<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

都をどりは、ヨーイャサァー♪♪♪

a0102303_015201.jpg



昨日、途中まで書いてたのですが、消えてしまいました。(涙)

というわけで、書き直し。(^^;



写真は、甲部の歌舞練場です。

踊りの会のときは、ここから入るんですけど、祇園をどりのときは
向かって右側の建物からはいる。


今年は、震災の影響で、ホテル・旅館はキャンセルが相次いだのですが
都をどりもそうらしい。と聞きました。

ソレハユユシキジタイナリ。

ということで、

ほな、久しぶりに行こか?

となりました。。。。。。


キャンセルが相次いでると聞けば、心配ですので。

だから、ふるさと納税もやめたんですよ。
京都、バリバリの大赤字。(涙)



★  ★  ★  ★  ★


北野さんはもう終わってたんですね。(上七軒)

ほんなら、京おどり(宮川町)か都をどり(祇園町)やね、となったのですが
母が京おどりへいくといいますので、じゃ、私は都をどりにいくわ。と。

1枚でもチケット売れたほうがいいですもんね。(^-^)


前に寄せていただいたのは、踊りを習い始めてすぐの頃やったんで
まだ、踊りと舞の区別がついてへんときやったんですね。

今回は、さすがにつきました。


京舞とよく言われますが、それは祇園町をさします。

京都は、五花街ありますが、残りの4つはすべて踊りになるんですね。
(宮川町は、若柳さんだけでいいんやろか?)

興味のない方には、非常にどうでもいいことやと思うんですけど、(^^;
踊りと舞って全然違うので、わかってもらえたら嬉しいな、というのが
私の気持ちです。
でも、日本舞踊が、さっぱり想像がつかない、といわれたこともありますので
はっきり言ってそれ以前の問題ですが・・・・・・。


で、京舞。

You Tubeを見てたら、いい映像があったので貼らしてもらいます。




これが、舞です。。。。。



舞妓さんが着てはる、藤色の着物も素敵で。
えへへっ。(^^;
こんな色の着物が欲しいの。(笑)


1時間なので、そんなに長くもないし
飽きはることもないと思います。

ぜひ、どうぞ。

来年、お待ちしておりますね。


都をどり
http://www.miyako-odori.jp/


でも、

来月は、「鴨川をどり」があります。(5月1日~24日)
これは、先斗町です。


鴨川をどり
http://www1.odn.ne.jp/~adw58490/


すみません、リンクがうまく出来ないので、
このまま貼らせてもらいます。
もう、文章消えたら、かなん。>_<




どうぞ、きとくれやす。

震災以降、外国からのお客様も少なくなりました。
本当に。

お客様に来ていただいて、こそですので。
よろしくお願い致します。


桜の季節もいいですけど、新緑の季節もよろしおすえ。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-26 00:15 | 芝居

何色に見えますか? (今日の着物)





私のPCでは、薄い・・・何色?これ?という感じです。


例えて言うと、鮭弁当の鮭の色を少し淡く、ピンクよりに可愛くしたような
色なんですけど。(^^; わかんないか。

薄いようでいて、実はそんなに薄い色ではないです。
薄い色持ってへんし。


帯はこの前の帯と同じです。


本当は白地の帯にしたかったんですけど、黒で。
白にすると、ホントに芸妓さんのようになるから。


というわけで、本日「都をどり」へ、甲部(歌舞練場)へ行って来ました。


久しぶり~♪でしたので、嬉しかったです。
前日からテンション ↑↑↑。(笑)
「都をどり」何年ぶりかな?と数えようと思うのですが、記憶にない。
多分、7、8年ぐらい前かな。
最後に行ったのは。



とりあえず、今日は着物の話+α

私の好きな着物、でも暖色系なので、最近着てなかった着物
のうちの1枚です。
もう少し、この色も許されると思うので、頑張って着ます。(笑)


色無地で白地の帯だと芸妓さんになるので、かぶらないほうがいいやんな?
ということで、黒にしました。
京都コンサートホールなら、白で行ってますが。

水色を少し濃くしたような色無地もあるのですが、これに白の帯だと、この時期、絶対かぶるのよ。
踊りの会だったんですけど、甲部でもかぶったことあるし、京都コンサートホールでもあるんですね。だから、青系?はやめておこうと思って、こちらにしました。
今の時期だと、藤色と青色ですね。よくかぶるのは。
それに比べたら、暖色系は少ない。

