<   2009年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

またまたウォーキング

河童の帰り道。


今日は、堀川丸太町から京都駅まで歩きました。
実は2回目なんですけども。
1回目は万歩計をもってなかったので、自分でもどんなもんなのか想像もつかず。


本日、計測してみてざっと6000歩ですね。6000ちょっとぐらい。(堀川丸太町から京都駅)
時間で45分。

え? たったこれだけ? とガッカリなわたし。 (^^;


今日はレッスン前に四条によりました。
四条河原町から堀川丸太町までも歩いたのです。
で、帰りは京都駅まで歩いた、と。


大体、10000歩くので、1時間と15分みておけばいいわけですね。
私の場合。


ちなみに、本日は14589歩。カロリーにして512.4kcalです。(現時点で)
でもこれは、河童に行く、夕方から万歩計をつけたので、一日中ではないのです。


一日中だと、もう少し歩いてましたね。。。。。


大体のところ、出たかな?という感じでしょうか。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-27 23:04 | 健康・スポーツ | Comments(0)

外科医 須磨久善



・・・・・術後肺炎だった。その日から見る見るうちに呼吸機能が低下していき、あらゆる手立てをつくしたが、結局患者は亡くなってしまった。手術後十二日目のことだった。
須磨は病院に連泊していた。残念な結果はニュース報道された。手術当日にも、日本初のバチスタ手術と報道され、話題になったことの裏返しのようだった。・・・・・・・(中略)


そんなある日、須磨の許に一通の手紙が届いた。亡くなった患者の妻からだった。
「何よりも先生とお会いして、そういう手術があるという話を聞き、それをやっていただけると聞いたとき、主人も私もすごく元気になりました。今まで絶望に次ぐ絶望で、希望がなく、泣いてばかりでした。もちろん心臓が悪いからですけれど、希望が見えない人間とは弱く、悲しいものです。先生とお会いして話を聞いたときから、主人は本当に元気になりました。顔色はピンク色に、血圧も上がり、おしっこも出るようになりました。私たち夫婦にとってうれしいことでした。主人は亡くなりましたが、その前にそういう時間を持てたことは、とてもうれしく、主人も喜んでいたはずです。周りの人たちの中には、いろいろなことを言う人もいらっしゃるでしょうけれど、少なくとも手術直後には、心臓は元気になっていました。それは事実ですから、この手術は絶対にやめないで、どうか続けてください。」


日本初のバチスタ手術を手がけられた、須磨先生のノンフィクションです。

上記の患者さまからのお手紙を読んで泣きました。
赤字のところに泣いたのだと思う。(グズッ)



海堂さんの新刊が待ち遠しいですね。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-26 22:29 | 書籍・マンガ | Comments(0)

選挙

実は、本日、不在者投票に行ってきました。

はい、30日は時間的に余裕ないので。。。。。。


高校のときに政経の先生が

「とにかく、選挙には行きなさい。支持したい人がいないなら、支持したい政党がないなら、白紙でいい。とにかく選挙には絶対、行かないといけない。」

とアツク語ってくださいました。


だから、選挙だけは何があっても行くようにしています。

20を過ぎた頃、不在者投票の存在を知らなかったときもあるのですが、(だから2回ぐらいは行ってない)それ以外は、ずべての選挙にちゃんと行きました。今回のように当日が駄目なときは、事前に不在者投票に行ってます。


今回は・・・・・・どこへ何を書いたのかは内緒ですが・・・・・・・。(笑)


30日当日、皆さん行きましょう! 

選挙!


