<   2015年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今年1年、ありがとうございました。

人から聞いた話なんですけど。


植物園かどこかで、腰の曲がった(80は過ぎておられるだろう)女性が、
「あんたなー、この私が60歳以下に見えるんかー?」って入り口で怒ってはったって。
身分証明書を忘れはったらしいです。(笑


映画館の受付にて。
「すみません、保険証忘れたんですけど、60以上なんです。」って言うたら
「あ、どうぞ。」で、サクッとシニア料金になったって。
ご本人は
「60以下って疑ってもらえへんかったわー、ショックー。」



話を聞いたときは笑ってたんですけど、コンビニでアルコールを買うとき
「画面のタッチお願いしますー」
て言われると、
「このわたしが、20歳以下に見えるんかーーー???」
と、言いたくなるときがあります。(笑
いや、確かに、あった。(笑




★     ★     ★


今年1年、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。


では。(^^)



少し休んで、もう少しだけ頑張ります♪



[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-31 18:37 | Comments(0)

こうもり

来年の小澤征爾音楽塾は、こうもりらしい。(^^)
よろしおす♪


前回、6年ぐらい前かな?
公演が終わってから、宝塚の男役のひとが出てた、て聞いたんですよ。
終わってすぐぐらいに。
誰・・・・?と思ったんですけど、男役と言っても、一人、二人、・・・十人、二十人じゃないから(汗)ま、いいかな、と思い、調べず。
1年後に、なつめさんだったことが判明。


なつめさんやったんかーーーーーー!!!!! >_<


これしかありませんでした。本当に。


と思ってたら、数年後、訃報。

あのとき、もっと早く知ってて行けてたら、最後の舞台やったんやなぁって。
何度か想った。
何回おもたところで、どないしようもないんですけどね。


最後の舞台は、ベルばらかな。私は。



★       ★


今年は、最後の最後で、びっくりするようなニュースが飛び込んできた1年でした。
素敵なクリスマスプレゼントをおおきにって。(T_T)
ほんま、びっくりしました。。。。
これ以上、書きませんが。


色々ありすぎた1年でした。ほんまに。


残り二日。

悔いのないように。
いや、二日だけではないけれど。ね。


http://www.ongaku-juku.com/j/index.php

[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-29 22:27 | Comments(0)

完ぺき主義

自分は、完ぺき主義らしいです。


ということを、つい最近、知りました。

ここ2年ほど?



完ぺき主義のひとは、掃除を始めたら徹底的にやる、と。

あ、あたしのこと・・・・・。σ(・・;

これって、完ぺき主義やったんや・・・・・・・という感じでしたが、特に、どうこうすることはなく。



完ぺき主義な人ほど、自分嫌い。

あ、これも当たってる。。。。



でも、まだ、自己肯定してるほうだと思うのですが。

まだね、まだ。

平均がどれぐらいかわからないけど、平均よりはしてると思う。

でも、張りぼてな感じというでも言うか。

気がつけば、穴が開いてて、中のものが少しずつ少しずつもれていってて、あら・・・・?なんで、こんなに空いてるの・・・・?あ、中、からっぽ・・・?いや、少しは残っててよかったけどね。(やれやれ

こんな感じかな。




こんな状態が長いこと続いてたのですが、今年は、少しはましになったと思います。


うーん。

やっぱり挽回率は3割ぐらいかな。



もう少し頑張らないと。
どこまで行けば、許せるのか?自分を。



やっぱり自分と向き合うことが大事。


[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-27 22:06 | Comments(0)

move on

この前、ジャニーズの某グループの一人が脱退されたとか。
(番組で脱退を宣言されたそうです)


最初にグループを作ったメンバーで、皆で一緒に年をとって・・・皆で一緒に、・・・って、終身雇用と同じような気がして。いや、同じでしょう。
この国はアイドルまで終身雇用なんやなぁ、と。
というか、昭和のスタイル?


アメリカのドラマ見てると、長く続いてる番組は途中でメンバーが変わっていきますよね。
一人抜けたら、一人入る。
また一人抜けたら、一人入る。
で、どんどんメンバーが変わっていくわけですが。
長く理由でもあるのかな?とは思います。もちろん、メンバーが変われば続くわけではないでしょうが。

最初から(途中で)いなくなって当たり前なスタイル。



ドラマって、その国をよく現してるから。
だから、他国のドラマ見てるほうが面白いんですね、私は。
「へー、そういうことするの?」とか思いながら、差異を楽しんでる。差異が面白いので。


日本のドラマって、そもそも長く続いてるものってありましたっけ?
渡る世間は鬼ばかり、ぐらい?
私は1回しか見たことないのですが(本当に1回だけ)、そんなにメンバーが変わってたわけではないと思う・・・・。
増えはしたけど、減ってはいない・・・かな?


