カテゴリ:日本舞踊( 152 )

子守り 2 (清元)

火曜日、花道からまだ出られませんでした。 (T^T)

私が悪いのですが。。。。。。。

が、金曜は大丈夫・・・・・・のはず。 σ(^^;



とにかく間が悪いので、少しでも「間」というものを理解するために、お三味線をはじめました。

が、自分の三味線は購入しません。

正直、そこまでは思ってないので。


知り合いのお師匠さんが、ボランティアで教えてくださることになったのです。


が、本当にお月謝納めないのは、さすがに・・・・・と他の方と相談して、少しだけ、気持ちだけ、納めさせていただくことにしました。


練習用のお三味線を持って帰って、練習してきていいよ、と師匠。


が、お三味線を始めたことを(家族に)内緒にしてるので、持って帰ることができません。

もう少し、様子見です。



少しでも、間がよくなれば。。。。。 σ(^^;


私が子供のときは、学校でリズム教育なんかなかったけど、あなたの時はあったでしょう? 
音楽の教科書に書いてなかった?


・・・・・・・・わたしにリズム感がないといいたいのですね、師匠は。 (笑)
 
      何回言われたか、わからん。 この「リズム教育」という言葉。(笑笑)


リズム教育って何? と思うんだけども。 (^^;


養えるものなんですかねェ?   これは?? と。 


いまの私の疑問です。



ベルリンフィルでビオラの首席奏者の清水さんは、「抜群のリズム感」なんだそうです。
少し前、「情熱大陸」でやってました。

生まれつきなのかな?  養えるものなのかな? 
[PR]
by akikoj-happy | 2007-04-12 00:38 | 日本舞踊 | Comments(0)

清元 「子守り」 1

テンポが早くて振りが入りません。

お稽古終了後、次の仕事に向かう車中で振りノートを書いておけばよかった、と後悔した。
踊ってときは、「あ、そうか。・・・・これの次がここで・・・・・・・ふんふん」と思ってたのですが。

火曜日、がんばろうっと。


1回目、2回目のお稽古では、私の形が悪かったため、同じところばかりを直され、
先へ進まず。

で3、4回目。

あまりに進展が遅いため、作戦変更?の師匠。(^^;

少し先へ進みました。。。。。よかった、の? かな?


が、まだ花道から出られない私。 

今度の火曜で出られるかな? σ(^^;


お稽古終了後、師匠の「子守り」の写真をみせてもらう。
「うわっ、かわいいっ!」と叫ぶわたし。
他の写真もいっぱい拝見したのですが、「子守り」の時は、本当に11、12歳ぐらいの
女の子になってました。
他の写真はと比べてみると、「子供だなぁ・・・・・」と。
メイクが違うんですかねェ?でも、メイクだけじゃないですよねェ? と悩む不肖の弟子。(^^;
これって、演技力かも?
[PR]
by akikoj-happy | 2007-04-07 21:42 | 日本舞踊 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