<   2015年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

自分の人生

http://djaoi.blog.jp/archives/28599000.html


他人の人生に口出ししてる暇があるなら、
自分の残りの人生をどうするのか?どうしたいのか?
を真剣に考えたほうがいいよ?





自分の人生の傍観者でいてはいけないですよ?

真剣に、残りの人生、考えませうね。


私と自分を比べても、何にもならないよ?


現実を直視しないとね。

[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-29 17:00 | Comments(0)

着物 2

http://www.nhk.or.jp/hanamoyu/

最初の5人で映ってる写真の着物もかわいいですね。(^^)♪  >花燃ゆ


2回前かな?
小紋のような細かい柄(色はベージュ)、半襟と帯の色が淡いピンクで揃えてあって、あれも可愛かったです。
半襟は、絶対、白!なんですけど、色つきもいいですね。
どこの着物なのか、本当に気になる。
格子と言っても、縦だけのものよりは横も入ってるチェック柄が、断然カワイイんですけど、少ないような。


若かったら着たいねん。(笑

やっぱり、チェック、かわいいー♪ (≧▽≦)


お姉さんの着物は、武士の奥さんって感じがしますね
必殺の、せんとりつ、あんな感じでしょ?
ああいう細かな柄が多いですよね。
(江戸小紋で合ってる?)


大体1話で、2、3回は着物が変わってるようなので、シーンが変わるたびにガン見(笑)しています。(^^;



[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-28 12:42 | Comments(0)

Ave Maria

先週半ばから、すこしおかしかったのですが。

ふと、聞きたくなったスミ・ジョー。


正直、何でもよかったですけど、Ave Mariaを見つけました。


https://www.youtube.com/watch?v=wk7-hH-SBhM


大号泣。(;_;)

Cacciniかな、わたしは。

[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-28 00:21 | Comments(0)

着物

文の着物が、色が薄いなぁ、といつも思ってたのですが。 >花燃ゆ
やっぱり、狙ってますよね。
主人公ですもんね。

ということに、先週の食事のシーンで確信したのでした。


画面は、こうやって作っていくんや、ということに気がつかせてくれた映画が
「ヒッチコック」の「めまい」でした。


色はあまり好みではないのですが、普段着っぽくて、(いや、間違いなく普段着・笑)かわいいですね。
あんな着物が着たいなー、といつも見ています。



今日は、松陰の最後でしたが、最後のシーンの演出って難しいですね。
アカラサマには出来ないしねぇ。(´・・`)

少し前、「ロマンポランスキー」の「ゴーストライター」見たんですけど、あれのラストシーンよかったなぁ、とか思い出してしまいました。
ある意味、わかりやすい。
十分、わかりますけどね。


最後は、派手なのが好きなんですねー、私は。(笑
ある意味、派手かな、あれ。。。。σ(・・;
地味だけど。

今日はこのヘンで。



[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-26 21:39 | Comments(0)

花燃ゆ

一月前ぐらいかな?

私が一番会いたいと思ってる人が、この時代の人やんか!ということに気がついて、本編も急に見るようになりました。(笑
残念ながら、ドラマの中には登場されませんが。(ガッカリ
同じ時代に生きてても、同じ身分じゃないと会えない人ですけど。

で、今、見ています。(^^;


わたしとしては、打ち切りは困るので、(非常に困るので)このブログを覗いてくださった方は、見てください。
>なんだ、それ?


が、わたしも録画で見てるんですよね。
>ええんか?(^^;



時代劇は、どこの国のドラマでもそうなんですけど、衣装とか髪型とか内装とか、背景を見るのが面白いですね。
それは、「花燃ゆ」も例外ではなく。

個人的に「欄間」が好きなので、上ばかり見ています。(笑
いや、ドラマも見てるよ?(笑
「欄間」と一口に言っても、本当に色々な模様がありますね。
ドラマの中では、格子のものがよく映ってる。
基本的に、縁側に垂直なものばかり?と思ってたのですが、平行になってるものもありますよね。
光を取り入れるためなんでしょうけど。
流行、廃り色々あったんだろうなぁ、と思いを馳せながら見ています。

もちろん、ドラマも見てますよ?(笑



明日、見てくださいね♪(^^)  >ここ見た人は、強制ね。(笑




[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-25 13:32 | Comments(2)

トム・クルーズ

いや、そんなにファンではないです。(笑
一度もファンになったことないから。


昨日書いた、4作目(ゴースト・なんとか・・・)でドバイの一番高いといわれてるビルから、ぶら下がるシーンで感動のあまり泣きました。(笑
終わってからでしたが。
だが、今となっては、自分が単に高いところが怖かっただけかもしれませんが。(笑

トップ・ガンの30年後に、まさかこの人を見て、感動して泣くとは思ってなかった。(笑


ハスラー2で、ポール・ニューマンが
「今のYAスターってたくさんいるけど、残るのはトムぐらい。」
と言ってたそうで。
いつもこの話を思い出す。


少し前、トーク番組に出演したときの奇行が問題になってたり、どこかの宗教団体に入信?とか書いてあったけど、それぐらい、いいよ。って本気で思いました。(笑
私なら、許したげる、と。(笑