でも、ここへ着物を着ていくのって、緊張します。
だって、プロばっかりだから。しかも女性の。
林真理子さんが、歌舞伎座は着物の聖地だから、私なんか着ていけない。服で行く。
ということを書いておられたんですけど、(有名人だから余計にそうなのでしょう)気持ちはよくわかります。
といっても、私なんか無名なんで、言いながらそれほどでもないですが。
歌舞伎座に行くよりも、南座に行くよりも、緊張します、ほんまに。

色無地が一番好きで、小紋が一番好きではないのです。
同じ行くのなら、好きな着物で気持ちよく、舞台の上に立たれる皆さんにも敬意を表して、・・・・というのは、少しオーバーかな。
あ、そんなことないか。
ということで、行って参りました。
髪もセットして。

最近は、上ではなく下のほうで結っていただいてます。
上のほうを少し膨らませて。
まー、それなりの年なので、ということで。(^^;
逆毛立てられるので、タンポポみたいになってます。(笑)


プロの芸妓さんは、色無地の白地の帯でした。
(今日の出番でない方、ということ。だと思う。)
わたしが、色無地が好きな理由は多分ここですね。
着物の基本形は、これです!

舞妓さんは、舞妓さんの格好で。
募金箱を持って、入り口のところで立ってはりました。
せっかくなのに、写真なくてすみません。

いえ、本物の舞妓さんは、「ぜひ、甲部へ」ということで。
どうぞ、よろしくお願い致します。


次は1ヵ月後なので、もう単ですよね。
まぁ、6月だから紫陽花ですね。今度は。
ほんまに、6月しか着られしませんし。(^^;

次は帯揚げも帯締めも変えます。。。。。はい。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-24 14:19 | 着物

同じ曲を稽古するということ。



自分が好き、というのもあるけれど。


3年ぶりにお稽古しています。

「蓬莱」



もう、どんだけ好きなん?という感じ。(^^;



ひさしぶりということもありますが、曲がすごくよくわかる、ようになってる!
(と、自分では思ってる・笑)



言葉をのばして唄ってるときに、今、まわるところ、とか。
 うらぁ~らぁか~ ときたら、ふたつめの「らぁ~」でまわりはじめる、とか。

この振りのときは、「し」にあてるのかな、とか。
 歌詞のなかの「し」


この前のお浚い会の「お七」みたいですね。

言葉が、三味線が、すごくよく聞こえるので、合わせやすいといいますか。
体が曲に対して、よくなじむ。
言葉にも馴染んでると思うな。
曲に対して、見晴らしがよくなってる。

ただ単によく聞こえるという意味でも、なく。
すごく踊りやすいですね。


これから、新しい曲をお稽古するときでも、少しは楽になると思う。

少しは、「踊り」というものが理解できた、ということなのかもしれない。

踊るということが、どういうことなのか体がわかってくれた、ということかも。
体でわかった、というか。





体の記憶ってありますね。


この前、久しぶりに「浅妻(船)」のテープを聴きました。

ちょっといいかな?と思って、踊りたくなって踊ってみたのですが
と言っても、最初からきちんと踊ってたわけではなく、いい加減なことを
してたにも関わらず、最後のところになると、急に体が疲れてしまって
びっくりしました。
体が疲れを覚えてる! 
本番のときに、どれだけ疲れてたのかを体が覚えてた!
(気のせいかもしれないけど。。。。でも、気は大事ですよね)

もうしばらくは、「浅妻」はいいですけれど。(^^;



少し間をあけて、同じ曲をお稽古するのって、自分の成長を実感できていいかもしれません。
(自分では成長したと思ってる・笑)




全然関係ない話ですが、何で、私が舞妓さんの格好をしてるかというと
これは、日本髪のモデルをしたときのものです。
踊りではありません。σ(^^;






にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-20 06:42 | 日本舞踊

寒そうな桜

a0102303_11454427.jpg




こうやってみたら、本当にピンク色が少ないですね。
厚みがないというか。
薄着してるの? 何か、寒そうな桜ですね。


お手入れしてあげないとダメなんでしょうか?


昨日、キャルの散歩に行きましたら、(一駅分、北へ)
少し離れたところの桜は、もっとピンクが濃厚でした。


近所の桜、どないしはったんでしょうね?





