カテゴリ:日本舞踊( 152 )

体幹をつかうということ



むつかしおすね。


これ以外、ないんですけどね。(^^;


わたしが、体幹を使うということが、どういうことなのかわかったのは
現代舞踊をみていたときでした。


現代舞踊…と書いてますが、実はどの辺をさしてるのか、
よく自分でもわかっていませんが。(^^;


何回か見たことはあっても、そのときには、そんなことを考えながら見ていたわけでは
なかったので、わからなかったんです。
求めよ、さらば与えられん、か。


さっきも書きましたけど、意識しすぎて使いすぎると、また全然違う振りになりますし。


日本舞踊だけではなく、色々な踊りをみることが大事なのではないか、と思う今日、この頃です。

後、わたしは最前列とか、かなり前のほうで見るのが、聞くのが好きなのですが、少し離れたところから全体を見てみる、ということも重要だな、と思うようになりました。
体を大きく使うということと、空間を大きく使うということって違うと思うので。
両方がきちんと使えてるかどうかを、チェックしないと。


昨日もBSで、モナコのバレエ団を見てたんですね。

ただ歩くだけでも、体幹が使えてるってすごいね。

あぁ、こういうことを求められてるのか、と。。。。。。




体幹をつかうということが、どういうことなのかわかったと書きましたが、
これはすべての振りで言えてるわけではないのです。

ひとつの振り、において、少なくともこの振りに関しては、わかった、ということなんですね。
ま、それがいくつか出来たかな、出てきたかな、という感じ。


もちろん、問題は体幹だけではなく。

体も柔らかくないしね。
体はまだ柔らかいと思うのですが、手首は硬いのです。わたし。


問題は山積。


お稽古に精進いたします。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-07-17 08:55 | 日本舞踊 | Comments(2)

ダンスとラジオ体操


リンクを貼りますね。

Oh


ご存知の方もいらっしゃるでしょう。
名前ぐらいは聞いたことある、という方も、おられるでしょう。

少女時代、「Oh」という曲のダンスバージョンの映像です。



なんで、この映像が好きかというと、ダンスだけだから。(笑)


今年に入って、You Tubeが見られるようになったのですが、よく見てるんです。
少女時代。(^0^)
特に、この映像。
なんで、よく見てるのかというと、これはカメラも固定されてて
本当にダンスだけだから。
こんな映像がなんで、出回ってるんですかね?
これを見て、練習する子たちがいるのかな?




なんで、好きなのかというと、やはりダンスがうまいからだと思う。
後、女の子が多い。 
子供のとき、着せ替え人形すきだったな、と思い出しながら見てます。
普通のビデオだと、衣装がよく変わったりするので、そういうところも好きなのだと思う。
自分で。
皆が同じ服をきてるときはともかく、一人ひとり違うと見てて楽しいです。



この結論もすっと出てきたわけではなく、なんで好きなのかな?とずーっと考えた結果です。



で、ダンスの話。


それから、You Tubeで色々なグループの映像を見てみました。

とあるところは、ダンスというよりは、ラジオ体操をちょっと激しくしたような感じでガッカリ。
まぁ、そんな振りが多かったということか・・・・な?


じゃ、なんでラジオ体操なのか?

なんで、ダンスに、踊りに見えないのか?という話になりますね。

何がダンスで、何がラジオ体操なのか?



これを、年が明けてからずっと考えてたんです。 >暇なのか? (^^;



で、わたしが出した結論。



体幹がつかえてないからだ!


体幹を使わずに、手と足だけで踊ってるから、ラジオ体操に見えるのだ。と。
使うには、使ってるんですけど、なんというか、動きが2次元なの。
3次元には使えてないんですね。
うまい説明ではないと思いますが。


どこの国の踊りでも同じだと思うのですが、踊りは体幹を使うことが一番難しいと思います。
もちろん、使いすぎるのもダメですが。
使いすぎると、それはそれでまた別の振りになってしまうでしょ。
この辺が微妙。。。。


結局、少女時代のダンスのレベルがいかに高いのか?ということになりました。
後、体も柔らかいと思う。


後、人数も9人だし。
マイケル・ジャクソンのバックダンサーもオーディションでとったのは、10数名だったな、とかそんなことを思い出したり。
人数的には、これぐらいが一番まとまって見えるのかな?とか思ってます。
(本当のところは知らんけど)


人数が多くなればなるほど、かつ個々人のレベルが高くないのであれば、当然、バラけてみえるわけで。
(曲が始まって数秒なのに、この時点で動きがずれてしまってる、という映像をみたことある)



