということで。

と書くと、考え合ってのことのようですが、出てきた順に着ようと思ってたら
この組み合わせになりました。
赤すぎる・・・・と思ったのですが、たまたま来てくださってたお客様も
「別におかしないで。」と言ってくださったのでこれに決めました。


帯は黒。帯揚げ、帯締めは白に。
足袋と半襟は白です。この二つは絶対、白です。
私は白以外、ないですねぇ。今のところ。


赤、黒、白が好きなので。023.gif



この道行きは羽織を道行に仕立て直してもらいました。
母が若かりし頃、一番よく着た羽織です。



今日は、ずっと一人です。
招き猫のように座ってます。(笑)



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-02-07 09:59 | 着物 | Comments(2)

帯締めはむつかしおすね。


a0102303_1112715.jpg




明日の予定に。
私ではなく、母ですが。



帯締めはムツカシイですね。
1本で、印象が随分と変わりますしね。


帯揚げは、もっと濃い藤色です。
写真ではわかりにくりですが。


(中断します・笑)


帰宅後、また。(^-^)

(帰宅しました)


で、結局、一番上の帯締めに決定しました。
無難で面白くないのですが、一番しっくりきます。

2番目は色がばらけすぎるような気がするし
真ん中の赤(真っ赤ではないのですが)は、色がきつすぎて、悪目立ち?
その下は、色が消えます。。。。
あまりにも、存在感なさすぎる。。。
で、一番下は論外。(笑)
ジミーなピンクに、桜の花びらが散ってるんです、これ。
かわいいのですが、他のどれとも結びつかない。(^^;
母に「何で、こんなん持ってきたん?」と。


私は帯も白とか黒とか・・決まったものしか身に着けません。
はっきりした色が好きなもので。
でも、最近、着ない着物がかわいそうで・・・・。>年のせいか?(^^;
小物も含めてね。

ぼつぼつこっちのほうもがんばろうか、と思っています。
やっぱり、かわいそうですよね。


やっぱり、トシのせいですね。σ(^^;





今日もきてくれはって、おおきに。
どうぞ、押しとくれやす。

今日は、ひさしぶりにコンサートへ行ってきました。
また書きますし、読んどくれやす。039.gif


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-02-05 22:36 | 着物 | Comments(2)

着物あれこれ・・・・ひとりごと。 2



昨日の続きです。



何を書くつもりだったんでしょう?(笑)


わたしは、お文庫は師匠に教えてもらいました。
お太鼓は、日本和装というところで教えてもらったんですよ。
無料でした。

地域紙に宣伝が出てたのです。
全8回とか、10回? これぐらいやったと思う。
ここから色々な呉服屋さんに連れて行ってもらったりもしました。
お文庫とお太鼓と二重太鼓を教えてもらって助かりました。
一番好きな結び方は二重太鼓。
めったに結びませんが。


今は、ここでお世話になってよかった~と感謝しています。
一応、忘れてはいませんので。(笑)
随分と時間かかりますが。(^^;



でも、最近はひっつけ帯が多いですよね。夏の浴衣とか。
自分で出来ないぐらい特殊なものになってしまったので、仕方ないかもね、と思います。
すごい着こなしの女の子もいますけども。(^^;
目も当てられないといいますか・・・・「清く、正しく、美しく」と言う言葉を、いつも思い出してしまうのですが。清く、正しくはともかく、美しくはないですねぇ。。。。。
でも、着ないよりは、着てもらったほうがいいですから。
どうかいな?と思いつつ。



浴衣の文庫(結び)ぐらい、浴衣を買ってくれたお客さんには、無料で教えてあげたらいいのに、といつも思うのです。
着られないと、どないもこないもならんでしょう、着物なんか。
お太鼓についても思ってました。
着付けの学校と美容室は困られるかもしれませんけどね。(^^;
でも、最近はネットで親切に着付けを教えてくれるHPもあるそうですね。
とにかく、着てもらわないとね。

着物を着始めたひとって、着ていくところがない、とよく言われますが、本当に着るようになると、別にどこにも行かなくても、着るようになると思うんだけども。
でも、とりあえずは1回着てください。

最近は、ネットオークションもあるし、信じられないようなお値段で手に入りますよね。
ネットだけではなく、古着屋さんもありますし。
男性用も手に入りますよね。もちろん、京都にもありますよ。
ネットオークションの最初の頃だと思うのですが、正絹の訪問着が1000円で落札されたこともあったそうです。
1000円ですよ、1000円。
正直、着物が可愛そうな気もするのですが。。。。。。(T△T)(涙)
でも、これで日の目を見たと思えば、着物も喜んでるでしょう。




少しでも関心が集まればいいなぁ、と思います。
そうじゃないと、知られることなく消えていってしまう。
山形の紅花染めなんかは、
「もう採算がとれないんですね。このままでは知られることなく、消えていってしまう。」と嘆いておられました。
もちろん、紅花染めだけではないと思います。
とりあえずは、知るところから始めてもらえたら嬉しいな。


とりあえずは、浴衣から始めてください。
で、その次は少しハードルが高いかもしれないけど、お正月ですよね。
お正月に、もう少し着物を着てもらえたら、と思います。




また気が向いたら、書きますね。 >まだ書くの?(^^;








今日の京都は・・・・・台風は過ぎたのかな?
雨も上がりましたが、曇りです。
すっきりしないお天気ですね。

どうぞ、おしとくれやす。
ぽちっと。

今日もきてくれはって、おおきに。039.gif



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2010-10-30 11:22 | 着物 | Comments(2)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