ふと思った疑問なんですけど、比例区の各政党が書いてある、水色のポスターね、あれね、何順なんでしょうね? なんで、幸福実現党が一番最初に書いてあるんでしょうね?
最初は、「あいうえお順」かな?と思ったのですが、どう考えても「あいうえお順」じゃないんですよ。
なんか、すごい不思議なんですよね。。。。。。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-25 15:04 | 日常 | Comments(2)

運気

いつか書こう、書こうと思ってた「運気」


書こうとは思ってても、どういう切り口で書き出すかまで考えてないと手は動きませんね。


で、「運気」


かの諸葛孔明も用いたといわれてる「運気」です。


6月の勉強会で教えてもらってきました。
詳細は・・・・また後ほど。



とりあえず、運気によると今年の夏は冷夏。 冬はめっちゃ寒いらしいです。
景気の回復は、来年の秋以降なんだって。

今年は60年に1回の膿をだす年。
具体的には、不正が暴かれたりする年。


「だから出ましたね、足利事件」と講師の先生。 >時期的に釈放が決まった直後の勉強会でした。

急に、とってつけたように言われてもなぁ・・・・・(^^; と思ったわたし。
そりゃ、そうですよね? 誰だってそう思うでしょう? ね?

そしたら、その後。
「今年は3月から5月に熱性の伝染病がはやると書いてあって、いくらなんでも、まさか・・・・と思ってたら、インフルエンザがはやって、私も本当にびっくりしました。」と先生。

わたし  「!!!!!」

さすがに驚きました!
誰だって、3月から5月の熱性の伝染病なんか信じないですよー!

驚愕ってこういうことですね。>ひさしぶりに「驚愕」という言葉を思い出すわたし。


ということだそうです。

詳しいことは、また後ほど。





そういえば、選挙ですよね。 

こんな年に選挙かぁ・・・・・・としみじみしています。
膿を出し切りましょう。ひとりひとりの1票で。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-25 14:54 | 仕事 | Comments(0)

覚悟

覚悟をすると、はらをくくると、それに見合ったものが向こうからやってきますね。


まさに、What's next? 


人生って不思議、とも思うし、やっぱり、思うようになるものなのだ、という気もする。

思考は現実化するっていうしね。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-25 14:38 | 日常 | Comments(0)

赤い指

東野圭吾、最新刊!

という文字が書店のガラス越しに見えたので、何?と思って見にいきました。

「赤い指」

新作?と思ったら、文庫化でした。>少し残念。


いつか書こう、書こうと思ってた「赤い指」。


家庭、家族、そして介護の話でもあると思います。
決してほめられた話ではありませんが、後半、何度も何度も何度も読み返しました。
考えさせられます。


よければ、ご一読を。


私が好きな「加賀恭一郎シリーズの最新刊(単行本が出たのは、結構前ですが)」でもあります。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-23 23:37 | 書籍・マンガ | Comments(2)

かっぱ  <その後>

佳境にはいってきた、かっぱ。


<森の精>の出番は、1回だけのようです。
後は、合唱で参加させていただきます。




森の精になったときは、残念ナリ。と思って少し凹んでたのですが、今となっては、かっぱじゃなくて、村人でもなくて、森の精にしていただき、ありがとうございます!と。
こんな私です。


3、4月と6月以降では状況がすっかり変わってしまいましたので。
自分でも、まさかここまでとは・・・・・と思ってるぐらいです。

下手に(?)お役を頂いてなくて本当によかった、と胸をなでおろす毎日です。


「秀とかっぱの笛」


9月12日(土) 18時開演
9月13日(日) 15時開演     開場は、両日30分前からです。

京都会館第2ホールにて。



S席は完売しましたが、まだ他の席は残っています。
ぜひ、お誘いあわせの上、いらしてくださいね。
子供さんも楽しめる、日本語のミュージカルです。


私でよければ、チケットの手配いたします。

akiko7-go.happy@herb.ocn.ne.jpまで。よろしくお願い致しますね。



わたしの好きなせりふ。

かっぱの大将の孫娘、あかりちゃんの台詞。
「ちょっとー、かっぱ聞きの悪いこと言わないでよー」かっぱ聞き? σ(^^; 人聞きですよね、普通は。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-22 12:55 | 音楽(クラシック以外) | Comments(0)

ワードとエクセル

広告に載せる文章を考えてました。

私は、ワードとエクセルも使えないし、何かをダウンロードしたこともないし、ファイルというものを使ったこともないのです。当然、ファイルを添付してメールを送ったこともありません。


今回、メーカーのひとに目をとおしてもらうため、文章を考えメールに認め送信。
なんとか文章はOKが出ましたので、今度はそれを印刷所にまわすため、手書きで紙に書き写しました。