師匠宅の藤。


つぼみが、先日、写真を撮った日には、私の小指ほどしかなかったんですけど
すくすく大きくなって、長いもので10cm強ぐらいになりました。


おおっ! 藤っぽくなったではないかっ!!!(^0^)


さらに、楽しみは続く。(笑)




うちの紫陽花は、まだ葉だけなんですけど、鉢植えのものはもう咲いてますね。
先日、お店に並んでました。。。
はやっ。(笑)
いくらなんでも、そこまで先取りしてもらわなくてもいいですよね。(^^;
もう半年ほど終わったかのような・・・・。
少し悲しいです。


よくわからないのですが、朝顔を育てたいのです。。。。急に。小学校の1年生の時以来。

買うとしたら、浴衣の柄何がいいかなー?と、買いもしないのに妄想にふけってました。(笑)
ぱっと思いついたのが、花火と朝顔。

それで、何か急に朝顔の花が見たくなって。(笑)
淡いブルーの朝顔、咲かせたいなぁ。>あくまでも希望。(^^;



若葉もすくすく大きくなってきてくれて嬉しいです。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-15 11:45 |

今年は咲くかな?

a0102303_1402156.jpg




師匠宅の藤。


去年は咲かなかったんです。残念ナリ。


今年は咲くかな~?と思い、お家の前を通るたびに
咲いてなーとか、咲くんやで、頼むで、とか
色々話しかけてます。(笑)




私が通ってた幼稚園に、藤棚がありました。

私は3年保育でも、途中入学でしたから、2回は藤が咲いてるのを
見たことになる・・・のですが1回だけかな?

1回は本当に、上を見上げて「わぁ~♪ きれー♪♪♪」と言ったのを
今でも覚えています。
祖母が迎えに来てくれるまで、上ばかり見てました。
花の名前がわかったのは、随分と後のことでした。



後年、園長先生に伺ったところ、当時おられた用務員さんがお手入れを
されてたそうで。
そんなに大振りな藤ではなかったんです。
子供にはそれぐらいで、ちょうどよかったのかも。



久しぶりに藤の花がみたいです。(^-^)

やっぱり、宇治?




今年は咲くかな? 023.gif






にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-11 14:00 |

新しい浴衣


いま、お稽古で使用してる浴衣は、もうよれよれです。
で、師匠から頂いた浴衣を使うことにしました。


が、この浴衣。


以前の持ち主は、私より背が高く、私より細く、私より腕の短い方でした。


着てみたら、よくわかる。(笑)

多少背が高いとか、多少細いぐらいならまだなんとかなるのですが、腕が短いのが一番踊りにくい。

腕が短いということは、私が着るとつんつるてん、ということです。
長袖のはずが、八分袖ぐらいになってしまってる、ということ。

8分袖だとなぜ、踊りにくいか?


袖の中に手先まで全部入れたりすることがあるからです。
そういう振りがあるからなのよ。

長袖のTシャツを想像してもらったらわかると思いますが
少し眺めのTシャツを着てると、指先まで袖の中に入れるのはたやすいですね。
それが、普通の手首までの長さのものと、7、8分袖のものを考えてみると
袖が短いほうがやりにくいというのは、自明でしょう。。。。

もちろん、技術があれば、手首がまだ柔らかければ、ナンテコトはないかもしれませんが、大いにナンテコトある身の私にとって、これは大きな問題なのです。

まわりくどいことを書きましたが、要は踊りにくいのね。


手先がモタモタすると、美しくないです。
はっきり言って、非常に見苦しい。
そのウツクシクナイコトを大いにやってしまってます。



というわけで、

「新しい浴衣を、私があげた鶴の浴衣とか、麻の葉の浴衣とか
あるでしょう?なんで、あれを使わないの?」

ときかれました。

「あれは、盆踊り用なんです・・・。(と困ったような顔をする)」


つまりよそ行き用なので、お稽古では使いたくないのです。(^^;


(今年は行くかもしれない祇園祭のために、残してあるのですが。
と、毎年同じことを思う私。(^^;))


あの2枚をお稽古用にするんやったら、またお出かけ用の浴衣を1枚・・・。





今年は新しい浴衣・・・・欲しいなぁ。(^-^)