これからは、変わ・・・るよね?


[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-24 23:23 | Comments(0)

ファンの増やし方

歌舞伎のことを少し。
いや、「だけ」の話ではないけれど。


あまりよく知らない人を対象にした番組づくりになってますよね。NHKも。


いっそのこと、HNKや松竹が持ってるアーカイブをネットで無料配信したらいいのに、って思ったんですね。
無料にするか、どこまでするかはともかく。
若い世代を取り込むことを考えるんじゃなくて、世界を取り込む。



勘三郎さんも(井上)道義さんも、全く同じことを言われました。
「友達はいいから、孫を連れてきてほしい」と。
母はエルビスのファンなんですけど、ファンクラブのお友達が「孫が1歳になったら、エルビスを聞かせようと思ってるねん。」と。(^^;

どっこも考えることは同じです。(笑
やっぱり新しいファンを増やさないとね。


今は、それが出来る時代なんでねぇ。



クラシックに比べたらマーケットはまだまだ大きいよ。歌舞伎は。
もちろん、歌舞伎だけではないですけれどね。



「お茶の点て方」(の紹介用の動画)をいくつかYouTubeで見たのですが、・・・・・(T_T)
何とかしたいのだが、どうすればいいのかわからないです。
流派が違うのかな?ということにしています。(^^;
もちろん、個人が楽しまれる分には構わないのですが。。。


[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-22 23:15 | Comments(0)

寒くなりました。14  (総括)

とりあえず、冷やさないように。

寒くないように、暑くないように、体を温めてくださいね。



お薬でも健康食品でも、体を温める作用のものを服用してても、冷たいものを口にしていれば、マッチポンプと同じです。



以上です。



書きたいことはまだまだあるのですが、日を改めましてまたの機会に。



養命酒30秒バージョン♪
https://www.youtube.com/watch?v=hfDVm-x93W4



「寒くなりましたシリーズ」で、主に「冷え」について書いています。
シリーズですので、お時間よろしければご一読を。(^^)


[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-20 13:37 | Comments(2)

寒くなりました。13


本当に寒くなりましたね。(-"-;A






「養命酒」はどうでしょうか?という質問がありましたので、こっちを先に。



アルコール度数、15、6%ぐらいなので、お酒ダメな方は無理ですね。(結論

もしOKでしたら、とりあえず一瓶どうでしょう?


というのが、わたしの答えですね。


アルコールですので、その点だけご注意なさってください。




今日は、カイロの話を。




背中に貼るのなら、肩甲骨と肩甲骨の真ん中、より少し下あたりに貼ってください。

そのあたりから、風邪(かぜではなく、ふうじゃとよみます)が入ってくるといわれてます。

ゾクゾクするときは、絶対、ここね。



映画館とかちょっとお茶するときでも、寒いなと思ったら椅子の背に自分の背中をぺたっとくっつけます。(笑

何も入ってこないように、と。(笑

本当にやってるんです。

入ってこないで、入ってこないで、と。。。。



一番のオススメはここですね。




足裏ですと、靴下の先、指先のほうにカイロが貼ってある絵が描いてありますね。

カイロの箱とか袋に。


足先ではなく、足裏の真ん中あたりに湧泉(ゆうせん)というつぼがあります。

このあたりを温めていただいたほうが、早くあったかくなりますので。

ぜひ、試してみてください。





今日はこんな感じです。


養命酒のCM♪

https://www.youtube.com/watch?v=VLzacHXc8Jo


[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-18 12:42 | Comments(0)

寒くなりました 12

冬将軍、到来・・・・・・か? σ(・・?




今日は、寒いですね。

昨日と同じような格好で、ふらふらしてると具合が悪くなりそうですね。

お気をつけて。





とりあえず、もう少し、この話をさせてください。


今日は、冷えと痛みについて。





女性の場合、生理痛がひどい、腰がだるい、ってありますね。

生理痛は関係ないので、自分は関係ないと思ってる男性もおられるしょうが、・・・・・・そうですね、男性なら、肩こり、首のこり、ひどいときは痛みを感じますね。

これなら、ピンときますか?

女性ならどちらの症状も関係ありますけどね。




これらの症状ね、実は、どちらも同じなのです。



痛みが生じるとは、どういうことか?

なぜ、痛むのか?




そこの部位の流れが悪くなってるから、と考えます。



何が流れてないの?



気、血、水 の3つです。

主に、血、水。



じゃ、どうすれば痛みが治まるの?



温めてください!




生理痛も、肩の凝りも温めたら、楽になりますね。


こういうことなのです。






これを「通則不通」といいます。


通じざれば、すなわち痛む。


流れが悪くなると痛みますよ、ということなのですね。








冷えると流れが滞ります。


どうでしょう? イメージしやすいですか?




