<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

浅妻船について (長唄)

自分の踊ったDVDを見直したのが、1年後。
それぐらい時間が経ってました。


自分の感想、その他


とにかく、全然ひどくないということに、自分で驚いてました。(笑
あまり、自分で言うことじゃないと思いますが・・・・。すみません。
どういうことかと言いますと。




本当に普通に踊ってるように見えるのですが、実は、半分以上気を失いそうになりながら踊ってたのです。
一度、上手にさがって黄色の衣装を身に着けて再登場しますが、あのときは、本当に、倒れそうになっていました。
舞台から下がったら、ふ~~~~~って体から何かが抜けたみたいになって、衣装屋さんに「気をしっかりもってやーーーー!!!」と怒鳴られてたんです。
本当に大きな声で。
魂が抜けるって、ああいうことを言うのかも。(まがお
ドラマとか映画で、何かを聞いて、ショックを受けて倒れる女性ってあんな感じなんだと思う。
ふらふら、ふらふらしながら舞台に戻ったのですが、まだ舞台の上のほうが気持ちがしゃんとなって自分でも驚いてました。
本当に。
それぐらい、フラフラだったのです。(笑

だから、DVDを見たときは、全然そんな風に見えなくて(自分では)自分で自分を褒めてもいいかもしれない、と思ったぐらいで。
一番しんどかったのは、ここでした。



後は、曲が進むに連れて体力が落ちてきましたので、やっぱりフラフラしながら踊ってました。
普段の生活が、就寝3時、朝食抜きだったので、前日だけ早く寝ようと思っても無理ですよね。>_<。
いまだに、大いに反省しております。
最近は、わんのお陰で早く休んでますし、朝食も摂っていますけど。
でも、食事は少し不定期。(汗


頭も衣装も本当に重くて、もう踊る前からグッタリ。
もっともっともっと、重い衣装を着てお稽古するべきでした。
頭も。頭重くするって、・・・いい案が思い浮かばないけども。
間違いなく、私の人生で一番緊張した1日になりました。
終わったときは本当にほーーーーーーーっとしまして、へなへなへなとその場に座り込んでしまって、すぐにどかないと駄目なんだけど動けない、みたいな。
でも、次の舞台の準備がありますから、何十人という大道具さんがあっという間に舞台に出てこられバタバタバタバタ・・・・、地方さんは移動されますし。師匠が私のところに来てくださったときは、ほっとしました。
終わったーーーーーーーーーーって。
が、この時点では「疲れた」しか言葉が出てこなくて、\(^0^)/な感じでは、まだ、なかったです。
余韻に浸る時間は全然ありませんでした。




前日はまだ眠れたのですが、当日は興奮のせいでよく眠れず。
結局、2日続きでよく眠れなかったのでした。


当日の実況中継でした。(笑


我ながら、よぉぉぉぉぉやったと思います。今でも思います。本当に。
師匠をはじめ、応援してくださった方々のお陰です。


深謝。


[PR]
by akikoj-happy | 2016-03-09 13:13

アーノンクール

日曜の夜。

twitterで訃報を知りました。

数年前に、もう、そんなお年なんやなぁ、と思ったので、そんなに驚きはなかったのですが、それでも自分でも驚くぐらいショックを受けた。


★    ★    ★


昨年末、久しぶりにN響の第九を聞きました。
本当に久しぶり。
(残念ながら2楽章で強制終了されたので、合唱まで行かず。)


「対向配置」になってて感慨深かった。


私がクラシックを聞くようになって20年弱。
そうか、20年ほどかーって。
対向配置になったのか、と。


功績は大きかったですね。



★    ★    ★


著書を読んだことがあるのです。


彼の伯母さん(叔母さん)が戦時下、警察に嘘の供述をするように言われたのですが、それを拒否した、と。
嘘をつくには、彼女はあまりにも誇り高かったのです。

とありました。
警察だったかどこだったか、ちょっと記憶があいまいですが。
まぁ、対組織だったと思う。


私が一番覚えてるところなのです。
ちょうど、誇り高くってどういうこと?と思ってたので膝を打ちました。


一番覚えてるのが、おばさんの話って・・・・。
ご本人には「すみませんねぇ」という気もしますね。


★    ★    ★


クライバーの訃報を聞いたのも(ネットで見たのだけど)あれも、真夜中やったような気がします。

本来の「時差」と、送信受信の「時差」のせいかな。
訃報は夜が多いなぁなんて。
でも、twitterのお陰でその差は縮んでるはず。・・・・のかな?


しかも記事がドイツ語だったので、辞書を引きながら何とか読み終えました。
有名人の記事、しかも、表舞台からはとうの昔に消えた人。
何となくわかりますよね。
推して知るべしです。
でも、生の演奏を一度も聴いたことがなかった身としては、一縷の望みを託しながら辞書を引いてました。


そんなことを、訃報のショックでぼーーーやりしてるアタマで思い出してた。



★    ★    ★


クライバーは間に合わなかったけど、何とか生の演奏を聴けたのでよかったです。
と思う。



合掌。



[PR]
by akikoj-happy | 2016-03-08 06:05

長唄 浅妻船

私の舞台です。

まぁ、「初舞台」ということですので。。。

この「初」という漢字に有無を言わさぬものを感じます。>私だけか?(^^;

途中、少し切れてるらしいのですが。


https://youtu.be/MAmDuW7-BN8


自力でアップできなかったので、従兄弟の兄に助けてもらい何とかアップできました。
兄に感謝です。

ご指導くださった師匠にも深謝。




なお、このテープは自動的に消滅する・・・・じゃなくて(笑)3月いっぱいで削除させて頂きます。


[PR]
by akikoj-happy | 2016-03-05 12:52