それ相応のものを目指すのであれば、また人数が多くなるのであれば、一人ひとりの能力の高さというのは、当然必要なわけで。
オケなんかは、そうですよね。

もちろん、それだけでいいチームが出来るかというと、違うと思いますが。

少なくとも、この場合は、ダンスのレベルが当然求められるわけですね。



彼女たちのダンスのレベルもさることながら、私がすごい!と思うのは、振付師のかた。

少女時代は、歌う人が一人ではないんですね。
(いまだに何人いるのか・・・? 全員歌ってるの?  (^^;
知ってる人いたら教えてください。)

で、入れ替わっていくんですけど、その時、その時、歌う人がセンターになるように
振りがつけられてるんです。
歌う人間が一人だけなら、振りをつけるのももっと簡単だと思うのですが。。。。

生徒のレベルが高ければ、先生もそうなのですね。って、あ、当然か・・・。




体幹を使うのは、ほんと難しいです。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-07-17 08:23 | 日本舞踊 | Comments(0)

獅子

a0102303_1827522.jpg

a0102303_1827560.jpg



上は百合ですよね。
名前はわかりませんが。(^^; >わかる方、よろしく。
すみません。

昔、よく活けたと思うのですが最近はお花屋さんであまり見かけませんね。
どこ行ったのかな?(記憶違いなら、ごめんなさい)
お花屋さんの店頭に並んでるお花も、昔と今ではぜんぜん違いますよね。
どちらかというと、これぐらいの大きさ、シンプルさが好きなんですけども。
カサブランカは大きすぎますよね?と、同意を求めてみたり。
嫌じゃないけど、苦手なの。花弁もあまりスキではないのです。
あまりに仰々しくいといいますか・・・・。(汗)
慣れの問題かもね。




☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



先週、先斗町の歌舞練場にいってきました。
踊りの会でした。


会主のお母様、つまりお弟子さんの大先生にあたられる方ですね。
その先生の追善の意味もあったようで、非常に大きな(派手な)会でした。



「獅子」があったんですけど、やっぱりいいですね~。
華やかでよろしおす、ほんまに。


自分の友達が舞台に出てるから、という理由で見に来てくれてたらしい
中学生の女の子が3人いたんですけど、終演後、キャーキャー喜んでくれてたのが
嬉しかったです。
「すごいー!」を連発してくれてました。024.gif
わたしも嬉しいよ。
なかなか生の舞台を観にいく機会ってないですから。



自分の舞台以降、踊りの会を拝見したのは初めてではなかったのですが
久しぶりだったせいか、何か・・・踊りというものがわからなくなりました。
うーん。(T_T)
何が良くて、そうでないのかがわからなくなった・・・・という感じ。
ひたすら、師匠を信じてついていくだけです。
「いやー、これ・・・盗める?」って感じ。
すみません、うまく言えません。

でも、見てる人が気持ちよくなってもらえるように踊りたいです。
見てて気持ちのいい踊りってありますもんね。
それを目指したいな。



あと、他の演目なんですけど、
「それ、わたしの衣装やん!」と思うことがありました。(笑)
着物は少し模様が違ってたと思うんですけど、色は一緒。(赤)
あと、長絹も長じゅばんも帯びも同じ。。。。
なんか、嫌でしたー・・・。
わたしだけ?σ(^^;



いろいろ、勉強になりました。

しかし、後見さんってすごいですね。
わたしがお世話になったE先生もおられました。
当たり前ですけど、客席からご挨拶するわけにはいきませんので
黙ってましたが。(笑)


あぁぁぁ~、がんばらないと。(T_T)




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-06-15 18:27 | 日本舞踊 | Comments(0)

幻お七 (こんな感じです)



幻お七


いい映像があったので、お借りします。

いくらここで、「お七」「お七」と言ってても、書いてても、まったくわからないと思うので。


「日本舞踊というものが、まったく想像がつかない。」といわれ、
がっかりもしたこともありまして。


大体、こんな感じ。


「うわー、炬燵(こたつ)の段、立派なセットや~!
 立派すぎるやん!」


とビビるわたし。(^^;


★(炬燵の段 →  櫓(やぐら)の段)・・セットが変わります。



流派が違うので、振りも違いますが。
うちは、お扇子使いません。



衣装は、最初は友禅を着る予定。

のぼりて嬉し恋の山

で、引き抜かれ、この方のような鹿の子(模様)になります。
わかりづらいと思いますが、色は赤と水色なんです。これ。
すごく綺麗な色なんですよ。
で、最後は片身だけ赤の長じゅばんになる予定。