子供のこと考えたら、またちょっと違うかもしれないけど。
ま、子供の話は私には縁のないことですから。


まぁ、今更ですけど、普通に演技上手ですよね、この人。
ということについ最近、やっと気がついたのでした。


次回作、舞台はロンドンらしい。(^^)
こっちも楽しみにしてるん。


来年は、ダイ・ハードも新作が公開されるはず。
大変や! (・▽・)  >何が?(^^;

[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-24 13:37 | Comments(0)

秘密兵器 その3

とりあえず、わたくしとしては・・・・、


秘密兵器で、ミッション・インポッシブルに負けないでほしいんです。(笑

007な。>(^^;


4作目かな。
イーサンが、クレムリンに侵入するシーンで
「うわっ!負けたかも!!!」
と本気で思っちゃって。(笑


IMFに負けるとは、
何事かっ?!
 と。(笑


MI6、がんばれー! \(^0^)/

[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-23 13:48 | Comments(0)

秘密兵器 その2

どこかに手があたってしまって、書いた文章が消えてしまいました。(涙


ダイ・ハードの1作目。

消防用のホースを体に巻きつけて、他の階に飛び移るようなシーン(当然、窓から)がありましたが、もうこの時点でこんな危険なシーンを撮影してたのですね。
似たようなシーンは、他の映画でも見たことがあるけど。ミッション・インポッシブルとか。
いつぐらいから、あれぐらい危険なシーンを撮るようになったのかなぁ?と思ってたところだったので。
1988年ですでに、ですね。
007はもう少し後のような気がしたんだけどな。また見直さなければ。(笑


どっかからぶら下がってる、何とか他の階に、他所に飛び移りたい、でも、もう少しで手が届かない。もうちょっと、あと少し、あと・・、早くしないと、早、追っ手が・・・・・あーーー、早く、早く、は・・・・バン!バン!バン!とか。。。。
書いてるだけでしんどいわ。(笑

ジョン・マクレーンは秘密兵器持ってないですから。
ジャック・バウアーも持ってないですねー。

持ってるとしたら、ジェームズ・ボンドかイーサン・ホークか。(笑

暴れまくってる人って「J」が多いですね。。。。
関係ないか。σ(・・;





男の子が生まれたら、Jに。(違

[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-22 13:45 | Comments(0)

秘密兵器

ダイ・ハードだけではないのですが。



ああいう高所でのアクションシーンを見てると、すぐ、
「秘密兵器はないのか?!」

と思う自分がいることに気がつきました。(笑
ドラえもんに助けを求める、のび太くんみたいじゃないか?!
と、気がついて、また愕然としたわたくし。(汗




特に高い場所からぶら下がるようなシーンとかね。
高いところ苦手ではなかったはずですが、・・・年のせいか?ドキドキしておなかが、いや、胸がに穴が開きそうになったりしてて、いえ、実際に空いてるんじゃないか?とか、なかなか苦しい思いをしながら見ています。(笑


そないまでして、見んでもよろしおす、な。(^^;



秘密兵器があってもドキドキは止まらないと思うので、多分、スパイダーマンぐらいじゃないと安心して見てられへんような気がしますが。
カーチェイスは全然平気なので、やっぱり高いところがダメなんだろうなと思う。

某所に行ったときにも、タワーに上ったのですが、下がガラスになってたところ(40cm四方ぐらいの小さなガラス)があったのですが、その上に人が立ってるのを見ただけで、もうダメでした。
「ひーーーーーーっ!!!」て小さい声で叫んでしまって。(汗




今の俳優さんは、ほんとに大変。(汗
命懸けですよね。

お疲れ様です。


[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-21 13:47 | Comments(0)

女性の髪形

髪型で年代がわかりますよね♪
特に女性は。


ショートでセットすると、この時代かなぁという気はする。
セットしてなければ、メグ・ライアンかな。
メグは、あの髪型が良くないとずーーーっと思ってますが。(笑
でも、いいと思ったことないから、どっちでもいいけども。(^^;
セント・エルモスファイアーのアリー・シーディーも短くなかったなぁ?


70年代の反動なんやろか?
短い人が多いような気がします。
80年代アメリカで一番人気だったのが、キャサリン・ターナーと初めて聞いたときは「へーーー!」て思った。そんなに長いイメージではないですね。確かに。
ロングよりは、ミディアムとかショートなのかな。
ゴーストのデミ・ムーアも短かったし。
告発の行方の、・・・名前でてこない、短かったし。


ローレンバコールが亡くなった時に、これぐらいの女優さんは掃き溜めに鶴みたいだった、てツイート見ましたが、この時代は、きっちりセットしてますから、余計にそう見えたんでしょうね。眉も細いしね。



着物姿も、やっぱり髪が一番大事て言われます。
着物だけではないってことですね。
いくらブランドの洋服着てても、髪がぼさぼさだったら目も当てられないです。
(全然、ひとのこと言えないわたし・・・・)
以前、京都駅で着物の方をお見かけしましたが、髪をセットしておられなくて本当に残念でした。
ショートだったんですけど、全く手をいれておられなくて。
着付け代が結構しますから・・・・いや、本当のところはわからないけど。
着物も普段着用ではなかっただけに、余計に残念でした。(T_T)


とここまで書いてきて、自分も気をつけよう、と心に誓うのでありました。(^^;


いえ、本当に。
全くやらない派なんですね、わたし。(笑


[PR]
by akikoj-happy | 2015-04-20 13:15 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