だから、温めて、と何度も何度も同じことを言い続けるのです。


もちろん、痛いときだけではなく、普段から冷やさないということがすごく大事ですよ。

この、普段から冷やさない、普段から温める、ということがものすごく重要なのです。。




目安ですが、お風呂に入って体を温めると痛みが楽になる場合は、温めて、冷やさないようにしてください。

逆に、あれ? 何か、温めたら返って・・・・・ん?という場合は、温めないようにしてください。




冷えと痛みって、おおいに関係あるのです。



後、女性だと偏頭痛の方多いですけど、これも同様です。

(あえて、言い切ってしまうと)冷えが原因です。



あえて、言い切りました。(笑





今日は、こんな感じで。




暑くない程度に、寒くない程度に。

お体、大事にしてください。



[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-17 12:23 | Comments(2)

寒くなりました。11

ちょっと思い出したことがあるので、そっちを先に書きますね。

思い出した、というか、つながった話をさせて頂きましょう、今日は。





アトピーのひとは、体の深部が冷えてる人が多いらしいです。

それで、体(深部)を温める漢方薬を服用してもらってる、と。



中医(学)の最前線のお話。

最前線と言っても、わたしが聞いたのが6、7年前ぐらいかな?




それと、この前のPOLA(化粧品会社)の発表が、つながったんですね。

「体の深部が冷えると、皮膚の表面が乾燥しやすい」、が。



こちらの発表は、3、4年ぐらい前かな?




今、中国も、冷蔵庫の影響で、体が冷えてるひとが増えたと聞きました。

これらの話が、急につながったですよ、つい、さっき。




体が冷えると皮膚は乾燥します。

この季節だけでなく、アトピーの方にも関係あると思って。




アトピーの方は、保湿はもちろんですけど、体の冷えも気をつけてください。

少し気にして頂ければ、と思います。





イギリスとかドイツだと、ビール冷やさずに飲むこともありますよね。

(冷やすか、そのまま常温で飲むか、どちらが多いのかは

中国だと、ウーロン茶は冷やさないそうです。

トマトは、日本だとサラダで生で食べる人多いけど、中国は火を通しますよね。(らしい)



日本のひとが、ウーロン茶を冷やして飲んでるって聞いた中国のひとはびっくりされたそうです。

あれ、温めて飲むものなんですね。(^^;



昔は冷やしたくても出来ませんでしたからねぇ。。。。。。





ということです。




もう少しだけ書きますね。




今日、初めて読んでくださったかた、「寒くなりましたシリーズ」最初から読んで頂ければ幸いです。


[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-16 12:51 | Comments(0)

寒くなりました。10

昨日の話の続きです。



とある漢方医の先生からお聞きした話を。



そこでは、花粉症の季節、患者さんに待合室で小青竜湯を飲んで待ってもらってたそうです。

(もちろん、花粉症の人だけでしょうが)


診察される頃には、お薬が効いて諸症状も治まってた、と。



ところが、最近は、このお薬が効かないひとが増えてきたらしいです。



小青竜湯が効かないとは、どういうことか・・・・・・・・・・・・・・?




体の冷えがきつい、ということなんですね。

最近、こういう患者さんが本当に増えた、と。




意識してなくても、冷たいものが毎日手に入りますよね。今は。

手に入るし、当然、口にも入る。

それを口にしても、特に不快感もないし、異常も感じないということであれば、毎日、それを口にされてもおかしくはないです。

量も大したことなければ、毎日飲まれても不思議ではありません。

でも、それが毎日毎日毎日・・・・・となると、やはり体は冷えます。冷えていくでしょう。

だから、数十年前であれば効いたお薬が効かなくなる、ということになるのです。



それだけ、食生活が変わってしまったということですね。




本当に冷蔵庫の存在って大きいのです。

しかも、季節関係なく、冷やしまくってるので。




今の若い人はご存じないでしょうけど、ビールのCMって昔は夏だけだったんです。

今から20年前ぐらいに、秋にもやるようになりました。

秋になっても、まだビールのCMやってる!!! と、当時、非常に驚いたのです、わたし。

だから、よく覚えてる。(^^;



私が子供の頃、うちの近所にお菓子屋さんがありましたけど、冬は、アイスクリームは販売しておられませんでした。

冬に、こんな冷たいもんたべるもんちゃう、と言われた記憶があり。(^^;



喫茶店で冬にジュースを頼んでも、子供さんの分は、氷抜きでお願いしたり。

私が子供時分は、こんな感じでした。






どこも体調悪くないよ?という方もおられるでしょうが、「冷蔵庫のお話」少し、頭の片隅にでも入れておいて頂ければ嬉しいです。



[PR]
by akikoj-happy | 2015-12-15 13:05 | Comments(0)

お稽古日記、すきなこと、すきなもの、すきなひと


by akikoj-happy
プロフィールを見る
画像一覧