今、お稽古してるのはこんな舞踊です。039.gif


考えたら、まだこれの上にもう1枚着てるんだから、また重くなりますね。
でも、浅妻(船)ほどじゃないか・・・・な?(^^;


がんばって、走りこみする! うむ。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-06-04 12:39 | 日本舞踊 | Comments(4)

強制終了

a0102303_1411210.jpg



ひさしぶりに、踊りの話を。



4月末で、「蓬莱」は強制終了、となりました。(^^:


というわけで、5月から「お七」に戻り。。。。。


歌詞をみてみると、55%ほど終わったところです。
ようやく、半分と少し。
3分の2ぐらい終わったかな?と思ってたので、少しガッカリな。


いやー、長いね。お七。


でも、「衣装どうする? 友禅でもいいけどね。」と話はどんどん進んでます。(汗)


「一番上は、黄八でもいいけど、(私は)ガラが大きいから友禅でも映えるよね。」

と先生。

「友禅だと、そうねー・・・・何色がいいかなぁ?」と。

「青でも、赤でも、黒でも・・・・うん、何色でもいいよ。」みたいな。

黙ってると、ほんとに進んでいきます。
話が進むぐらいなら、かまわんのですが。。。。


師匠に言わせると、わたしは「どっしり」してるそうで。(^^;
うちの先生が小さいのです。>_<


気持ちは来年!と思ってても、再来年でしょう、やっぱり。


でも、衣装の話をしてるときって、楽しいです。(笑)

一番、楽しいよ。(^0^)




と思ってたら、師匠が今年の夏の舞台に出演されることになりました。
まだまだ・・・と思ってたのに、身近な方が出られることになって、急に私も出たくなったり。

いや、出ないけど。σ(^^;



とりあえず、お七観たいな、人間が演じてるお七見たいな、と思ってたら、

あったんですよ!


8月・・・・確か、新橋。


櫓(義太夫)のほうなんですけど。

これは行かないとダメでしょう!ということで、行ってきます。

一つ、楽しみができて、少し、気分も上向きです。032.gif



お七、踊りきるなら、もっともっともっと体力つけないとダメです。>_<


今、5分も走れないと思います。。。。。





そんな週末の朝。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-06-01 14:11 | 日本舞踊 | Comments(0)

同じ曲を稽古するということ。



自分が好き、というのもあるけれど。


3年ぶりにお稽古しています。

「蓬莱」



もう、どんだけ好きなん?という感じ。(^^;



ひさしぶりということもありますが、曲がすごくよくわかる、ようになってる!
(と、自分では思ってる・笑)



言葉をのばして唄ってるときに、今、まわるところ、とか。
 うらぁ~らぁか~ ときたら、ふたつめの「らぁ~」でまわりはじめる、とか。

この振りのときは、「し」にあてるのかな、とか。
 歌詞のなかの「し」


この前のお浚い会の「お七」みたいですね。

言葉が、三味線が、すごくよく聞こえるので、合わせやすいといいますか。
体が曲に対して、よくなじむ。
言葉にも馴染んでると思うな。
曲に対して、見晴らしがよくなってる。

ただ単によく聞こえるという意味でも、なく。
すごく踊りやすいですね。


これから、新しい曲をお稽古するときでも、少しは楽になると思う。

少しは、「踊り」というものが理解できた、ということなのかもしれない。

踊るということが、どういうことなのか体がわかってくれた、ということかも。
体でわかった、というか。





体の記憶ってありますね。


この前、久しぶりに「浅妻(船)」のテープを聴きました。

ちょっといいかな?と思って、踊りたくなって踊ってみたのですが
と言っても、最初からきちんと踊ってたわけではなく、いい加減なことを
してたにも関わらず、最後のところになると、急に体が疲れてしまって
びっくりしました。
体が疲れを覚えてる! 
本番のときに、どれだけ疲れてたのかを体が覚えてた!
(気のせいかもしれないけど。。。。でも、気は大事ですよね)

もうしばらくは、「浅妻」はいいですけれど。(^^;



少し間をあけて、同じ曲をお稽古するのって、自分の成長を実感できていいかもしれません。
(自分では成長したと思ってる・笑)




全然関係ない話ですが、何で、私が舞妓さんの格好をしてるかというと
これは、日本髪のモデルをしたときのものです。
踊りではありません。σ(^^;






にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-20 06:42 | 日本舞踊 | Comments(2)

で、次はなにをやる?