さすがに、懲りた・・・・・・・・。σ(^^;

これは、もうあかーん!と。 >_<。 



キーボードを使ってたときは、微塵も考えなかったのですが、

こんなに長い文章やったっけ?と不思議に思うぐらい長かった。。。。。。


いまだに、写真のアップも出来ないので、ちょっとがんばります。
さすがに、これでは相手(今回は印刷所)の方にも、ご迷惑だったろうと思いまして。
おおいに反省。いえ、猛省。

ちょっとねー、本当に今回で懲りましたね。。。。。。さすがに。


自分が痛い目にあわないと、実感できないもんですね。(^^;
ははははっ。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-22 12:05 | 仕事 | Comments(0)

金麦 (今月の酒)

スイカの翌日。


缶が凹んでるから、廃棄処分にします。ということで、休憩室の机の上においてあった「金麦」をもらってきました。
どうかな?と思ったけど、口の中にいれたときがフニャフニャ。まろやかすぎ?
冷やしてなかったせいかしら?


プレミアムモルツも飲んでみたけど、のど越しが甘かった。。。。。なんでこんなもんが売れるんだろう?
口のなかにいれたときは、まずまず、だったんですけどね。


他のビールも飲んでみたいけど、はずれたら嫌なので買うのは結構勇気がいりますね。
お金、無駄にしたくないもんねー。

なんとかジャスミンフィズをいうのを、コンビニで買ったことがあります。
ジャスミンの香りが強すぎた。。。。。
もっとお酒の味を大事にしろー!


今月は、酎ハイを3回自分で買いました。
先週の土曜とかあまりに疲れてたので、自分で自分にご褒美?と甘いことを言いながら買ってしまいました。えへっ。σ(^^;
あと、お盆だからという理由で母がドライを1パック買ってきてくれてました。
6本のうち4本は私が飲んだ。

それと、二日前の金麦ですね。

今月はこんな感じです。 
残りは東京の夜さ。ひゃっほー!(^-^)


やまやさんというお店があります。
ワインとか洋酒をいっぱい売ってるお店。(だと思う)
あ、ここならジン売ってるかな?と中にはいってみたら、・・・・・・・ありましたよー。
一つの棚がぜーんぶジーーン!きゃー!
いろんなジンがいーーっぱい!  きゃー!>_<。

ナニモカッテナイケド、ナンカシアワセ。 キャー! (笑)



酎じゃなくて(^^; 注・・・・・・・モルツとジャスミンフィズは今月の話ではないです。
                   ついでに書いてみました。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-22 11:17 | 日常 | Comments(0)

ぷはーっ!とは?

ぷはーっ!を分解してみると、適度な満腹感(でも、軽く)とあの「五臓六腑にしみわたる」感じだと思います。


じゃ、五臓六腑にしみわたるとは何だ? と。


暑いときは、当然冷たいものが欲しくなりますよね。
カキ氷とかビールとか。
その冷たいものを、ある程度の量、体のなかにいれると冷えます。体の中が。
口からおへそのあたりまで、長ーい袋をぶら下げててその中が冷えてるような感じですね。

ビールを飲むときというのは、大抵、のどが渇いてるときが多いから(そんなにひどくなくても)、ついゴクゴクゴクといってしまうことが多いのではないでしょうか?
1口ではなく、3口ぐらいいった後って、多少の「しみわたる」感がでますよね。

寒くて困ってるときにも、同じことが言えるでしょう。




この前、「のみたーい!」と書いたあと、何かないかな?と冷蔵庫を開けたらスイカがあったので、2切れ頂きました。ビールではなかったのですが、適度な満腹感(スイカだから重くはならない)と、体の中がちゃんと冷えた感じがして、大変満足でした。ぷはーっ!(^0^) 


やっぱり、季節のものを食べるのがすごく大事なのだと実感した。
でも、昔に比べたら冷蔵庫で冷やしすぎですけれどもね。。。。。。
[PR]
by akikoj-happy | 2009-08-22 10:57 | 日常 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