毎年、いいのがあったらな、と思って、お店を見ることは見るんですけど
なかなか気に入ったものがないのです。
自分の気に入るものって、本当に少ない。。。。。
仕方ないので、麻の葉のほうをおろすかな。
こういうのって、美意識の問題よね。


白地に何か夏らしい模様のものが欲しいのですが
白の分量がムツカシイ。
後、模様の大きさも大事ですよね。
特別背が高いわけではないのですが、少し大きめの柄のほうが自分にはあってるかな?と思ってます。(161cmぐらい)
が、大きすぎるとまだ問題なんですね。(笑)
ほんまに、むつかしおすね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-11 13:40 | 着物

いい匂い ♪

a0102303_12343927.jpg




華やかさもなく、甘さもありませんが
いい匂いです。


心が落ち着きます ♪♪♪



下に落ちた花を広い集めました。



せめて、少しでもながく咲いてて欲しいですね。今年は。
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-05 12:34 |

で、次はなにをやる?



お浚い会から2週間。


いつもはこんなに間が空くわけではありません。
師匠が体調を崩されたこと、私がお稽古日を間違えてたことで
こんなにあいてしまいました。

久しぶりにゆっくり、これからのことをお話しました。


「で、次は何をやりたいの?」

「お七でいいの? 後半でいいね?」

「・・・・・・」無言。


何をやりたいの?ときかれたら、「蓬莱」が踊りたい。

「できれば、蓬莱でお願いしたいのですが・・・・・。」

「蓬莱?」


自分でもまたなのか、まだなのか・・・・・。(^^;
我ながら、あきらめ悪いなぁ、と思いつつ。

「蓬莱? 蓬莱がやりたいの?」


「・・・・・はい。」と下を向くわたし。


今、言わないと先1年は言えないし、今言わないと先1年は踊れないし。

「やっぱり、蓬莱は(足を痛めたので)中途半端になってしまってますし。」
と食い下がる。(笑)

今まで、何度となく言ってきたのですが。

お七はお七でいいんだけど、・・・この前少し好きになれたし、気持ちよく踊れたから少し調子に乗ってるだけですけど・・・でも、蓬莱が踊りたい。。。。


お七が終わってからだと、随分と先になってしまいます。


「次の舞台はいつ? いつ踊りたいの? それは何を踊るつもり?」

と話は次の舞台へ。


「一応、次はお七で踊りたいと思っています。」

「お七でいいの? もう、藤はいいの?」

「よくはないのですが、お七でいいです。(清元さんで躍らせてもらったほうがいいよ、めったにないことだから、と私に言ったのは先生ではないですか。と思ったのですが、言わず)」


「いつがいいの?」

「1年半後がいいです。」


「1年半後? そんなに早くていいの? 早くても再来年かと思ってたのに。
そんなに早いの?」

「色々なところから、早く踊ってな、と言われてますので・・・・」

「誰から何を言われてるの・・・・?」

「今年に入ってから知り合った方に、わたしも年やから、はよ、踊ってな、とか言われてるんです。」


と言ったら、師匠大爆笑。(^〇^)


「1年半後にお七を舞台にあげたいのに、蓬莱をやるの?」

と話はまた、「蓬莱」に返って来ました。


「いや、あくまでも希望は希望なんですけれど・・・・・。実際、先立つものがないと舞台には上がれませんので、希望はあっても、早くても2年半後になると思います。」


「まぁね~、目標がないとダメだからねー。あなたは。」


ということで、すったもんだの挙句、「蓬莱」のOKが出ました。(笑)
心の中で、ガッツポーズ。(笑)


そんなに舞台に(私に)出て欲しいなら、お金を出してもらいなさい、と言われた。(^^;


出資者と言うか、寄付と言うか・・・・・。
パトロンとか?


いま、この国において、ほかの事で寄付を募るって、非国民よなぁ。


でも、大募集。(笑)


蓬莱のお三味線がたまりませんね。(^m^)



桜が咲いてます ♪♪♪

先日、写真におさめた椿の花はまだ元気です。
本当に長く持ちますね、椿は。
それに比べたら、木蓮は何と短いのでしょう?
今年は、藤の花咲くかな?と、楽しみにしています。




にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村
[PR]
by akikoj-happy | 2011-04-02 14:52 | 日本舞踊

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