お浚い会から2週間。


いつもはこんなに間が空くわけではありません。
師匠が体調を崩されたこと、私がお稽古日を間違えてたことで
こんなにあいてしまいました。

久しぶりにゆっくり、これからのことをお話しました。


「で、次は何をやりたいの?」

「お七でいいの? 後半でいいね?」

「・・・・・・」無言。


何をやりたいの?ときかれたら、「蓬莱」が踊りたい。

「できれば、蓬莱でお願いしたいのですが・・・・・。」

「蓬莱?」


自分でもまたなのか、まだなのか・・・・・。(^^;
我ながら、あきらめ悪いなぁ、と思いつつ。

「蓬莱? 蓬莱がやりたいの?」


「・・・・・はい。」と下を向くわたし。


今、言わないと先1年は言えないし、今言わないと先1年は踊れないし。

「やっぱり、蓬莱は(足を痛めたので)中途半端になってしまってますし。」
と食い下がる。(笑)

今まで、何度となく言ってきたのですが。

お七はお七でいいんだけど、・・・この前少し好きになれたし、気持ちよく踊れたから少し調子に乗ってるだけですけど・・・でも、蓬莱が踊りたい。。。。


お七が終わってからだと、随分と先になってしまいます。


「次の舞台はいつ? いつ踊りたいの? それは何を踊るつもり?」

と話は次の舞台へ。


「一応、次はお七で踊りたいと思っています。」

「お七でいいの? もう、藤はいいの?」

「よくはないのですが、お七でいいです。(清元さんで躍らせてもらったほうがいいよ、めったにないことだから、と私に言ったのは先生ではないですか。と思ったのですが、言わず)」


「いつがいいの?」

「1年半後がいいです。」


「1年半後? そんなに早くていいの? 早くても再来年かと思ってたのに。
そんなに早いの?」

「色々なところから、早く踊ってな、と言われてますので・・・・」

「誰から何を言われてるの・・・・?」

「今年に入ってから知り合った方に、わたしも年やから、はよ、踊ってな、とか言われてるんです。」


と言ったら、師匠大爆笑。(^〇^)


「1年半後にお七を舞台にあげたいのに、蓬莱をやるの?」

と話はまた、「蓬莱」に返って来ました。


「いや、あくまでも希望は希望なんですけれど・・・・・。実際、先立つものがないと舞台には上がれませんので、希望はあっても、早くても2年半後になると思います。」


「まぁね~、目標がないとダメだからねー。あなたは。」


ということで、すったもんだの挙句、「蓬莱」のOKが出ました。(笑)
心の中で、ガッツポーズ。(笑)


そんなに舞台に(私に)出て欲しいなら、お金を出してもらいなさい、と言われた。(^^;


出資者と言うか、寄付と言うか・・・・・。
パトロンとか?


いま、この国において、ほかの事で寄付を募るって、非国民よなぁ。


でも、大募集。(笑)


蓬莱のお三味線がたまりませんね。(^m^)



桜が咲いてます ♪♪♪

先日、写真におさめた椿の花はまだ元気です。
本当に長く持ちますね、椿は。
それに比べたら、木蓮は何と短いのでしょう?
今年は、藤の花咲くかな?と、楽しみにしています。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-02 14:52 | 日本舞踊 | Comments(2)

幻お七 (清元)



を踊ろうかな?と思うようになりました。
次の舞台で。
義太夫やったら、やりたい!というところなのですが。(汗)


今年ではなく、その次。再来年ですね。


今年に入ってから、知り合ったかたに
「わたしが生きてる間に、はよ~、頼むえ」と言われ。(^^;

「そんな悲しいこと言わんといてくださ~~い」と返事したけど。


それなりのお年の方とお話してると、こういう会話多いです。
最後は、これ、みたいな。。。。。
「冥土の土産に・・・・」とかさ。(^^;



実質・・・・1年半しかないやんか!


ということになり、目標設定としては一番手ごろな時間かも。と。
2年半は少し長いような気がするので。


お金の問題は後からついてくる!とか、何かそこまでの決意がある、というわけでもないです。実は。。。。あまり大きな声でいえへんけど。(^^;
あまりにも2年半は長いし。

ただひたすら、ダレてるだけです。 >いかん。いかん。(^^;



それだけといえば、それだけなんですけどね。はははっ。


お七、がんばろっか。σ(^^;

あー、体力つけないと。(汗)



♪ あるかなしかのとげさえも ふるう手先に抜きかねる
寂莫がえんのはしわたし のぼりて嬉し恋の山 ♪





浅妻(船)のDVDをやっと見る気になったのが、1月末。
と思ったら、DVD行方不明。
ということで、まだ見ていません。
うわー、やっぱり怖い。





にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-03-10 15:28 | 日本舞踊 | Comments(0)

卒業。


妹弟子のYちゃんが、昨日、無事にお稽古場を卒業しました。
で、昨日は、お別れパーティー。(?)

でも、一番盛り上がってた話題は、健康器具。(^^;
近所のスポーツジムに健康器具を売りにきてたメーカーがあって、
ムツカシイ名前の、1台55万の健康器具が11台売れたとか。
黙って拝聴してた、私とYちゃんでした。(^^;



早いもので、もう3年経ちました。

1回の冬にお稽古場を尋ねてくれたのですが、もう3年かぁ・・・。
早いねー。

私とは時間が全然会わなくて、顔をあわせることも年数回ほど。
ほんと、1年で10回も会ってなかったと思います。
20回もあってないような気がする。
顔をあわせても、挨拶+α ぐらいでしたし。。。。


で、今春、無事に大学を卒業。(^-^)
実家に帰って、また次のお稽古場を探すそうです。
うちの流派は無理かもしれないけど、花柳さんとか藤間さんなら
師匠も大勢いらっしゃるでしょう、きっと。


好きで始めたことなので、続けてくれるでしょう。



また大きな舞台に出はるときは、ぜひ、言うてくださいね、
寄せていただきますし。
と最後に挨拶。


いい子だったので、私も残念です。


春は卒業の季節ですね。(しみじみ)

職場のバイトの男の子も3人、一人は2月15日が最後でした。
二人のダイスケ君は後、3週間ほどです。
今までのバイトの子は、皆、家がすぐ近くの子ばかりでしたが
今年の男の子3人は、皆、京都を出て行きます。


一人のダイスケ君は、出身も就職先も京都ではなく。
もう一人のダイスケ君は、京都の子なんですけど、配属先がまだ未定。
先に辞めたユウキ君は、愛知なんですけど、やっぱり配属先未定で。。。。
配属先の決まってない二人は、不安がってます。
特に、ダイスケ君のほうは、日本のどこに飛ばされるかわからないらしい。
そりゃ、不安にもなるよね。。。。




春はお別れの季節ですね。


どっちも、新しい子が入ってきてくれたら、嬉しいです。





昨日、今日は暖かいですね。
昨日は、いつもどおり着込んでたら、暑かった。(^^;


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-02-23 11:59 | 日本舞踊 | Comments(2)

お七、その後。



また夜に書きます。とお約束しましたが
何を書くつもりだったんでしょう?(笑)



ひさしぶりに、踊りの話を。



相変わらず、お七です。。。。。。

今度、3月13日に踊りの会があり、そこで半分ほど踊ります。
いやー、ムツカシイ。σ(^^;


一番最初の羽子板を持ってるところからして、すでにムツカシかったり。
持ち方が悪いそうです。
もっと、大事そうに持て、と言われました。。。。。
愛しそうに持て、と。
大事な大事な吉三さんなんだよ、と。
ものすごくぞんざいに扱ってるようにみえるようです。
ははははははっ。(^^;


踊りの振りで、神社に行って手を合わせて、お祈りするような、そんなポーズがあります。
やり方が悪いらしく「たいやきをひっくり返してるのー?」と言われました。(^^;
お祈りのところなのに、鯛焼き・・・・・・。
毎日毎日、僕らは鉄板の~♪ という声が聞こえてきて、笑いが止まりませんでした。
でも、全然笑い事ではありませんっ! >_<



後、ロボットが踊ってるみたいだよ、と言われました。
何か、久しぶりに言われたような気がします。。。。。。
やっぱり、人形ぶりのほうが向いてるんだろうか?と。
やっぱり、義太夫のほうが向いてるのかな?と。(^^;
てへっ。(^^;


でも、今日は6時からのお稽古でかなり集中できてよかったです。
(つまり、我が家が閉店後にお稽古に行きました)
すごい集中できてよかった。
本当によかった。。。。。
久しぶりに集中できました。
普段は全然集中できてなかったので。
ちょっとでも、時間を気にし始めると、後はガタガタで。(涙)



これからは、18時以降、お稽古に伺うように時間を変更していただきましたので、
落ち着いてお稽古できると思います。
これは、嬉しい。024.gif
これで、少しは覚えもよくなることでしょう、多分


明日は、清元のお話でも。

あ、これいいなぁ。
これからは、次は○○○を書きましょう、と宣言しておけばいいんですよね。
そしたら、悩まなくていいですよね。
書きたいことはいっぱいあるのですが、いざ書くとなると
何、書こ?
ということが多かったので。
うむ。これからはこうしよう。


では~。(^-^)




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-02-18 22:58 | 日本舞踊 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